株式会社日産オートモーティブテクノロジー
ニッサンオートモーティブテクノロジー
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
自動車
輸送機器/機械
本社
神奈川
残り採用予定数
12名(更新日:2019/10/11)
直近の説明会・
イベント
10/29 会社説明会&一次選考【理系】

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:機械系の企業が誇る技術・サービス特集

日産自動車グループの開発の中枢で、未来をつくる。

さまざまなクルマの車両開発、エンジン開発、
車体・車両内外装部品開発、シャシー・電子部品開発…。
当社は、日産自動車グループの核となる
クルマ開発の領域すべてを上流から手掛ける企業である。

事業内容は、知的財産管理・法規認証業務をはじめ、
開発を側面から支援する業務まで多岐に渡る。
また、ベトナムに現地法人を設立。海外展開も図っている。

最大の特徴は、CADデータ作成において、
日産グローバルの90%以上を担っていること。

だからこそ、豊富な経験が積め、若いうちから
プロジェクトの中心として抜擢される機会にも出会える。

そんな先輩の一人をご紹介しよう。
クルマの心臓部であるエンジン開発に携わる藤原である。
入社は2012年。日々、性能計画から部品設計、
実験評価まで一貫して行っている。

藤原の勤務地は、日産テクニカルセンター(NTC)。
総敷地面積121万平米を有する、日産のグローバル開発体制の
中枢となっている事業所だ。
ここで彼は、エンジンの燃焼効率や回転率といった
性能を左右する吸気系部品(インテークマニホールド/コレクター)の
設計を担当する。

「現在手掛けているのは、
今後海外で発売されるセダンの開発です。
NTCはグループの中でも未来のクルマ開発を担う拠点。
まったく新しいモノづくりが求められます」

新人時代は、主に既存製品の改良を通じて
腕を磨いた。

「入社当初は、CAEのイロハを先輩に教わるところからスタート。
それと、設計プロジェクトの回し方を学びました。
自分が設計した部品を
実製作する協力会社さんはもちろん、
社内の数多くの方々、海外拠点の力を借りて、
全体を取りまとめることも仕事のうちですから」

そして入社4年目。彼は部門異動の希望を出して、
先行開発の最前線にやってきた。

「プロジェクトは常時、複数の案件が並行して進行します。
近年、自動車業界では開発の期間短縮が大きなテーマ。
仕事のスピードアップは私の課題です。
そのために、わからない部分は
周囲の先輩に声をかけて教えていただくことが
欠かせません。先輩たちも快く応える風土が
当社には根付いています。
私自身も、後輩とはしっかり向き合った指導を心掛けています」

若手が中心となって、
世界をリードする日本のクルマづくりを行う。
それが日産テクノである。

「あらゆる専攻を活かせる場があります」。仕事と人財育成の話。

パワートレイン設計部 第二エンジン設計グループ/藤原裕己(2012年入社)

私の専攻は流体力学。クルマなどの外側に関する空気の流れがテーマでした。現在の仕事は、エンジンの内側に効率よく空気を流す技術。入社当初は両者につながりはないように思っていました。しかし、数々の開発に携わる中で学んできたことが活きる場面に多々出会いました。これは、私の同期も全員が体験していることです。一見関連のないような専攻でも、幅広い領域を手掛ける当社だから活きる仕事があるのでしょう。

それから、当社は人財育成に力を入れる企業です。3年間にわたる独自の教育プログラムで、技術力、マネジメント力、英語力などが高められます。たとえば私にとって未知の分野であったエンジン部品に用いる素材、アルミや樹脂についても研修で学べました。このように会社のサポートがしっかりしていることも、あらゆる専攻を活かせることにつながっていると思います。

掲載開始:2019/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
機械系の企業が誇る技術・サービス特集

株式会社日産オートモーティブテクノロジーに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社日産オートモーティブテクノロジーに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)