王子グループ
オウジグループ

王子グループ

王子ホールディングス株式会社
  • 株式公開
  • グループ募集
業種
紙・パルプ
化学/機械/プラント・エンジニアリング/エネルギー
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

"「鼻セレブ」から電力事業まで" 「紙」の領域を超え、幅広い事業を国内外で展開!

◆段ボール等の包装資材 ◆ティシュや紙おむつなど生活消費財 ◆印刷・情報用紙 ◆フィルムや特殊紙といった製品の製造・加工のほかに、◆パルプ・木材加工事業 ◆プラント・機械エンジニアリング事業 ◆電力事業 ◆水環境事業など国内外で事業展開しております。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

未来を見据えた4つの事業展開

製紙業の創業から145年、事業環境や社会のニーズが大きく変化する中、王子グループは様々な分野に、そしてグローバルに事業を広げてきました。現在、段ボールや家庭紙を中心とする生活産業資材事業、レシート等に使用される感熱紙やフィルムを扱う機能材事業、パルプや電力等の資源環境ビジネス、新聞・雑誌等の洋紙を扱う印刷情報メディア事業の4つのセグメントで事業を展開しています。他にも、製紙プラントや環境・エネルギー分野で培った技術や経験を活かしたエンジニアリング事業など、グループ全体を支える事業も大きな役割を持ちます。従来の製紙会社からは想像のつかない「幅広い事業展開」が王子グループの強みになっています。

戦略・ビジョン

「領域をこえ 未来へ」

王子グループでは、2010年頃から海外展開を加速しています。東南アジアを中心とした段ボール等のパッケージング製品の製造拠点数の拡大や、マレーシア・インドネシアでの紙おむつ事業の強化、ブラジルでのパルプ事業や感熱紙事業の生産能力増強など、様々な取り組みを進めてきました。海外売上高比率は2017年度実績で31.0%。今後は50%を目標にしています。一方、王子グループではイノベーション推進本部を中心に、新市場の開拓や新製品開発を進めています。木質由来の新素材「セルロースナノファイバー」の開発や、製紙技術を通じて蓄積した用水製造・排水処理技術を活かした水環境事業などを通し、「革新的価値の創造」を進めています。

仕事内容

王子グループのエンジニアの役割

王子グループのエンジニアは、操業の計画・管理や設備改善など、会社の屋台骨である製造現場を支える重要な役割を担います。大規模なプラントを有する工場では、マシン部門、ボイラー部門、パルプ部門など、それぞれの部門で専門知識を磨きます。一方、加工工場では、段ボールなど製品の製造現場で、生産管理、設備管理、環境管理など様々な業務にあたり、時にはお客様とコミュニケーションをとり製品の品質改善にあたります。他にも、新規事業の立ち上げの際には、プロジェクトチームの一員として設計や建設に関わる仕事もあります。若手の頃から責任を持って多くのチャレンジができる…そんな王子グループで新たな一歩を踏み出してみませんか?

会社データ

事業内容 【グループ事業内容】

■産業資材
段ボール原紙事業、段ボール加工事業、白板紙・包装用紙事業、紙器・製袋事業、家庭用品事業

■生活消費財
家庭用紙事業

■機能材
特殊紙事業、感熱紙事業、粘着事業、フィルム事業

■資源環境ビジネス
木材事業、パルプ事業、エネルギー事業

■印刷情報メディア
新聞用紙事業、印刷・出版・情報用紙事業

■その他
不動産事業、機械事業、商事ほか
創業 1873年(明治6年)
設立 1949年(昭和24年)
資本金 1,038億円
代表者 代表取締役社長 矢嶋 進
従業員数(連結) 35,392名(17年3月末現在)
事業所 【グループ本社】
王子ホールディングス本館・1号館(東京都中央区銀座)

【研究所】 
ディベロップメントセンター(東雲・山本・滋賀)
紙パルプ革新センター(東雲・尼崎)
CNF創造センター(東雲・辰巳)
バイオリソース開発センター(東雲・下川・呉・米子)
戦略企画部(東雲)

【工場】 
産業資材事業【王子マテリア(株)、王子コンテナー(株)】
釧路、江戸川、富士、呉、大分、佐賀、他 

生活消費財事業【王子ネピア(株)】
苫小牧、福島、名古屋、徳島、他

機能材事業【王子エフテックス(株)、王子イメージングメディア(株)】
江別、中津、東海、滋賀、神埼、他
          
印刷情報メディア事業【王子製紙(株)】
苫小牧、春日井、米子、冨岡、日南、他 

※その他グループ会社の工場全国に多数 

【海外拠点】 
アジア(中国/韓国/台湾/マレーシア/タイ/ベトナム/インドネシア/ラオス/カンボジア/インド)
オセアニア(オーストラリア/ニュージーランド)
北米・南米(アメリカ/カナダ/ブラジル)
ヨーロッパ(ドイツ)
売上高(連結) 1兆4,859億円(18年3月期)
経常利益(連結) 660億円(18年3月期)
主要会社 王子ホールディングス(株)、王子マテリア(株)、王子コンテナー(株)、王子ネピア(株)、王子エフテックス(株)、王子イメージングメディア(株)、王子グリーンリソース(株)、王子木材緑化(株)、王子製紙(株)、王子マネジメントオフィス(株)、王子エンジニアリング(株)など
社会貢献活動 【国内社有林の有効活用】
19万haにも及ぶ日本各地の社有林の維持管理を行い、一部を開放して人が森と接し学ぶ場を提供しています。
文化活動 【王子ホール】
音楽文化への貢献を目指し、アーティストと顧客を結ぶ創造空間です。
スポーツ活動 【春日井工場硬式野球部】
春日井工場の硬式野球部は都市対抗野球大会の常連で、2004年優勝・2008年準優勝など強豪チームです。
【アイスホッケー部】
1925年創設の伝統あるチームで、アジアリーグ優勝など数々の輝かしい成績を誇っています。
沿革 1873年(明治6年)渋沢栄一により「抄紙会社」設立、日本の洋紙産業の始まり
1933年(昭和8年)王子製紙、富士製紙、樺太工業が合併、全国洋紙の80%を生産
1949年(昭和24年)過度経済力集中排除法により3社に分割(王子製紙、十條製紙、本州製紙)
1993年 王子製紙と神崎製紙が合併、新王子製紙誕生
1996年 新王子製紙と本州製紙が合併、王子製紙誕生
2007年 中国に「江蘇王子制紙有限公司」設立
2010年 マレーシアにOJI PAPER ASIA SDN.BHD.設立
2012年 純粋持株会社制に移行し、「王子ホールディングス」に変更
コーポレートマネジメントグループ ■社名
王子マネジメントオフィス株式会社

※王子グループでは、王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします。
入社後に研修を行った後、王子グループ内の下記事業会社に配属予定です。
なお、配属先により、出向および半年後の転籍を予定しております。

王子ホールディングス(株)
王子マテリア(株)
王子コンテナー(株)
王子ネピア(株)
王子エフテックス(株)
王子イメージングメディア(株)
王子製紙(株)
王子マネジメントオフィス(株)

<事業内容>
王子グループの経営支援に係る事業
<特色>
各カンパニーの状況を把握し、業務サポート、アドバイスなどを通して、カンパニー間の業務が的確かつ円滑に進むよう、王子グループの利益極大化に貢献していきます。
■設立
2012年10月
■資本金
1,000万円
■従業員数
95名(2018年3月現在)
■代表者
代表取締役社長 武田芳明
■事業所
王子ホールディングス本館(東京都中央区銀座4-7-5)
王子ホールディングス株式会社 ※王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします
※技術系(研究職)は、王子ホールディングス・イノベーション推進本部配属となります
※王子ホールディングスに配属される場合は、王子マネジメントオフィスからの出向となります

<事業内容>
研究開発や総務、管理、安全、環境、コンプラ、内部監査の企業統治に係る分野を担う
<特色>
グループ全体の経営戦略、研究開発や新事業・新製品の創出、事業間シナジーの促進に専念し、グループの企業価値増大に努めます。

<ホームページ> https://www.ojiholdings.co.jp/
産業資材事業 ■王子マテリア株式会社

※王子グループでは、王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします。
入社後に研修を行った後、王子グループ内の事業会社に配属予定です。
なお、王子マテリア株式会社に配属される場合は、王子マネジメントオフィス(株)
からの出向および半年後の転籍を予定しております。
    

<事業内容>
板紙(段ボール原紙、特殊板紙、白板紙)、包装用紙、パルプの製造・販売
<特色>
王子グループの中核を担う包装用の紙素材総合サプライヤーとして、様々な包装加工用原紙を製造しており、主要3製品の段ボール原紙・白板紙・包装用紙において、国内生産のトップシェアを獲得しています。
■設立
2001年5月
■資本金
6億円
■従業員数
1,747名(2018年3月現在)
■代表者
代表取締役社長 小関良樹
■事業所
【本社】
王子ホールディングス1号館(東京都中央区銀座5-12-8)
【営業所】
北海道営業所、中部営業所、西部営業所、九州営業所
【工場】
名寄工場、釧路工場、日光工場、江戸川工場、富士工場、松本工場、岐阜工場(中津川・恵那)、祖父江工場、大阪工場、呉工場、大分工場、佐賀工場

<ホームページ>
http://www.ojimateria.co.jp/


■王子コンテナー株式会社

※王子グループでは、王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします。
入社後に研修を行った後、王子グループ内の事業会社に配属予定です。
なお、王子コンテナー株式会社に配属される場合は、王子マネジメントオフィス(株)
からの出向および半年後の転籍を予定しております。

<事業内容>
段ボールシート・ケース、包装資材の製造販売 、包装機械の開発・販売
<特色>
王子グループのトータルパッケージサプライヤーです。総合力と技術力を強みとして、様々な機能を持つ段ボール製品を供給しています。またアジア・オセアニアを中心に、積極的に海外進出しています。
■設立
2005年10月
■資本金
100億円
■従業員数
2,091名(2018年3月現在)
■代表者
代表取締役社長 伏野裕
■事業所
【本社】
王子ホールディングス 1号館(東京都中央区銀座5-12-8)
【北海道】
釧路・札幌工場/北見・帯広営業所/函館・旭川出張所
【東北】
青森・仙台・福島工場/盛岡・秋田事業所/弘前・釜石・新潟営業所
【関東】
霞ヶ浦・つくば・茨城・宇都宮・高崎・埼玉・東京・神奈川工場
【中部】
長野・富士・静岡・名古屋・幸田工場/美粧印刷部富士事業所/山梨・長野営業所/北陸事業所
【近畿】
滋賀・大阪・兵庫工場/美粧印刷部滝野事業所/鈴鹿営業所
【中国・四国】
三原・防府・徳島・愛媛工場/山陰・岡山・広島営業所/竹原事業所
【九州】
九州北・熊本工場/福岡・大分・長崎営業所

<ホームページ>
http://www.oji-container.co.jp/
生活消費財事業 ■王子ネピア株式会社

※王子グループでは、王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします。
入社後に研修を行った後、王子グループ内の事業会社に配属予定です。
なお、王子ネピア株式会社に配属される場合は、王子マネジメントオフィス(株)
からの出向および半年後の転籍を予定しております。

<事業内容>
ティシュ及び紙パルプ加工品、ならびに紙おむつの製造、加工ならびに販売
<特色>
『やわらかハート』のスローガンのもと「生活品質=毎日にうれしい高品質」「環境品質=環境への気配り」「社会品質=お客様とともに取り組む社会貢献」の3つの品質を追求しています。
■設立
1971年3月
■資本金
3億5,000万円
■従業員数
803名(2018年3月現在)
■代表者
代表取締役社長 用名浩之
■事業所
【本社】
王子ホールディングス1号館(東京都中央区銀座5-12-8)
【支店】
札幌支店、仙台支店、新潟支店、さいたま支店、東京支店、名古屋支店、大阪支店、広島支店、中四国支店、福岡支店
【工場】
苫小牧工場、福島工場、富士宮工場、名古屋工場、徳島工場

<ホームページ> http://www.nepia.co.jp/
機能材カンパニー ■王子エフテックス株式会社

※王子グループでは、王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします。
入社後に研修を行った後、王子グループ内の事業会社に配属予定です。
なお、王子エフテックス株式会社に配属される場合は、王子マネジメントオフィス(株)
からの出向および半年後の転籍を予定しております。

<事業内容>
特殊紙・フィルム製品の製造・加工ならびに販売
<特色>
紙・フィルム・異素材繊維などあらゆる素材をシート化します。また当社製品群のうち、成長分野の一例としてコンデンサ用ポリプロピレンフィルムがあります。ハイブリット自動車に使用されるコンデンサ用途では特に重要となる薄膜化技術を得意としています。
■設立
2004年10月
■資本金
3億5,000万円
■従業員数
1,123名(2018年3月現在)
■代表者
代表取締役社長  藤原省二
■事業所
【本社】
王子ホールディングス1号館(東京都中央区銀座5-12-8)
【営業所】
西日本営業所(大阪)、中部営業所(名古屋)
【工場】
江別工場、中津工場、滋賀工場、東海工場

<ホームページ>
http://www.ojif-tex.co.jp/


■王子イメージングメディア株式会社

※王子グループでは、王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします。
入社後に研修を行った後、王子グループ内の事業会社に配属予定です。
なお、王子イメージングメディア株式会社に配属される場合は、王子マネジメントオフィス(株)
からの出向および半年後の転籍を予定しております。

<事業内容>
感熱紙(紙・フィルム)およびインクジェット用紙の製造・販売
<特色>
国内のみならず、アメリカ、ドイツ、タイ、マレーシア、ブラジルにも子会社を有しており、王子グループの一員として、情報用紙の分野において世界でも確固たるシェアを有しています。
■設立
2012年10月
■資本金
3億5,000万円
■従業員数
502名(2018年3月現在)
■代表者
代表取締役社長 伊林尚
■事業所
【本社】
王子ホールディングス1号館(東京都中央区銀座5-12-8)
【工場】
神崎工場

<ホームページ> http://www.ojiimagingmedia.co.jp/
資源環境ビジネス ■社名
王子グリーンリソース株式会社

※王子グループでは、王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします。
入社後に研修を行った後、王子グループ内の事業会社に配属予定です。
なお、王子グリーンリソース株式会社に配属される場合は、王子マネジメントオフィス(株)
からの出向および半年後の転籍を予定しております。

<事業内容>
パルプ事業、木材・植林事業、原材料・資材調達関連事業、エネルギー事業
<特色>
王子グループの資源・環境ビジネス推進を担う中核企業として様々な新規事業(木質バイオマス等を利用した電力事業、溶解パルプ等)に取り組んでいます。また王子グループが有する豊富な森林資源を活用して国内、海外での木材、パルプに関する戦略策定・事業化・販売業務およびグループ各社が使用する原燃料・資材の調達業務を行っています。
■設立
2012年4月
■資本金
3億5千万円
■従業員数
40名(2018年3月現在)
■代表者
代表取締役社長 進藤富三雄
■事業所
【本社】
王子ホールディングス本館(東京都中央区銀座4-7-5)

<ホームページ> http://www.oji-green.co.jp/
印刷情報メディア事業 ■社名
王子製紙株式会社

※王子グループでは、王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします。
入社後に研修を行った後、王子グループ内の事業会社に配属予定です。
なお、王子製紙株式会社に配属される場合は、王子マネジメントオフィス(株)
からの出向および半年後の転籍を予定しております。

<事業内容>
新聞用紙、印刷・出版用紙、情報用紙の製造および販売
<特色>
新聞用紙、本や雑誌に使われる出版用紙やカタログ、マニュアルなどの印刷用紙、フォーム用紙、ノーカーボン用紙、コピー用紙など、日々の生活で馴染みのある用紙を製造・販売し、王子グループの売上・収益を牽引する「印刷情報メディアカンパニー」の中核会社です。
■設立
2012年10月
■資本金
3億5,000万円
■従業員数
2,282名(2018年3月現在)
■代表者
代表取締役社長 青山秀彦
■事業所
【本社】
王子ホールディングス本館(東京都中央区銀座4-7-5)
【営業所】
北海道営業支社、中部営業支社、関西営業支社、九州営業支社
【工場】
苫小牧工場、春日井工場、米子工場、富岡工場、日南工場

<ホームページ> http://www.ojipaper.co.jp/
シェアードサービス会社 ■王子エンジニアリング株式会社

※王子グループでは、王子マネジメントオフィス(株)にて一括採用いたします。
入社後に研修を行った後、王子グループ内の事業会社に配属予定です。
なお、王子エンジニアリング株式会社に配属される場合は、王子マネジメントオフィス(株)
からの出向および半年後の転籍を予定しております。

<事業内容>
グループ各社の技術統括業務、各種プラントの基本計画立案・設計・施工
<特色>
各種プラント、動力、環境設備等の建設・操業経験により蓄積した技術力とノウハウにより、総合エンジニアリング事業を展開しています。
■設立
1964年10月
■資本金
8億円
■従業員数
353名(2018年3月現在)
■代表者
代表取締役社長 加来正年
■事業所
【本社】
王子ホールディングス本館(東京都中央区銀座4-7-5)
【事業部】
江別事業部、苫小牧事業部、春日井事業部、神崎事業部、米子事業部、呉事業部、富岡事業部、日南事業部

<ホームページ>http://homepage.ojieng.co.jp/
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)