株式会社 龍名館
リュウメイカン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
ホテル
外食・レストラン・フードサービス
本社
東京
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

◆2018年12月新橋に新ホテルを開業しました◆(株)龍名館は、現在、東京都心に3つのホテルと和食レストランとカフェを経営する会社です。大規模なホテルではありません。しかし、伝統と格式に斬新な近代的センスを加えた心暖まる宿として、常連客のみならず、海外から来た外国のお客様からも高いご支持を受けているホテルです。又、直営レストランは、当社伝統の技(わざ)とサービスにこだわった日本料理店です。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

●ミシュランガイド掲載!の超高品質なホテルです。

2009年にオープンした「ホテル龍名館東京」は、7年連続でミシュランガイドに掲載されている超人気ホテルです。東京駅から徒歩3分と言う第一級の立地。さらに龍名館創業以来110年以上の歴史ある「和」のテイストと近代設備、プラス最高品質のサービスが織り成すステイ空間となっています。又、2014年にはお茶の水本店も全面リニューアルされてグランドオープン。わずか9室の小規模ながら、こちらもミシュランガイドに掲載された全室スイートルームの斬新な和風ホテルです。オープン直後から多数のメディアに取り上げられ業界内外から話題となっています。

戦略・ビジョン

●歴史が有って、新進気鋭。ふたつが両立する実力ある会社です。

当社の創業は1899年、明治・大正・昭和・平成と実に119年の歩みの中で、幾多の社会の変化を乗り越えてきた会社です。その中で培われた堅実で誠実をモットーとする社風は、当社の大きな魅力となっています。又、その姿勢がさらなる未来の成長につながるキーワードです。しかし、だからと言って当社は「守り続ける」だけの保守的な社風ではありません。常に時代の先を読み、流れをとらえてチャレンジする先取りの精神を大切にしています。未来の龍名館をより良くしよう…を目標に若手社員からの活発な意見を収集して日々、進化している会社です。

戦略・ビジョン

●100年企業の龍名館が満を持して2018年、新ホテル開業。

2018年12月、待望の新「ホテル1899東京」が東京都港区にオープンしました。一昨年、8月22日の日経新聞紙上にも、旅館業界の老舗が「100年ぶりに新ホテルオープン」と、書かれて話題となりました。客室数63の中規模ながら、コンセプトは実に斬新でユニーク。「龍名館」の真髄が凝縮されたハイセンスで新しいホテルです。すでに都内で5年前より営業中の日本茶をコンセプトにした当社直営の「RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」を発展させたシティホテルです。今後、益々の増加が予想される訪日外国人や目の肥えた日本人客に感動を与える宿として注目を集めています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●新卒者は将来の幹部候補や接客のスペシャリスト候補ですから、総合職としてお迎えします。採用後はホテルやレストラン、カフェの第一線で直接お客様に接して下さい。
●皆さんにはサービス業において最も大切な「人と人との触れ合い」の中から、一番大切な仕事の基本を学んで頂きます。基本を習得後はさらにステップアップ。その為に、店舗間の人事異動や部門異動など、一人ひとりの適性を考慮し適材適所で仕事をお任せします。

会社データ

事業内容 ホテル、和食レストラン、カフェの経営
●場所は「御茶ノ水」「東京駅前」「新橋」「六本木」にあり、いずれも立地条件抜群です。
創立 1899年(明治32年)
設立 1930年(昭和5年)
資本金 5000万円
従業員数 70名(男40名・女30名)
売上高 19億円(2017年3月期実績)
代表者 代表取締役会長 浜田章男
代表取締役社長 浜田敏男
当社の特徴 【ミシュランガイドが認めたホテルです】
世界的に権威ある格付け情報誌のミシュランガイド。当社はこのミシュランガイドに掲載された名誉あるホテルです。サービス業界に在る企業(店)として、どれ程多くの会社が当ガイドブックに掲載される事を目標として日々の仕事にはげんでいることでしょうか。
今回の名誉は正に、110年以上に及ぶ龍名館の歴史が生み出した「おもてなし」の心と、蓄積されたプロフェッショナルとしての経験が世界的権威に認められた事。私達はこれを誇りとして、さらなる発展を目指しています。

【恵まれた立地も強い味方です】
ホテル業界に於いて、あらゆる条件の上に立つ最大のメリットは「立地」と言っても過言ではありません。「ホテル龍名館東京」は、その点に於いても非常に恵まれた立場を確保しています。日本の中心とも言える「東京駅」から徒歩3分。国内のビジネスマンはもちろん、海外から来日される外国人にとっても、最大級に魅力ある立地です。特に、開業以来(予想されていた事ですが)外国人客の比率は、日を追う毎に増加しています。

【和のテイストが高い評価を得ています】
ホテルの中に存在する「和」のテイスト…創業以来110年を越える老舗企業“龍名館”がこだわり続けているコンセプトです。最新の設備と洗練されたサービスと共に、お客様に強くアピールできる“日本の香り”が心地良い空間を作り出しているのです。特に外国人のお客様には“日本に来た”という実感を感じていただけるくつろぎの空間となっています。高い顧客満足度が創出できました。
※香り…と言っても、ホテル全体に「香」がたかれている訳ではありません。この場合の「香」とはホテル全体に流れるコンセプトや意匠です。

【人を大切にする会社。人材を育てる会社。】
人材の成長はイコール企業の成長。当社ではそう考えています。そのため、定期採用している新卒者(大学卒・専門卒)の教育研修には多くの費用と時間をかけて取り組んでいます。入社時に実施する「社会人基礎研修」、配属先の職場に於ける実務研修や先輩からの指導(OJT)、さらに入社3年目までは自分自身の成長とその先の課題を発見する「年次研修」などがあります。加えて独自の社内研修プログラム「龍名館大学」はサービス業のプロ中のプロを目指すスペシャリスト育成が目標。時代の流れをキャッチした適切な課題と自己啓発を中心に「真の実力ある人材」を(株)龍名館では育てています。
事業所 【本社】
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4
TEL:03-3253-2330(本社代表) FAX:03-3253-2067

【事業所】
≪ホテル≫
・ホテル龍名館お茶の水本店(千代田区)
・ホテル龍名館東京(中央区)
・ホテル1899東京(港区)

≪レストラン・カフェ≫
・RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU(千代田区)
・花ごよみ東京(中央区)
・紺碧の海(港区)

連絡先

●所在地:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4
●交 通:JR御茶ノ水駅(聖橋口)下車、徒歩6分
      地下鉄千代田線新御茶ノ水駅(B3出口)下車、徒歩2分
●連絡先:03-3253-2330(本社)、03-3625-9311(採用事務局)
掲載開始:2019/03/01

株式会社 龍名館に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社 龍名館に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)