デジタルトランスコミュニケーションズ株式会社
デジタルトランスコミュニケーションズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
ソフトウェア
インターネット関連/情報処理/安全・セキュリティ産業/通信
本社
東京
残り採用予定数
7名(更新日:2019/05/31)

先輩社員にインタビュー

ビジネスインフラソリューション事業部
T.Y
【出身】早稲田大学  文学部 英文学コース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 EDIの運用・開発業務。
EDIとはElectronic Data Interchangeの略で、企業同士が紙媒体ではなく、WebサイトやEメールを通じて電子データをやり取りする仕組みのことです。
多種多様なデータ種やデータ型、使用する製品の知識、動作環境など覚えなくてはならないことが本当にたくさんあります。
初めは何もわからないところからスタートしましたが、業務に触れていく中で少しずつEDIの奥深さが分かってきました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
難しい変換作業ををやり遂げることが出来た。
EDIではデータ変換の工程があるのですが、本当に様々な形のデータを扱うので簡単に変換出来る時とそうでない時があります。
困難に直面した時には何度も失敗を繰り返し、エラーメッセージと睨めっこしながらひたすら手動かします。
そんな苦労の末に何とか上手く出来たときにはやはり達成感がありました。
上司にも「よく頑張ったね」と誉めてもらえました。
まだ1年目でお客さんと顔を合わせる機会はあまり無いので、
お客さんに貢献していることを実感できるようになるのはこれからかな、と思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自由な社風が魅力的だった。
就職活動では先入観だけで選択肢を狭めず、様々な業種を見て回るようにしました。
当初はIT業界に就職するつもりではなかったのですが、HPや説明会などで次第にこの業種に興味が沸いてきました。
何が向いているのか、意外と自分でも分かっていないものなので、様々な業界を見て回ると良いと思います。
最終的には会社の雰囲気を見て、自由な社風が自分に合っていると思い、DTCに決めました。
最低でも1日8時間、週に40時間過ごすことになる職場なので、居心地が良いかどうかというのも非常に大切な要素です。
 
これまでのキャリア ビジネスインフラソリューション事業部(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

何が自分に合っているのか、結局はやってみないと分かりません。
あまり深刻に考えすぎず、じっくりと自分にあった仕事を探してみると良いと思います。

デジタルトランスコミュニケーションズ株式会社の先輩社員

受発注システムの開発及び保守

エンタープライズ・ビジネスイノベーション事業部
E.K

ネットワーク、サーバ環境の提案から設計・構築・運用支援まで

ICTソリューション事業部
O.K

掲載開始:2019/03/01

デジタルトランスコミュニケーションズ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

デジタルトランスコミュニケーションズ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)