群馬日産自動車株式会社
グンマニッサンジドウシャ
2020
業種
自動車
損害保険/専門店(自動車関連)
本社
群馬

私たちはこんな事業をしています

■日産ルノー車販売
単に“車を売る”だけでなく、販売後もお客様のカーライフを、
トータル的にサポートできるよう目指している私たち。
群馬日産のスローガンである
“Growing-next~ともに、歩む、未来へ~”の精神を将来に向かって実現しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

時代と共に、変化していく『群馬日産』。

群馬県内で他社に先駆けて車販売をスタートさせた当社。2015年に創業90年を迎え、今まで以上に心のこもったサービスを目指しています。単に「車を販売する会社」としてではなく、車を通してお客様の暮らしも支えていけるような存在を目指し、様々な取組みにも積極的に挑戦。変化する時代と共にサービス体制を見直し、成長を続けています。近年、ガソリン車からクリーンエネルギー車への移行、人々のライフスタイルの変化など、様々な変革が起きています。その時代のお客様の暮らしに合わせた「カーライフサポート」を通して、更なる安心を届けるため、『群馬日産』は車業界の常識に捉われずに、「変わることへの変わらぬ挑戦」を続けています。

仕事内容

カーライフのトータルサポートを目指して。

私たちの活動エリアは、一人あたりの自動車免許保有率が全国一位の群馬県。ですから、“すでに車を持っている”というお客様がほとんどです。自動車販売店も多く存在する中で、お客様に選ばれ続けるためには、車を売った後も、丁寧なアフターフォローが大切。定期的な点検・整備のご案内から保険の見直し、購入後のお客様とのコミュニケーション等々…。つまり私たちの仕事は、“車を売ること”ではなく“カーライフの安心をお届けすること”。車を売って終わり、ではなく、その後のカーライフをトータル的にサポートする。それにより生まれる大きな“安心”こそが、私たちの提供するサービスそのものなのです。

会社データ

事業内容 日産ルノー車販売、整備、不動産賃貸業務
リース・レンタル・クレジットに関する業務、損害保険代理店
設立 1937年12月1日(創業:大正14年)
資本金 5000万円
従業員数 450名(2017年4月現在)
売上高 189億6,720万円(2015年度)
代表者 取締役会長 天野 洋一
取締役社長 菅田 隆志

事業所 【本社】
群馬県前橋市城東町1-6-8

【店舗】
前橋城東店、前橋総社店、前橋光が丘店、前橋東部バイパス店
Kit-R高前、高崎倉賀野店、安中高崎西店、藤岡店、富岡店
伊勢崎連取店、伊勢崎あずま店、桐生店、Kit-R太田、邑楽大泉店
館林店、渋川店、中之条店、沼田店、ルノーKit-R高前、ゆうタウンKit-R高前
沿革 1925年 ユニオン自動車商会を設立 フォード車を販売
1937年 日産自動車の特約店となり群馬日産自動車を設立
1959年 前橋日産モーターを設立
    (1987年に群馬日産モーターに社名変更)
1983年 群馬日産ビル 落成(FMぐんまが開局)
1984年 群馬日産ディーゼル販売、群馬日産フォークリフト販売を設立
1999年 日産部品群馬販売を設立
2000年 5月よりルノー車販売開始
2001年 ジーエヌシルバーリングスを設立 アウディ車販売開始
2009年 群馬日産ディーゼル販売、群馬日産フォークリフト販売が合併
2012年 グループ組織改編により、GNホールディングス設立
2017年 事業所内託児施設「まいにちほいくえん」を開園
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)