日清オイリオグループ株式会社
ニッシンオイリオグループ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 会員制ページ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
食品
化学
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

111年にわたって培ってきた卓越した油脂に関する技術をもって、お客様のニーズや課題を解決することで新たな価値を生み出し市場を創造することを使命とし、豊かな食卓の提案と人々の健康への貢献を通じた企業価値の最大化を目指しています。油脂・油糧および加工食品事業、加工油脂事業、ファインケミカル事業を展開するほか、全社の事業横断的にMCT(中鎖脂肪酸)を基軸としたヘルスサイエンス事業をグローバルに拡大しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「おいしさ・健康・美」の追求

当社は、創業以来、食用油のリーディングカンパニーとして、植物がもつ3つのチカラ、「おいしくするチカラ」「健康にするチカラ」「美しくするチカラ」を最高の技術によって引き出し、世の中にお届けしてきました。そして、2018年に創立111周年を迎えました。「Oil」にOilを反転させた「liO」を組み合わせた「OilliO(オイリオ)」には、製油業の原点を大切にしながら、食用油の領域を越え、新しい分野へ次々とチャレンジしていくという意志をこめています。この“植物のチカラ”を、人の歓びに、人の元気に、人の潤いに、変えていくこと。それが、わたしたち日清オイリオグループの決意です。

事業・商品の特徴

“植物のチカラ”はさまざまな場面で大活躍

日本初のサラダ油である「日清サラダ油」や特定保健用食品「ヘルシーリセッタ」等の広く知られている商品だけではなく、実は生活の中の様々な場面で当社の製品が使用されています。ドレッシング、マヨネーズなど植物油を主原料とする加工食品はもちろんのこと、外食や中食でも料理を美味しくする植物油は大活躍しています。また食品に限らず、工業用製品、化粧品や医薬品等にも植物油が使われています。更には油だけではなく、搾油後の脱脂大豆やミールを飼料や肥料として提供するなど、幅広い分野で多くの方々に当社の製品が支持されています。現在は、各事業分野において国内を中心に事業展開をしつつ、海外にも事業を積極的に展開しています。

社風・風土

「教育はすべての業務に優先する」

当社は、長年にわたって「教育はすべての業務に優先する」という考え方のもと、社員教育の充実に力を入れており、体系的な教育研修制度を整えています。例えば、若年層を対象とした「オイリオ塾」は、当社従業員として身に付けておくべき専門テーマに加え、社会性のあるテーマも取り上げ、広く知識を深め見識を高めることで、強い企業人を育成する場として機能させています。また、NLF(日清ライフファンド)制度により、語学スクーリングや通信教育受講、資格取得支援など、自己開発教育への補助やセミナーへの派遣等も行っています。入社前には通信教育と合宿型研修を行い、社会人生活を円滑にスタートできるようサポートしています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●総合職採用(大学院卒・大学卒)
  当社の中核を担う人材として、幅広い分野で活躍していただきます。
  ◆営業、研究・開発、生産、企画・管理


●専任職採用(短期大学卒)
  一般事務、営業事務として活躍していただきます。
   ※当社の制度上、一般職という呼称ではありませんが、仕事内容は一般事務、営業事務です。

会社データ

代表者 代表取締役社長 久野 貴久
創立 1907年3月7日
資本金 163億32百万円 (2018年3月31日現在)
売上高 3379億98百万円(2018年3月期・連結)
従業員数 2,769名(2018年3月31日現在・連結)
事業所 事業場/本社(東京)、大阪、横浜磯子、名古屋、堺、水島
研究所/横浜磯子事業場
工場/横浜磯子事業場、名古屋工場、堺工場、水島工場
支店/北海道支店、東北支店、関東信越支店、東京支店、中部支店、大阪支店、中国支店、九州支店
営業所/全国12箇所
海外/中国、台湾、マレーシア、シンガポール、スペイン、イタリアほか
コアプロミス 日清オイリオグループは、健康で幸福な「美しい生活」(Well-being)を提案・創造いたします。そのために私たちは、無限の可能性をもつ植物資源と、最高の技術によって、あなたにとって、あったらいいなと思う商品・サービスを市場に先駆けて創り続け、社会に貢献することを約束します。
事業内容 【油脂・油糧および加工食品事業】
●ホームユース商品
●業務用商品
●加工用商品
●ミール(油粕)
●大豆たん白
●食品大豆
●ドレッシング・マヨネーズ類
●ウェルネス商品(生活習慣対応食品、高齢者・介護食品、治療関連食品) など

食用油や食品用・飼料用のミール(油粕)など油脂原料の持つ”植物のチカラ”を最大限に活かし、毎日の食生活を支えるとともに生活習慣病対応食品や介護対応食品など、独自の技術により暮らしの質(QOL)の向上をサポートする商品を開発・販売しています。

【加工油脂事業】
●マーガリン
●ショートニング
●加工油脂製品
●スペシャリティファット など

パーム油をベースとした油脂をはじめ、多様な用途に対応した食用加工油脂を開発・販売しています。
日本国内だけではなく、マレーシア・シンガポール・インドネシアなどを拠点にグローバルに事業を展開しています。

【ファインケミカル事業】
●化粧品原料
●食品・医薬品添加剤
●中鎖脂肪酸油
●化学品・化成品 など

化粧品や食品、医薬品、工業品、化成品分野の機能性素材を開発・販売しています。
日本国内だけではなく、スペイン・上海にも拠点を置き、グローバルに事業を展開しています。

【ヘルスサイエンス事業】
上記の事業活動と並行して、全社の事業横断的に、ヘルスサイエンス事業を展開しています。
当社の技術力で開発した、ウェルネスの提案を通じて、人々のそれぞれのライフステージにおいて必要な「健康とエネルギーを生むチカラ」を提供することで、社会に貢献します。
独自技術 パーム油をベースとした機能性油脂、MCT(中鎖脂肪酸)の働きで体に脂肪がつきにくい健康オイル「日清ヘルシーリセッタ」、パームフルーツをベースにした全く新しい食用油「日清ヘルシーベジオイル」、揚げ物の吸油量を抑制することのできる「日清ヘルシーオフ」の開発など、当社は、油脂の精製技術、高度な分別技術、酵素エステル交換技術など、当社の強みとなる技術を融合し、機能性の高い油脂の開発のほか、加工油脂、ファインケミカルなどそれぞれの事業領域において継続して商品をご提案しています。
海外事業 【油脂・油糧および加工食品事業】
中国をはじめとするアジア市場で事業を展開しています。特定保健用食品「ヘルシーリセッタ」は、2005年9月に台湾における健康表示制度「健康食品」を取得し、「統一綺麗健康油」として販売しています。中国では健康表示制度「保健食品」の認証を取得し、2009年春に「日清中長鎖脂肪酸食用油」として発売しました。 2015年には韓国の大手食品メーカーと韓国の健康強調表示制度である「韓国健康機能食品」の認証を取得した韓国版「ヘルシーリセッタ」を共同開発し、量販店、百貨店を中心に販売しています。
また、当社の子会社である(株)日清商会は、インドの大豆搾油メーカーと、東アジアでの食品用大豆ミールの独占的販売権を取得し、日本をはじめ、韓国、中国、台湾、タイなどの食品メーカーに食品用大豆ミールを販売しています。日清オイリオグループは、品質管理をサポートし、東南アジアで品質の安定した大豆ミールを供給しています。

また、ウェルネス商品の領域においては、アジアの病院施設向けの介護食市場に参入しています。韓国、台湾では今後、日本を超えるスピードで、高齢者の占める割合が増加する傾向にあり、市場の拡大が見込まれます。韓国、台湾においても、現地有力企業と提携しトロミ調整食品「トロミアップ」の販売をしています。

【加工油脂事業】
2005年にマレーシアのISF社(Intercontinental Specialty Fats Sdn. Bhd.)に資本参加し、パーム油事業の展開を強化しています。 日清オイリオ独自の「酵素を利用したエステル交換技術」とISF社の「油脂分別技術」、大東カカオ社の「チョコレート製造技術」を融合し、国内はもとより、欧州、ロシアなどの各国に高品質、高機能なチョコレートおよびチョコレート用油脂を供給しています。
また、2017年には子会社の大東カカオがインドネシアのサリムグループと業務用チョコレートの製造・販売を行う合弁会社の設立で合意しました。東南アジアの需要拡大に応えるとともに、さらなるグローバル化を推進しています。

【ファインケミカル事業】
2007年にはドイツのNISSHIN OILLIO FINE CHEMICALS GMBHを設立するとともに、2011年にはスペインのIQL社(Industrial Quimica Lasem, S.A.U.)に資本参加しています。2015年には中国の上海に新たに事業会社を設立し、中国や東南アジアにおいてもファインケミカル事業の展開・拡大を強化しています。
品質への  取組み 品質方針のもとISO9001で定めたルールに則り、商品開発から原材料調達、製造、物流、販売に至るまで、すべての段階で品質管理を徹底、食品の安全、安心を確保しています。

◆お客様の声の収集
お客様相談窓口をはじめ、各事業部や全国の支店・営業所などを通じてご意見・ご要望をいただいています。
また、研究所においても商品開発や改善に活かすため、お客様や取引先からの声を収集しています。

◆商品開発
新商品の開発計画など設計業務の管理について定めた開発設計管理規定に則り、商品企画、研究開発、資材調達の各部門が連携して、お客様の声を反映した商品開発を行っています。この段階で、適用される法規制を明らかにするとともに、各種調査結果や試験・検査データをもとに、商品の「法規適合性」、「安全性」、「品質」の評価・確認を行います。

◆原材料調達
油糧種子や原料油脂を調達する際は、原料購買管理基準に則り、購買先の評価・選定を行います。また、関連法規に照らし合わせ、分析試験項目や基準値を定めて品質を確認、合格したもののみ受け入れます。新たな原材料は、サンプルの品質評価を行うとともに、原材料メーカーから原材料規格書を入手し、使用にあたっての安全性を確認しています。
また、商品の容器包装、ラベル、段ボールなど、容器包装資材の調達は生産・物流統括部が行っています。生産・物流統括部は調達の方針をふまえて資材調達先を選定し、資材の価格や規格、設計・開発に関して取引先と緊密な連携を保っています。

◆製造
当社は、国内すべての工場でISO9001の認証を取得しています。異物混入防止のための製造ライン設計や、工場内で働く人に対する食品衛生マナーの教育など、食品の安全・安心を確保するための活動を地道に続けています。また、原料受け入れから包装の各工程で作業内容を記録・管理しています。各工程で品質検査を行い、定められた規格・基準を満たしていることをチェックしています。

◆物流・販売
取引先(販売先)への安全・確実な納品および保管、出荷、輸配送までのすべての物流現場での安全を目指し、物流品質管理基準を定めています。物流トラブルの発生を想定して、迅速な連絡、事後対応、対策を早急に講じる体制を構築しています。
環境への  取組み 当社は、環境負荷削減のために、業界に先駆けた先進設備の導入など、さまざまな取り組みを行ってきました。また、環境への取り組みの方向性を示すために、「環境理念」「環境方針」を制定しています。この理念と方針には、当社グループが”植物のチカラ”から生まれた「おいしさ」「健康」「美」への喜びを、お客様に提供し続けていくために、次世代に向けて”植物”を育む地球環境を守り、保全する活動に取り組んでいくという思いを込めています。

◆環境理念
日清オイリオグループは、かけがえのない地球を次の世代に引き継ぐために、”植物のチカラ” を最大限に引き出し、環境にやさしい企業活動に取り組み続けます。

◆環境方針
●環境関連の法規制、自主基準を遵守します。
●低炭素社会、循環型社会、自然共生社会を目指した取り組みの推進に努めます。
●「自然と環境にやさしい」商品・サービスの開発・提供に努めます。
●環境に関する活動情報の積極的な公開に努めます。
●環境に対する意識を高め、グループ一体となった取り組みの推進に努めます。
スポーツ振興・食育への取組み 当社は、「おいしさ」「健康」「美」の提案・創造によって人々の幸せの実現に貢献することを使命としています。

この考え方のもと、スポーツ振興事業および食育への取り組みを推進しています。具体的には、トップアスリートたちの能力を最大限に引き出すための健康的な食生活のサポートや、季節野菜の収穫・調理による親子食育体験などの活動を行っています。

●トップアスリートへの食事・栄養サポート
●横浜F・マリノスとのトップパートナー契約
従来から行っていたトップチームから育成選手までの食事・栄養面での支援に加え、横浜F・マリノスが監修し、トップチーム、育成選手の食堂としても利用されるレストラン「sMile table」のサポートも行っています。
●全日本少年サッカー大会への協賛
大会の協賛だけではなく、保護者向けの栄養セミナーを開催するなど、未来のアスリートのサポートも行なっています。
健康経営への取り組み 当社は、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する健康経営優良法人ホワイト500に2017年、2018年と2年連続で選定されました。
※健康経営優良法人ホワイト500とは、保険者と連携して優良な健康経営を実践している大規模法人を顕彰するものです。本認定は、経済産業省と経済界・医療関係団体・自治体のリーダーから構成される日本健康会議が共同で実施し、健康経営実践法人の拡大を図るものとして2017年度から開始されたものです。
ワークライフバランスと次世代育成支援 当社は、「次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、成長する環境づくり」を重要なテーマと位置付け、積極的な取り組みを進めており、厚生労働省が子育てサポート企業として認定する次世代認定マーク(通称:くるみん)」を取得しています。

次世代育成支援については法定を上回る各種制度を設けており、多くの従業員が利用しています。

●育児休業制度(子が小学校就学の始期に達するまで取得可)
●育児のための短時間勤務制度(子が小学校3年生を修了するまで利用可)
●再雇用制度(結婚、出産・育児、配偶者の転勤、介護等を事由に退職した従業員を対象)

連絡先

●問い合わせ先 〒104-8285 東京都中央区新川一丁目23番1号
人事・総務部 採用担当
●Tel 03(3206)5032
●URL http://www.nisshin-oillio.com/  
 ※採用情報 http://www.nisshin-oillio.com/company/recruit/index.shtml
● 交通機関 東京メトロ 茅場町駅(東西線、日比谷線)3番出口より永代橋方面へ徒歩5分歩道橋の先、右側
掲載開始:2019/03/01

日清オイリオグループ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日清オイリオグループ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)