株式会社メイト
メイト
業種
化学
非鉄金属/ガラス・セラミックス
本社
岡山

私たちはこんな事業をしています

■プラスチックマグネットでは既にトップシェア、複合材料の世界オンリーワン企業を目指して■
スマートフォンやタブレット端末、電気自動車、家電製品など、皆さんが普段使っている製品の部品に
当社が開発・製造を行っている機能性複合材料が使われています。
中でもプラスチックマグネットの国内シェアはトップクラス。
今後も、まだ世の中にない新しいものを生み出していくつもりです。
一緒に挑戦していきましょう!

当社の魅力はここ!!

事業優位性

メイトの素材でつくられたものは、きっと皆さんのそばにも。

当社の開発する材料は、製品の小型化、省力化、電磁波吸収に優れた材料で、国内外の自動車メーカー(ドイツメーカー全網羅)をはじめ、海外のスマホ・タブレット端末、その他電化製品など生活に密着した製品に当社の材料で作られた部品が数多く使用されています。また、既存のビジネスにとどまらず、医療用注射針のセンサー、原発関連施設・車輛の遮蔽版、建設資材、様々な生活用品など更に拡大しています。当社は欧米、アジアなど世界各国の部品メーカーと太いパイプを持ち、グローバルメーカーの次世代商品の開発に寄与するため、当社に蓄積されたノウハウに次々と革新的な技術を加え、新たな機能を持つ材料の研究開発を着実に進めております。

技術力・開発力

夢をカタチに!省エネルギー・高性能を実現する複合材料

当社が開発・製造を手掛けているのは、「複雑な形状に加工しやすい」、「鉛の代替材料となるくらい重い」、「高磁力」などの機能を付与した複合材料です。材料は成形後の部材や、それを使用した製品の性能を高めます。例えば、ネオジウム磁石を使用したモータを搭載した電動バイクでは軽量化・高出力を実現。また、金属系軟磁性材料を使用した医療用チューブには外部ノイズの影響を受けにくい、という特長があります。ユーザーから「こんな材料が欲しい」というリクエストがあれば、材料の相談、試作、評価、量産メーカー手配までトータルに対応。あらゆるメーカーの自動車、家電製品のモーターやセンサーを構成する部品に多く採用されています。

戦略・ビジョン

次は世界オンリーワン企業を目指す!

当社がプラスチックマグネットの開発事業に参入した1984年には、化学・電子部品関連の大手企業など約30社の競合がありました。そのような中でトップシェアを獲得できたのは、設立時から手掛けていたミクロン単位の微粉砕技術を活用し、大手に引けを取らない高性能製品の開発に成功したからです。また、ユーザーの求める性能を徹底的に研究し、それに合わせて材料や製法を工夫しながら最適の製品を生産・提供する姿勢が評価され、現在までトップの地位を維持し続けることができました。今後の更なる飛躍のため、当社が目指すのは「複合材料の世界オンリーワン」。グローバルな視点で市場を先読みし、今までにない新素材の開発に挑みます。

会社データ

事業内容 【事業内容】

フェライト系磁石コンパウンド製造
希土類系磁石コンパウンド製造
高比重材、電磁波シールド材など各種複合材料コンパウンド製造
成形支援

【様々な部品に成形され、身近な製品に使われています】
■自動車・搬送機器
 ・各種モーター、アクチュエーター(磁性材料、ネオジ圧縮成形品)
 ・各種センサー(磁性材料、高比重材料)
 ・ノイズ対策(EMC材料)
■デジタル精密機器/スマートフォン、タブレット端末、デジタルカメラ、パソコンなど
 ・マグネットローラー(磁性材料)
 ・ポインティングデバイス(磁性材料)
 ・磁気シールド、ノイズ対策(EMC材料)
■家電機器/エアコン、冷蔵庫、洗濯機など
 ・ノイズ対策(EMC材料)
 ・各種モーター、アクチュエーター(磁性材料)
 ・各種センサー(磁性材料、高比重材料)
■環境・エネルギー/ルアーなど
 ・鉛代替品、ウェイト(高比重材料)
 ・伝導性材料
 ・熱伝導材料
 ・リサイクル
設立 1970年8月
資本金 9500万円(平成24年3月末現在)
従業員数 119名
売上高 82億(2018年3月期現在)
代表者 代表取締役社長 赤岩修次
事業所 【岡山県】
   本社
   先端複合素材研究センター
   MiraiF(工場)
   米沢工場
【東京都】
   東京営業所
【関連会社】
   上海毎特通貿易有限公司
沿革 2010年
  6月 「中国地区経営品質賞チャレンジ賞」受賞
2008年
  9月 「岡山県三木記念賞」受賞
  8月 実用化技術研究開発費補助金交付
2007年
  8月 地域新規産業創造技術開発費補助金交付
  6月 経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社 2007年版」認定
2005年
 11月 岡山『わが社の技』県知事賞 受賞
 10月 先端複合素材研究センター完成
  4月 Mirai F.(未来ファクトリー)完成
2004年
  6月 中国上海に販売会社設立
2003年
  4月 創造技術研究開発助成金交付(EMC開発)
2001年
  4月 ISO9001 取得
  3月 資本金9500万円に増資
2000年
  8月 創造技術研究開発助成金交付 (MIM 材開発)
  3月 ISO14001 取得
1998年
  8月 価値創造棟完成
  3月 資本金7000万円に増資
1997年
 10月 東京営業所開設
  7月 資本金3000万円に増資
  5月 中国地域ニュービジネス特別賞「オンリーワン賞」受賞
  1月 中小企業研究センター賞 地区表彰 受賞
1994年
  3月 岡山県先端技術産業等育成支援補助金交付
  3月 大阪投資育成会社(株)の転換社債5000万円発行
1993年
  6月 岡山県地域産業技術補助金交付
1991年
  7月 会社組織を改め、株式会社メイトとなる
1990年
  3月 希土類系プラマグコンパウンド生産設備完成
1987年
  3月 プラマグ工場及び研究開発室増築
1986年
  4月 岡山県地域産業技術補助金交付
1984年
  2月 フェライトプラマグコンパウンド開発に着手、生産施設完成
1983年
 10月 資本金1000万円に増資
1976年
  3月 フェライト微粉砕生産設備完成
1970年
  8月 有限会社メイト、現在地に設立。資本金150万円
最近の採用実績校(大学院を含む) 秋田大学、山形大学、東京大学、東京学芸大学、早稲田大学、上智大学、中部大学、三重大学、京都工芸繊維大学、同志社大学、京都産業大学、大阪工業大学、姫路工業大学、岡山大学、岡山理科大学、津山工業高等専門学校、鳥取大学、島根大学、広島工業大学、山口東京理科大学、香川大学、徳島大学、愛媛大学、四国学院大学、高知大学
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)