株式会社阪急阪神ホテルズ
ハンキュウハンシンホテルズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社阪急阪神ホテルズ

阪急阪神東宝グループ/阪急阪神ホールディングスグループ
  • OpenES
  • 正社員
業種
ホテル
外食・レストラン・フードサービス/ブライダル・冠婚葬祭/その他サービス
本社
大阪
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

当社は、近畿圏と首都圏に19の直営ホテル、全国に27のチェーンホテルを展開しています。
国内屈指のホテルグループ「阪急阪神第一ホテルグループ」として、様々なタイプのホテルを運営・管理。
各ホテルの経営戦略機能、管理機能を統合することでグループの基盤を固め、スケールメリットと高い事業効率を活かし、ホテルネットワークの拡大と営業力の強化を目指しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

伝統×革新~いつの時代でも選ばれるホテルを目指して~

阪急阪神グループの創始者である小林一三は、「ゆとりある生活をすることこそが大衆の理想の生活である」という想いのもと、鉄道をはじめ様々な事業を展開してきました。その中で当社が担うホテル事業は、いつの時代でも“選ばれるホテル”を目指し、既存ブランドである「阪急、阪神、第一」の価値を高める一方で、宿泊主体型ホテルの「レム(remm)」ブランドを立ち上げ、新しいホテルスタイルを提案してきました。近年では、年々増加傾向にある訪日外国人の取り組みも視野に新規ホテルの開業を進め、更なるマーケットに拡大を目指しています。

仕事内容

育てる環境 ~社員のキャリアアップを支える二本の柱~

当社では人材育成に注力しています。ホテルの商品である「空間・体験」を提供する上で重要な要素となる「人」。「人」の成長がお客様の「また来たい」に繋がります。入社時研修をはじめ、入社後半年、1年、3年で実施する年次研修や管理職研修などの、階層別研修の他、ソムリエ研修や英会話研修など、職種に応じて必要なスキルや知識を身に付ける職種別研修も実施しており、社員の役職や職種に応じて適切な社員教育を行うことで、ホテリエとしてのスキルを身に付け、キャリアアップを支えます。研修以外にも、通信教育や資格取得支援の制度も充実しており、社員の自発的な成長を促します。

企業理念

安心して働ける環境 ~社員のキャリアアップを支える二本の柱~

当社は働く社員のライフステージに合わせた支援制度を充実させ、安心して長く働ける環境づくりに注力しています。育児・介護において利用できる「ファミリーフレンドリー制度」は育児休職の他、子供が小学6年生になるまで、一日3.75~7時間の中で30分刻みで勤務時間を選択できる短時間勤務が可能で、家庭と仕事の両立をサポートしています。また、計画的な休暇取得によってONとOFFのメリハリのある働き方を目指した計画年休制度も導入し、社員のワークライフバランスを実現し、活き活きと働ける環境を整えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合職(営業部門における業務全般) 【四年制大学、大学院、短期大学、専門学校 卒業予定者対象】
  フロント、レストラン、宴会サービス、セールス、ブライダル、営業企画
  ホテル開発、人事、経営企画など

入社時はホテルの実務を肌で感じていただくために、ホテル運営部門への配属となります。
その後は、本人の適性や志向によりマネジメント部門へ配属される場合もあります

会社データ

事業内容 阪急阪神ホールディングスグループの中核会社として、そのコア事業の一つである「ホテル事業」を担い、ホテルを全国で展開。
阪急阪神ホールディングスグループについて 阪急阪神ホールディングスグループは、関西地域を中心に「都市交通」「不動産」「エンタテインメント・コミュニケーション」「情報通信」「旅行」「国際輸送」「ホテル」の7つのコア事業を営んでいます。
グループ経営機能を担う阪急阪神ホールディングスの下、阪急電鉄、阪神電気鉄道、阪急阪神不動産、阪急交通社、阪急阪神エクスプレス、阪急阪神ホテルズの6社を中核会社として、グループ全体の有機的な成長を目指しています。
グループの事業戦略 戦略(1):梅田地区をはじめとする沿線の価値向上
 →末永く住み続けたい沿線・何度も訪れたいと思われる沿線づくり

戦略(2):中長期的な成長に向けた新たなマーケット(首都圏・海外など)の開拓
 →首都圏での事業拡大や海外での新たな事業展開への着手

 ▼

戦略(1)(2)とあわせて既存の事業基盤を活かした新たな需要の獲得
 →特に拡大するインバウンド需要の取り込みを強化
設立 1958 (昭和33) 年3月3日
資本金 1億円
従業員数 2,291名 (2018年11月現在)
売上高 672億円 (2017年度)
代表者 代表取締役社長 藤本和秀
事業所 【 直営19ホテル 】
フォトアルバムにて随時各ホテルの写真をアップ予定!!

<首都圏>
・第一ホテル東京(港区新橋)
・第一ホテルアネックス(千代田区内幸町)
・第一ホテル東京シーフォート(品川区東品川)
・吉祥寺第一ホテル(武蔵野市)
・レム日比谷(千代田区有楽町)
・レム秋葉原(千代田区神田佐久間町、秋葉原駅前すぐ)
・レム六本木(港区六本木 六本木駅すぐ)
・レム東京京橋(中央区京橋)
 +
・レムプラス銀座 (2019年12月24日開業予定)

<近畿圏>
・レム新大阪(淀川区宮原、新大阪駅すぐ)
・ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区茶屋町)
・大阪新阪急ホテル(大阪市北区芝田、梅田・大阪駅前)
・新阪急ホテルアネックス(大阪市北区芝田)
・梅田OSホテル(大阪市北区曽根崎)
・ホテル阪神大阪(大阪市福島区)
・千里阪急ホテル(豊中市)
・ホテル阪急エキスポパーク(吹田市)
・宝塚ホテル(宝塚市)
・京都新阪急ホテル(京都市、京都駅前)
 +
・ホテル阪神アネックス大阪(2019年5月15日開業予定)
・ホテル阪急レスパイア大阪(2019年11月開業予定)
・レム三宮(2021年開業予定)

<九州> ※新卒採用なし
・レム鹿児島(鹿児島市、天文館通近く)
阪急阪神東宝グループについて 阪急阪神東宝グループは、
(1)阪急阪神ホールディングスグループ(当社)
(2)百貨店事業をはじめとする小売関連事業を展開するエイチ・ツー・オー リテイリンググループ
(3)映画製作・配給などを中心に事業を展開する東宝グループ
から構成される企業グループです。
約200社のグループ会社、約33,000人の従業員を擁し、グループ全体としての年間の売上高は約1兆7,400億円となっています。

連絡先

〒530-8310  大阪市北区芝田1-1-35
株式会社阪急阪神ホテルズ 人材戦略部  採用担当
TEL:06-6372-5476
MAIL:saiyo1-k@hankyu-hanshin-hotels.com
掲載開始:2019/03/01

株式会社阪急阪神ホテルズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社阪急阪神ホテルズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)