株式会社吉岡経営センター
ヨシオカケイエイセンター
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社吉岡経営センター

≪会計事務所≫ 税務・会計・経営コンサルティング
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
各種ビジネスサービス
本社
北海道

先輩社員にインタビュー

アカウンティング部
菅原 一真(25歳)
【出身】北海学園大学  経営学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 経営者の方がお客様、定期訪問にて経営状況のご報告
担当のお客様を25件程持ち、毎月経営状況のご報告を資料にしてお持ちしています。担当は医療関係の他、飲食・不動産・建設と幅広い業種のお客様となっております。医療系に関するノウハウを持っているのが当社の強みでもあり、先輩や上司からしっかり教わりながら業務にあたることができます。主に会話をするのは自分の両親世代の経営者の方が中心で、プレッシャーもあるもののプロとして頼りにしてもらえることが嬉しいです。
その他の業務として、決算月には決算申告業務、年度末には確定申告業務など、時期によって単発で入ってくるものもあります。先々を見通しながらお客様と向き合い、余裕をもってスケジュールを立てられるよう心掛けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
他の職種では絶対に経験できないこと
若いうちから経営者と一緒に頭と手を動かすことなんて、他の職種では絶対に経験できないことだと思います。そこに大きな魅力を感じました。事業戦略はもちろん、節税や資金繰りなど、経営者はいつも幅広く経営のことを考え抜いています。そこに会計の専門家として、直接アドバイスできることがまさに仕事のやりがいです。
また企業経営だけでなく、その経営者のライフプランまで考えてメリットのある提案まで可能なので、経営者とは二人三脚で進んでいく感覚で仕事をしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 道内大手で研修制度がしっかりしていること
当社は北海道内でも規模が大きい事務所で制度がしっかりしていて、自分の成長につながりそうだったので入社を決めました。会計事務所というと、どうしても固いイメージがあるかもしれませんが、働いている上司や先輩はとてもフランクで、質問のしやすい人たちばかり。最初はどんな仕事でも初体験ばかりですが、積極的にサポートしてくれるので、安心して完了できた覚えがあります。
 
これまでのキャリア アカウンティング部(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は税理士になるという目指す所があったから、まっすぐにそこを目指して就職活動をしていました。企業研究をする上で気を付けていたのは、自分の望むことができるかどうかというポイントです。ですので、入社してから何を実現したいのか考え、そこから必要な要素を探していくのも一つの方法かと思います。

株式会社吉岡経営センターの先輩社員

経営者の方と1対1で話すうちに仕事以外の話も

アカウンティング部
松本 和希

経営者クラスの方の元へご訪問、会話を重ねて悩みを解決

アカウンティング部
杉山 和輝

企業の給与計算

給与決算部門
坂井 仁美

掲載開始:2019/03/01

株式会社吉岡経営センターに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社吉岡経営センターに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)