株式会社エム・シー・アイ
エム・シー・アイ

株式会社エム・シー・アイ

マーケティング/コンサルティング/リサーチ/ヘルスケア/医薬品
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
医療関連・医療機関/シンクタンク/広告/インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

今世紀、成長・イノベーションが期待されるヘルスケア分野において、グローバルに展開する国内外の製薬企業を主なクライアントとし、
課題把握から、企画提案、分析、提言まで一貫して支援することで、付加価値の高いマーケティングコンサルティングを実施。
医薬品をマーケティング戦略で開発促進・市場流通させ、効率的な活用を実現することで社会的インパクトのある価値を創造。

◆インターンシップ・会社説明会受付中!◆

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

業界NO1のマーケティングコンサルティングファームへ

次世代成長産業の大きな柱であるヘルスケア業界において、クライアントのあらゆるマーケティング課題を解決するために、プロジェクトスタイルでコンサルティングを行うMCI。クライアントにその価値が認められ、現在では国内・海外の大手製薬企業をクライアントとして活躍の場を広げています。新たな事業開発に取り組みながらスピーディな事業展開で、ヘルスケア業界ナンバーワンのマーケティングコンサルティングファームへ、その後はグローバルに事業を拡大・展開し、グローバルでのナンバーワンを目指しています。

事業優位性

グローバルクライアントに専門的なコンサルティングで実績を拡大

MCIの強みは大きく3つ。1つ目は、ヘルスケア業界に特化することで医薬知識・医療製薬業界に精通したコンサルタントによる専門性の高いソリューションを提供できる点。2つ目は、コア事業であるマーケティングリサーチとデジタルマーケティングの継続的強化を進め、クライアントに差別化された価値あるソリューションを提供している点。これにより、高い顧客満足度を実現しMCIの信頼性を向上させています。3つ目は、主なクライアントがグローバル展開している大手製薬企業であり、かつMCI自身もOmnicom(オムニコム)というグローバルグループに参画している点。これにより、グローバル市場への成長機会、新事業開拓の可能性が広がっています。

社風・風土

プロフェッショナルとの相互研鑽により個とチームの力を磨く

MCIでは、年間400件以上という業界でも有数のプロジェクトを行っています。各プロジェクトにおいて、社外では製薬企業のマネジメント層や医師と、社内ではチームメンバーと課題解決に向けた検討を日々行います。この環境に身をおいて成長を求めるため、多くのプロフェッショナル人材がMCIに集まっており、実力主義の環境が整っています。20代でマネージャーになった社員もおり、年齢にこだわらない昇格制度により、若くして実力を身につけた人材を数多く輩出しています。グローバルでの成長を加速するため、2013年からはオムニコムグループのグローバル人材育成プログラムにも参加する等、個人・組織レベルでの成長を促進しています。

会社データ

【北海道地震への対応について】【平成30年7月豪雨への対応について】 この度、相次ぐ自然災害によって、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様とそのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

弊社インターンシップ等イベントは予定通り開催させていただきますが、災害によってご参加が難しい場合は個別にご相談くださいませ。

下記メールアドレスにご連絡をお願いいたします。
saiyo@medical-ci.com
クライアント クライアントの多くは大手グローバル製薬企業で、1社に偏重することなく数十社の企業と取引を実施しています。これらの製薬企業に対し、マーケティングに関する戦略パートナーとしての役割を担っています。
業務環境 プロジェクトは、クライアントのニーズに応じて企画書をカスタマイズし作成するため、個人・チームの力が大きく影響し、よりダイレクトに成果を実感することができます。そして自分のアイデア、考え方に基づいてプロジェクトを企画・実施できるため、自分の成長意欲、努力に応じて結果を出せるやりがいのある環境です。
社風 【チャレンジ精神に溢れた「実力主義」の企業風土】

MCIは、ヘルスケア業界の革新を目指して新事業・新サービス・新プロジェクトが企画提案・推進できる、チャレンジ精神に溢れた社風です。
そして、「成長」、そのための「スピード感」「ベンチャーマインド」を重視し、人事評価、人材登用においても年功序列のない実力主義を掲げています。
事業内容 ヘルスケア業界において、個々のクライアントが直面する経営課題は多種多様です。
MCIは、クライアントにとっての価値の最大化を図り、ヘルスケア業界の医療現場に貢献していくため、専門性の高いコンサルタントがクライアント企業の個別課題に対応します。
クライアント企業である製薬企業のマネジメント層、及び医療現場の医師といったインテリジェンスの高いプロフェッショナルの方々が現場で抱える問題を把握し、解決策を提示していくことで、クライアントの価値創造を支援しています。

この価値創造を実現すべく「マーケティングリサーチ事業」、「デジタルマーケティング事業」の2つの事業を展開しております。

―――――――――――――――――――――
《マーケティングリサーチ事業とは》
―――――――――――――――――――――
医薬品のマーケティングは法的な規制等があり、非常に特殊な環境にあります。
この医薬品のマーケティング戦略を立案するために、マーケティングリサーチを通じて調査・分析を実施し、解決策を提案しています。

たとえば・・・
「ある病気の患者さんによく効く薬があるが、なかなか市場に浸透しない。どうすれば困っている患者さんにこの薬を使ってもらうことができるのか?」
「使用されていない要因は何なのか?その要因を解決するためにはどんな事が効果的なのか?」
調査、及び分析を通じて明らかにしていきます。
実際に、調査にご協力いただくのは、お薬の処方に関与する医療従事者の方々(医師、看護師、薬剤師など)そして、治療を必要とする患者さんやそのご家族など、多岐にわたります。

また、医薬品の開発段階から発売後まで長期にわたりコンサルティングを実施しているプロジェクトが多数存在します。
医薬品の中には、10年近くコンサルティングを行っているものもあり、自身がコンサルタントとして提案した施策の効果や改善点を実感できるのも醍醐味です。

マーケティングリサーチ事業は、このようなプロジェクト活動を通じ、クライアントの価値創造を支援することで患者さん、生活者のQuality Of Lifeの向上に貢献しています。

―――――――――――――――――――――
《デジタルマーケティング事業とは》
―――――――――――――――――――――
マーケティングリサーチ事業が医療現場を調査、分析を通じて価値ある情報をクライアント企業に届けるのに対して、デジタルマーケティング事業ではクライアント企業から医療現場へ価値ある情報を最適な形でお届けすることを支援しています。

具体的には、各製薬企業が運営している医師向け会員制サイトについて、その企画からコンテンツ作成・システム運用までを一貫して支援しています。

たとえば・・・
-製薬企業の医師向け会員制サイトの立上げを企画する
-特定疾患について、複数の医師やオピニオンリーダーにインタビューを行い、その記事を会員制サイトへ掲載する
-メルマガ等によって、多忙な医師の方が興味のある情報をタイムリーかつ効率的にお届けする
-医師とMRとのコミュニケーションを効率化するためのシステムを提案・構築する
等を実施しています。

―――――――――――――――――――――
*事業内容の詳細は、弊社ホームページをご覧ください。
http://www.medical-ci.co.jp/
能力開発環境 各種制度により個人・チームの成長を支援しています。
・CDP(キャリアディベロップメントプログラム)制度
・ベストチーム表彰制度
・ベストルーキー表彰制度
・TOEIC受験奨励制度
・英語手当制度 等
グループ環境 2012年に米国最大のマーケティングコミュニケーショングループであるオムニコムグループ(NY証取上場)の一員となりました。1,500社以上の世界中のベンチャー企業・成長企業が集まり切磋琢磨するオムニコムグループに入ることで、グローバル化を推進しています。
レクリエーション環境 全社員を対象にした定期的な懇親会や有志での社外交流を支援する制度により社内コミュニケーションも活発化しています。
<実績>
・有志交流会
・ゴルフ同好会
・フットサル交流会
・Deluxe English Lunch 等
求める人物像 ・ヘルスケア業界でのサービス・事業創造の取り組みに積極的に携わりたい方
・顧客企業の成長を考え、顧客企業にとって価値ある仕事をしていくことを追及していきたい方
・患者さん・生活者のQOL(Quality Of Life)向上に貢献する事業に関わりたいと思う方
・プロフェッショナルとして継続的に研鑽を重ねて価値の高いアウトプットを追及したい方
・グローバルの視点で物事を考え、自分を成長させていきたいという志向を持つ方
沿革 2007年 05月     会社設立
2007年 08月     東京都中央区に本社を移転
2008年 03月     プライバシーマークの付与認定(認定番号:第10840352号)
2009年 12月     製薬企業向けデジタルマーケティングプラットフォームをリリース
2009年 12月     調査専用の医師調査パネルが35,000名に増加
2010年 04月     マーケティングリサーチ用の自社インタビュールームを開設
2010年 05月     MMS(米国)とNEJMデジタルサービスの国内代理店契約を締結
2010年 10月     欧州医薬品市場調査団体(EphMRA)に加盟
2011年 03月     米国医薬品市場調査団体(PBIRG)に加盟
2011年 08月     大阪事務所を開設
2012年 03月     Omnicom Group に参画
2012年 04月     調査専用の医師調査パネルが51,000名に増加
2014年 11月     『医師版マルチメディア白書DB』サービスをリリース
2016年 01月     調査専用の医師調査パネルが60,000名に増加
2017年 04月     アジア6地域に向けたNEJMデジタルサービスをリリース
設立 2007年5月1日
資本金 9000万円
従業員数 80名
売上高 21億円 ※2017年12月
代表者 代表取締役社長 千田壮修
事業所 《本社》
〒103 - 0022
東京都中央区日本橋室町1-7-1
代表電話番号:03-3517-2831
代表FAX番号:03-3517-2834

《大阪事務所》
〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3-19-3
電話番号:06-6371-5800
FAX番号:06-6371-5801
主要株主 DAS INC.(Omnicom Group)
加盟団体 マーケティングリサーチ協会(賛助法人会員)
欧州医薬品市場調査協会(EphMRA)
米国医薬品市場調査団体(PBIRG)
認証・認定 当社は医師、患者様等の個人情報の取得・利用に関する管理を徹底していくため、プライバシーマークを取得しています。
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)