株式会社第三銀行
ダイサンギンコウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 株式公開
  • 正社員
業種
地方銀行
本社
三重

私たちはこんな事業をしています

三重県松阪市に本店を置き、東海・近畿地区を中心とする広域な店舗ネットワークを有し、各地域の企業や個人のお客様のニーズにお応えするさまざまな金融サービスを提供しています
金融サービスを通じて地域のお客様に貢献していくために、最も重要となるのが人材です。当行では、お客様のニーズに的確に応え、地域の発展に貢献できる人材を育成するために、さまざまな育成プログラムを用意しています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

人や地域とのつながりを大切に

第三銀行は、三重県松阪市に本店を置き、東海・近畿地区を中心に広域展開する地域金融機関です。「地域に役立つ銀行」を経営理念に掲げ、地域やお客様とのつながりを大切にしています。金融サービスを通じて地域に貢献するために、最も重要となるのが人材です。お客様のニーズに的確に応え、信頼される銀行員となれるように、自ら学ぶという姿勢を大切にする様々な育成プログラムを用意。共に成長できる仲間とのつながり、第三銀行だから出会えたお客様とのつながり、尊敬できる上司とのつながり等、いつも誰かとつながっているという実感を持ちながら仕事に取り組むことができるのは、当行の特徴といえます。

待遇・制度

教育・研修制度を活用し、「自ら学ぼう」という姿勢が大切です。

銀行にいらっしゃるお客様のニーズは多種多様です。例えば、資産運用のご相談では、金融商品やマーケットの知識はもちろんですが、年金や相続に関わる税金や法律の知識も求められます。事業資金のご提案では、企業の財務分析も重要ですが、業界の動向や将来性についても勉強する必要があります。その道のプロである企業のオーナーに対して、一方的な提案では信頼は得られません。いかにお客様のニーズに応えられる銀行員になれるかが大切です。当行では様々な研修を行っていますが、大切なのは「自ら学ぼう」という姿勢です。「この分野では誰にも負けない」と自信を持って言える知識を身に付け、お客様の信頼を得てください。

待遇・制度

女性が働きやすい環境を考えるLadyGo!

女性行員一人ひとりが自分の能力をしっかり発揮でき、安心して長く働くことができるような環境作りに、第三銀行はいち早く取り組んできました。育児休業から復帰した女性も大勢活躍しています。そうした環境整備の中心となっているのが、女性スタッフで構成され、ポジティブアクションをテーマに活動を行っている「LadyGo!」です。女性職員同士のネットワーク作りを目的とし、女性セミナーの開催や地区別ミーティングなどを通して交流を深め、さらなる改革に向けて、楽しみながらかつ熱心に勉強しています。2014年11月には「男女がいきいきと働いている企業」において、三重県知事表彰のベストプラクティス賞を受賞しました。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

〔総合職〕法人営業、個人営業、企画部門等
〔一般職〕窓口業務、個人営業、事務部門等
※総合職、一般職共、営業店で基礎的知識を習得後、能力や適性、希望に応じて配属します。

会社データ

事業内容 東海、近畿地区を中心に、地域社会に貢献し、企業や個人のお客様のニーズにお応えするさまざまな金融サービスを提供しています。
設立 1912年10月20日
資本金 374億61百万円(2018年3月実績)
従業員数 1,392名(2018年3月実績)
預金残高 1兆8,150億円(2018年3月実績)
代表者 取締役頭取 岩間 弘
事業所 本社/三重県松阪市京町510
○三重県64店 ○愛知県内18店 ○岐阜県内1店
○大阪府内5店 ○奈良県内2店 ○和歌山県内5店
○東京都内1店
関連会社 三銀ビジネスサービス(株)、三銀コンピューターサービス(株)、三銀不動産調査(株)、三重総合信用(株)、第三カードサービス(株)、三重リース(株)
平均勤続年数 16.4年
平均年齢 39.3歳
業績 決算期2018年3月
 ○預金量/1兆8,150億円
 ○貸出金/1兆2,765億円
 ○自己資本比率/8.16%
沿革 1912年10月 創業
1967年10月 本店を松阪市に移転
1987年11月 東証一部上場
1990年1月 三銀ふるさと文化財団の設立
1995年7月 「さんぎんビジネスクラブ」を発足
1998年12月 投資信託の窓口販売開始
2001年4月 火災保険の窓口販売業務開始
2005年9月 証券仲介業務開始
2007年12月 保険窓口販売業務開始
2012年10月 創業100周年
2014年1月 新基幹系システム稼働
2018年4月 三重銀行と経営統合し、「株式会社三十三フィナンシャルグループ」を設立
地域貢献 〔財団法人「三銀ふるさと文化財団〕
「三銀ふるさと三重文化賞」による顕彰事業と「定期コンサート」を開催しています。

〔環境問題への取り組み〕
環境に対しても企業として社会的責任を果たすべき、との考えから、環境問題にも積極的に取り組んでいます。
具体的には…「紙使用量の削減」「紙リサイクルシステム拡大」「環境商品の提供」

〔三重県応援ファンド〕
三重県に本社または本店を置く企業や三重県内に工場、店舗があるなど、三重県に関連する企業に投資し、地元経済の発展に尽力しています。また、信託報酬の一部を三重県の社会福祉に寄付しています。

〔熊野古道定期〕
熊野古道の世界遺産登録を記念して、個人のお客様を対象に「熊野古道定期」の取扱いを開始しました。
またこの定期預金の預入残高に応じて、熊野古道の保全を目的とした寄付も行っています。
仕事と家庭の両立支援 ●内閣総理大臣表彰
内閣府が実施する2016年度
「子供と家族・若者応援団表彰」の「子育て・家族支援部門」において、
内閣総理大臣表彰を受賞しました。

【受賞対象となった活動内容】
1.ポジティブアクション推進プロジェクト「Lady Go!」による
  働きやすい職場の充実、女性活躍推進、各種制度の充実。

2.三重県内企業として初めての「イクボス宣言」や、
  知事との「イクボス推進トーク」の実施などイクボスの推進
  イクボスとは…部下の育児参加に理解があり、支援する経営者や上司のこと。

3.子育て応援事業への参加を通じた地域との連携や、
  「インターンシップ」「中学生職場体験」を通じた子供・若者のキャリア形成の支援。
地域経済活性化の取組み 「三重大学と産学連携に関する包括協定を締結しました。」
当行は、地産地消を念頭に県内の地域資源(農林水産物)の利用方法や加工、販路拡大などのマーケティングについて、プロジェクトチームを設置し三重大学と共同研究を行い、地域経済活性化に努めていきます。

連絡先

株式会社第三銀行

 住所■〒515-8530 三重県松阪市京町510
    (近鉄線・JR線「松阪」駅下車徒歩1分)

 電話■0598-25-0385

 H P■https://www.daisanbank.co.jp/recruit/ (採用HPにてエントリー受付)

 mail■jinji@daisanbank.co.jp

 担当■人事総務部人事課/西出・田端 まで

 ※ご質問がございましたら、電話orメールでお問い合わせください!
掲載開始:2019/03/01

株式会社第三銀行に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社第三銀行に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)