社会福祉法人あずま福祉会
アズマフクシカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

社会福祉法人あずま福祉会

障がい者福祉サービス/障がい者施設
  • OpenES
  • 正社員
業種
福祉・介護
教育関連/医療関連・医療機関
本社
愛知
残り採用予定数
1名(更新日:2019/08/23)
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

【障がいのある方も、地域で安心して暮らせるように。それが私たちの願いです。】

知的障がいを持つ人が、障がいの種別、程度を超え、人間らしく豊かな人生を送ることのできるよう、さまざまな事業を展開しています。日中活動の場として、ほほえみ作業所、矢田作業所、おおぞら作業所を運営。2017年夏新たにもくれん作業所。また障がい者が地域で普通に暮らすことの実現に向けて、グループホームを7か所で運営しています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

プライベートも充実!_若い職員も豊かな生活を実現できる場

あずま福祉会は、障がいをお持ちの利用者が、自立した日常生活、社会生活を営むことができるように支援することはもちろんですが、そこで働く職員の生活を向上させることも大切に考えています。施設はすべて通勤しやすい場所にあります。また待遇面の向上や勤務時間も介護福祉業界では珍しい9時~17時の勤務体制なども実現しています。「おおぞら作業所」では、職員も20代の方が多く作業所に通う利用者も同世代の方がほとんどなので、職場も非常にアットホームで働きやすい環境です。若手の意見も尊重し、クラブ活動などは若手職員が積極的に運営しています。職員の幸福度が高くなることが、利用者の幸福、自立にもつながると確信しています。

戦略・ビジョン

誰もが安心して暮らせるように、障がい者福祉の発展に寄与したい

名古屋市で先駆的に自己資金のみで知的障がい者作業所を設立したのは、あずま福祉会です。障がいをお持ちの方に24時間365日の支援を行うため、日中、夜間を問わない支援体制を充実させております。 養護学校卒業生の新たな受け入れ先として、利用者の通所に便利な、地下鉄ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩1分の場所に、おおぞら作業所を開設しました。さらに2017年には新たなもくれん作業所を開設しました。障がいのある方、そのご家族、地域の方、そして職員すべてが豊かな人生をおくれるような事業を続けていくことは未来永劫不変です。さらに時代や社会環境に合わせて若い意見を取り入れ、福祉サービスの充実を図ることも大切だと考えます。

企業理念

障がいをお持ちの方の意向を反映し、共に生きていく

あずま福祉会は、多様な福祉サービスが利用者の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに自立した日常生活を地域において営むことができるよう支援することを目的として事業を行っています。その活動は障害福祉サービス事業(グループホーム・生活介護事業・短期入所事業)と移動支援事業、居宅介護事業、日中一時受入事業、相談支援事業など多岐に渡ります。障がい者のための作業所運営だけではなく、夏休みや冬休みには多くの養護学校の実習生の受け入れを行っています。障がい者が地域で普通に暮らすことの実現に向けて、グループホームを運営したり、居宅介護事業と相談支援事業所を開設しサービス等利用計画案の作成等も行っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【生活支援員】
私たちは、作業所に通う障がい者を「仲間」と呼んでいます。
仲間が働くことの喜びを感じられるようにフォローをするのが基本的な仕事です。
また、仲間がいきいきと暮らせるためのクラブ活動、福祉サービスの利用援助や情報提供なども行います。

【介護職】
入所者の生活支援などを行います。障がい者が、安心して暮らせるよう日常生活のサポートをして、わが家のように気楽に生活できる場を提供します。

会社データ

事業内容 障害福祉サービス事業(生活介護・短期入所) 知的障害者グループホーム
障害者居宅介護事業 相談支援事業

■通所事業(ほほえみ作業所、矢田作業所、おおぞら作業所、もくれん作業所)
利用者が自立した日常生活、社会生活を営むことができるよう、利用者の意向や適性、障がいの特性、その他の事情を踏まえて個別支援計画を作成し、それに基づき障がい福祉サービスを提供します。

■居住系事業/共同生活援助(グループホーム)
名古屋市内に、8つのグループホームがあり、利用者に暮らしの場を提供しています。世話人・生活支援員が、食事・入浴・ 排泄などの介助や、掃除・洗濯など日常生活上の支援を行います。

■ヘルパー事業(移動支援・行動援護・居宅介護・重度訪問介護)
作業所や学校への行き帰りの支援や、医療機関受診の付き添いなどにヘルパーを派遣しています。また、作業所や学校が休みの日には、ヘルパーが付き添ってカラオケやボウリング、水族館に出かけるなどの余暇支援も行っています。

■相談支援事業(特定相談支援、障がい児相談支援)
障がいのある方やご家族からの相談に応じ、福祉サービスの利用援助や情報提供などを行います。また、福祉サービスの利用(支給決定・更新)にあたって事前に必要となる「サービス等利用計画案」の作成も担当します。
基本理念 わたしたちは・・・
●障がいの種別、程度を超え、障害をもつ人々が人間らしく豊かな人生を送ることのできる場を保障します。
●地域の人々と共に、誰にでも住みやすい地域社会づくりを目指します。
●障がいをもつ人、家族、理事会、支援者みんなの力で開かれた組織運営を目指します。
●障がい者福祉の発展を目指し努力します。
●理想と現状から常に学ぶ姿勢を大切にし、力をあわせて前進します。
設立 2001年7月18日
資本金 ※なし(社会福祉法人のため)
従業員数 総従業員数 146名 ※正職員数 68名(2019年2月1日現在)
代表者 理事長 丹羽 茂雄
事業所 あずま福祉会の施設は、職員や仲間の働きやすさを考えて、すべて通勤しやすい場所にあります。

<<通所事業>>
 ◆ほほえみ作業所/名古屋市守山区新守山3215番地
 ◆矢田作業所/名古屋市東区大幸1-4-9
 ◆おおぞら作業所/名古屋市東区矢田東3-32
 ◆もくれん作業所/名古屋市東区大幸1-4-6

<<居住系事業>>
 ◆あずまホーム 「あさがお」/名古屋市守山区
 ◆あずまホーム 「りんどう」/名古屋市守山区
 ◆あずまホーム 「くすのき」/名古屋市北区
 ◆あずまホーム 「こすもす」/名古屋市東区
 ◆あずまホーム 「ひまわり」/名古屋市守山区
 ◆あずまホーム 「さくら」/名古屋市守山区
 ◆あずまホーム 「まちきた」/名古屋市守山区
 ◆あずまホーム 「ながもり」/名古屋市守山区
<<ヘルパー事業>>
 ◆居宅介護事業所「はるか」/名古屋市東区大幸二丁目2番13号 大曽根東マンション201号

<<相談支援事業>>
 ◆相談支援事業所「あずま」/名古屋市東区矢田東三丁目8番地 ラ フォーレ矢田NO.1 1階西号室
自主製品 『ほほえみクッキー』
ほほえみ作業所では、自主製品としてクッキーの製造・販売を行っています。
国産小麦や上質の無塩バターを使用し、素材にも味にもこだわった商品です。
クッキーは、チョコチップ、ごま、紅茶、ミックス、アーモンドココア、アーモンドホワイト、ホワイトボールと、種類も豊富。また、一番人気のマンデルシュニッテンをはじめ、パウンドケーキやチョコレートブラウニー、紅茶マドレーヌも取り揃え、地域の皆さまに好評を得ています。
地域貢献 ガイドヘルパー養成講座
年1回、少額でガイドヘルパー講座を実施し、地域の方々の資格取得を支援しています。

連絡先

〒461-0044 愛知県名古屋市東区矢田東3-32
社会福祉法人 あずま福祉会 事業本部人事係 守屋(もりや)
TEL:052-722-1331
掲載開始:2019/03/01

社会福祉法人あずま福祉会 に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人あずま福祉会 に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)