株式会社イトーヨーカ堂
イトーヨーカドー
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社イトーヨーカ堂

食品/アパレル/雑貨/企画/マーケティング/栄養/販売/接客
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
スーパー・ストア
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)/専門店(複合)/専門店(メガネ・コンタクト・医療関連)/その他専門店・小売
本社
東京
イトーヨーカドーマイページ会員登録

私たちはこんな事業をしています

お客様は多様化するライフスタイルに合わせて、日常のさまざまなシーンで「上質」や「豊かさ」を求めています。私たちは、ファッションから食品まで、価値ある商品の開発、お求めやすい価格、買いやすい売場づくりや接客を実現すべく、あらゆる面で改革を図っています。イトーヨーカドーは、商品・売場・接客が一体となり、時代に先駆けてお客様の豊かな生活をサポートする、新しい総合スーパーを目指しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

攻めるときは大胆に。答えはすべて街にある。

私たち小売業は「変化対応業」と言っても過言ではありません。日々蓄積されていく商品の売上動向データや顧客データ。また、変化するトレンド、景況感、天気予報等の膨大な情報の中で、私たちはお客様のニーズがどのように変化するかを考え、チャンスを見出し、店舗経営につなげていきます。これまでの常識にとらわれることなく、お客様の心理を読み取り攻めていく!お客様の昨日の心理と今日の心理は違う。だからこそ、私たちイトーヨーカドーの仕事は、街を、人の心を、リアルを見る仕事です。毎日違う発見をしたい方、また世の中の変化を読み、戦略を立てること、挑戦したい人にこそ私たちの仕事が面白いはず!

仕事内容

大ヒット商品は、あなたの小さな気づきから。

日々変化するお客様のニーズにお応えしていくために、売場づくりから仕入れ、接客サービスのすべてをお任せし、その中からお客様に喜んでいただける新しいサービス、商品を生み出していくことがイトーヨーカドーの仕事です。そのために、私たちは「単品管理」という販売手法を用いて、「仮説→実行→検証→修正」のプロセスを繰り返し続けることで、お客様のニーズを追求していきます!また、ある商品開発を担当している社員は、普段履いている靴下が脱げやすいのをどうにかしたいという思いから、脱げない靴下を開発し、大ヒット商品にまでなりました!そんな、普段の生活の小さな不満や不便からヒット商品は生まれているのです。

戦略・ビジョン

100年間、こころの奥にある欲求を満たしてきた。

約1世紀にわたり、「信頼と誠実」の経営理念・社是の基、毎日の売場はお客様の声を積極的に取り入れ変化し続けています。具体的には、ファッションから食品まで、価値ある商品の開発、お求めやすい価格、買いやすい売場作りや接客の実現。また今後は、より地域に密着した個店経営を強化し、お客様の豊かな生活を支える新しい総合スーパーを目指していきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【総合職】
あらゆる情報から仮説を立て、売場をつくり、販売する。その結果を検証し、また新しい情報から仮説を立て直す。このプロセスが、日々変化するお客様のニーズにお応えするための「単品管理」という販売手法です。この手法を用いて、お客様に喜んでいただける新しい商品・サービスを生み出していただきます。

【薬剤師】
『美と健康のコンシェルジュ』として、OTCや化粧品の販売をしていただきます。

会社データ

事業内容 食料品・衣料品・住居関連商品・医薬品などを扱う総合スーパー(GMS)
設立 1920年(大正9年)
資本金 400億円(2018年2月)
従業員数 35,413名(2018年2月期)
売上高 1兆2,136億1,300万円(2018年2月期)
代表者 代表取締役社長 三枝 富博
事業所 本部/東京
店舗/関東、中部、関西、中国、東北、北海道などに169店舗(2017年8月現在)。他に物流センター、生鮮食品センター、海外駐在員事務所等。
持株会社 (株)セブン&アイ・ホールディングス
関係会社 セブン-イレブン・ジャパン、そごう・西武、ヨークベニマル、ヨークマート、ロフト、セブン&アイ・フードシステムズ、セブンネットショッピング、セブン&アイネットメディア、ニッセンホールディングス、セブン銀行など約150社  
沿革 1920年 吉川敏雄氏(伊藤名誉会長の叔父)が台東区浅草に「羊華堂洋品店」
              を開業
  45年 戦災のため、浅草から北千住へ移転
  58年 「株式会社ヨーカ堂」設立
  61年 伊藤名誉会長が欧米流通業を視察し、帰国後、レギュラー・チェーン
              政策に着手
  71年 社名を(株)イトーヨーカ堂に改称
  73年 (株)イトーヨーカ堂、東証第一部へ上場
  85年 イトーヨーカドー全店にPOSシステム導入開始
  88年 イトーヨーカドー売上高1兆円突破
  91年 IYグループ、米国サウスランド社発行株式の69.98%を取得
  96年 中国四川省成都市に成都イトーヨーカ堂を設立
  97年 中国に合弁会社、華糖ヨーカ堂を設立
  05年 持株会社、(株)セブン&アイ・ホールディングス設立
  07年 グループ独自の電子マネー「nanaco」のサービス開始
      プライベートブランド商品「セブンプレミアム」販売開始
  08年 農業生産法人(株)セブンファーム富里設立
      ”生活応援型”ディスカウントストア1号店「ザ・プライス西新井店」
              オープン
     イトーヨーカドー初の自社開発ホームセンター「セブンホームセン
              ター金町店」オープン
  09年 「セブンプレミアム」が2008年日経優秀製品・サービス賞
             「最優秀賞日本経済新聞賞」受賞
  11年 無線ワイヤレス通信サービス「セブンスポット」を開始
  12年 65歳以上のお客様に発行手数料無料の電子マネー「シニアnanaco」
              誕生
             イトーヨーカドーが「2012年GAP普及大賞」を受賞
    13年 平成25年度 製品安全対策優良企業表彰
              大企業小売販売事業者部門でイトーヨーカドーが経済産業大臣賞受賞
    14年 平成25年度 第35回食品産業優良企業等表彰
              環境部門でイトーヨーカドーが農林水産大臣賞受賞
              セブン&アイ・ホールディングスの総力を結集した全く新しい「愛」
              に溢れる大型商業施設「GRAND TREE MUSASHI
              KOSUGI」 グランドオープン
   15年 東京都初の「プラチナくるみん」企業に認定
      平成27年度 製品安全対策優良企業表彰
      総合スーパー初の「製品安全対策ゴールド企業」に認定
      大企業小売販売事業者部門で3度目の経済産業大臣賞を受賞
 16年 「返品削減」「配送効率化」において経済産業省より最高位である「サプライチェーン
     イノベーション大賞」(1社のみ)を受賞
     女性活躍推進法に基づき厚生労働大臣より「えるぼし」企業に認定。最高位を取得
  17年 PRIMETREE AKAIKE(プライムツリー赤池店)がグランドオープン。
      イトーヨーカドー赤池店を核テナントに、愛知県初出店や新業態を含む180店舗の
      テナントが入っており、地域の人達に様々な目的で活用していただける、
      人と人が交流するコミュニティの場を創出しています。

連絡先

〒102-8450
東京都千代田区二番町8番地8
人事部採用担当 
TEL:03-6238-2979

■ホームページアドレス
http://www.itoyokado.co.jp
掲載開始:2019/03/01

株式会社イトーヨーカ堂に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社イトーヨーカ堂に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)