株式会社コクミン
コクミン
2020
業種
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
医療関連・医療機関
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

コクミンは創業83年のドラッグストアとしての歴史と実力があり、40年以上に渡って利便性の高い駅前や大型病院の門前はもちろん、面でも多くの処方を受けている調剤専門店も運営しているので幅広い処方を学ぶ事もでき、毎日多くの患者様にご利用頂いています。また、従業員同士が支え合う社風が特徴で経営幹部が店舗を回り、従業員みんなに声をかける習慣があり、上司との距離が近いため、悩みや意見を相談しやすい環境が特徴です。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

あたたかい雰囲気と、手を挙げれば挑戦できる自由さがある

お客さまに温かく接するコクミンは社内もあったかい。それは先輩社員たちが新卒の時に感じたこと。そんな雰囲気に惹かれて入社された人がたくさんいます。また、自分の仕事のイメージがつけやすいのも特徴。薬剤師としてお客さまに接するのはもちろん、「こういう分野で活躍がしたい」と手を挙げた人にはどんどん挑戦することができる環境が整っています!積極的に仕事を任せ、失敗さえも成長の糧に。将来的なキャリアプランも充実しており、スペシャリストとして薬剤師のスキルを極めるもよし、店長やエリアマネージャー、人事教育担当のようなゼネラリストとして活躍するもよし。コクミンなら色々な道が待っています。

戦略・ビジョン

立地を活かし、地域の健康により深く貢献する

当社では「車でお越し下さるお客さま」ではなく「いつも近くにあるドラッグストア」を目指しオフィス・ターミナルへの店舗展開を主に行っています。また今後は、調剤を併設した店舗を増やしより身近で、より便利な店舗へと展開していきたいと考えています。つまりは、より地域に密着した店舗づくりを進めるということ。それに伴い、今後は地域のチーム医療の一員としての役割を担っていきたいとも考えています。在宅で介護を必要とするお客さまへ、薬剤師としてできることは何なのかを追求していきます。それこそが当社の創業の理念である「国民の健康に奉仕する」という思いにふさわしい発展だと信じているからです。

魅力的な人材

笑顔と人への優しさ、あらゆることに興味を持って楽しむこと

人に対する優しさと、とびきりの笑顔でお客さま(患者さん)と向き合って欲しい。そこからすべては始まります。私たちは高度な知識と経験を駆使してお客さまに貢献する「健康と美容のアドバイザー」です。マニュアルどおりにとどまらない「創造性」豊かな対応は必須のもの。同時に、薬事法の改正など目まぐるしく変化する環境に柔軟な「迅速さ」で、「誠実に」お客さまに対応して頂きたいと考えています。そして様々なことに興味を持つこと。広い視野を持っていれば自ずと次のステップが見えてくるはずです。そうすれば「理想の自分」に出会うこともできるでしょう。それこそが仕事も人生も楽しむことのできる「魅力的な人」です。

会社データ

事業内容 ●医薬品/一般医薬品、医療器具、衛生用品などの販売
●調剤/調剤専門薬局
●化粧品/資生堂・カネボウほか、各種有名化粧品の販売
●その他/健康食品および健康器具、トイレタリー商品などの販売
設立 1935年4月5日
資本金 9,118万円
従業員数 2416名(2018年4月)
売上高 678億円(2018年4月)
代表者 代表取締役社長    絹巻 秀展
事業所 ●本社
〒559-0007 大阪市住之江区粉浜西1-12-48

●東京事務所
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル8F

●九州事務所
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目8-129 

●北海道事務所
〒060-0063 札幌市中央区南三条西3丁目14-1 コクミンビル4F
店舗数 店舗:186店舗(2018年4月)
・北海道・福島県
・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
・愛知県
・大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県
・鳥取県・島根県
・福岡県・佐賀県・長崎県・鹿児島県
平均年齢 39歳
沿革 1935年 4月  創業 大阪市住之江区に1号店をオープン
1949年 6月  株式会社コクミンを設立
1962年12月  関東第1号店「蒲田店」をオープン
1963年12月  九州第1号店「博多名店店」をオープン
1969年12月  業容拡大に伴い本社新社屋を建設
1971年11月  北海道第1号店「札幌地下店」をオープン
1973年 4月  東京支店(現:東京事務所)を開設
1974年 8月  九州支店(現:九州事務所)を開設
1986年 3月  北海道支店(現:北海道事務所)を開設
2003年 6月  セガミメディクスやセイジョー(現在は両社もココカラファインホールディングスの事
         業子会社)などと共にWINグループ(その他:コダマ、龍生堂本店、ミネ医薬品、一         本堂、メディコ21、レデイ薬局、金光薬品、ドラッグイレブン、すずらん薬局、だる           ま、かもめ、大賀薬局、同仁堂)を形成
2005年 9月  株式会社メディシーナ(調剤事業)吸収合併
2009年 5月  物流業務効率化のため「関西物流センター」
         を開設
     7月  「関東物流センター」を開設
2015年 4月  創業80周年を迎える
採用実績校 大阪薬科大学・武庫川女子大学・京都薬科大学・神戸薬科大学・福岡大学・徳島文理大学・
昭和薬科大学・近畿大学・東北薬科大学・第一薬科大学・東京薬科大学・日本大学・帝京大学・摂南大学・明治薬科大学・北陸大学・神戸女子薬科大学・神戸学院大学・福山大学・北里大学・
北海道薬科大学・北海道医療大学・東北大学・星薬科大学・昭和大学・名城大学・千葉大学・
城西大学・共立薬科大学・徳島文理大学香川薬学部・東京理科大学・大阪大学・
名古屋市立大学・徳島大学・長崎大学・静岡薬科大学・就実大学薬学部・慶応義塾大学薬学部・
金沢大学・広島国際大学、その他多数
経営理念 国民の美と健康に奉仕する
コクミンはここが違う! ★一店舗当たりの調剤報酬額全国第一位
、学病院、官公立病院など医療機関より処方せんを応需している調剤薬局を多数展開しています。また、高齢者向け住居・施設への在宅業務あもちろん、地域のお客様に向けた総合ライフサポート事業を開始し、地域医療への参画を推進中です!そんなコクミンの全国の調剤薬局には毎日4000人、年間約100万人のお客さまが訪れます。
赤ちゃんから高齢者まで、老若男女を問わずたくさんの方にコクミンの調剤薬局を利用していただいております。

★徹底した安全対策でお客様の命を預かる
コクミンでは調剤過誤を犯さないために常に安全対策をしています。
調剤マニュアルを整備はもちろん、自動監査システムも活用しています。
またインシデントレポートを作成し、全社で共有し未然に防止することにも取り組んでいます。

★地域に密着した多数の店舗を展開
最近ではドラッグストアと調剤薬局が一緒になった「調剤併設型ドラッグストア」が注目されています。
コクミンでも多くの調剤併設型ドラッグストアを展開。住宅街や駅前、ショッピングセンターなど多くの医療機関が集まる、人が多い場所に出店しています。
そのため、調剤併設型ドラッグストアでありながら、1日に取り扱う処方箋枚数が多いのが特徴です。

★ドラッグ・調剤におけるリーディングカンパニー
大学病院、官公立病院、大型総合病院などの門前に調剤薬局を展開しています。
歴史は古く、昭和52年に大阪市福島区の大阪大学病院(現在は吹田市)前に第1号店を出し、
その後も全国の医療機関の門前に出店していきました。
医薬分業がほとんど進んでいない時代から地道に取り組み、調剤薬局業界の成長を促し、
医薬分業においても重要な役割を担ってきたのです。
充実の教育体制 ●コクミンでは社員の年次に応じて階層教育を実施しています。
階層教育で人として必要な知識、能力、考え方の習得などを行うほかに、
新入社員研修では調剤実習や化粧品、ヘアカラーなどの専門的なことをも勉強します。

●フォローアップ研修では、近況報告を行い悩みや課題を同期全員で解決。
必ず一人一人個人面談を行い、仕事での不安や悩みはもちろん今後のステップアップの相談をできる環境があります。
医薬品の勉強は知識だけでなく薬剤師としての応対の仕方を学びます。
そのほか、社内で毎月行われる商品勉強会、薬剤師研修や店内勉強会などに
参加することができ、豊富な知識を身につけることができるようにしています。
社内資格でキャリアアップ ●MHI(More Healthy Instructor)は、ヘルスケアのエキスパートです。MHIは、生活習慣病を中心とする慢性疾患が急増している現代において、病気や薬・栄養・食事・運動・環境など生活全般に関わる正しい知識を持ち、病気の予防や改善についてお客さまに適切で具体的なアドバイスを行います。また社内研修では、インストラクターとしても指導します。

●MBS(More Beauty Stuff)はビューティのエキスパートです。MBSは、化粧品を販売するエキスパートとして、薬剤師でも携わることは可能です。それぞれ3年以上の店頭経験があり、公募もしくは上司推薦により選出。その後、筆記試験および面接を行い、候補生が決まります。候補生は1年間の専門教育を受け、さらに課題をこなします。

●養成期間中にMHIは生活習慣病予防士の資格を取得し、最終技能試験を受け、面接に合格した者にのみMHIの資格が与えられます。新人研修や通常の研修では得られない、高度な技能と知識を習得することができます。
スペシャリストとゼネラリスト 当社には薬剤師としての知識とスキルを高め、患者さまに向き合う薬剤師としてのプロフェッショナル、つまりはスペシャリストとして学び、成長できるシステムと教育制度が充実しています。充実しているのはそれだけではありません。店長やエリアマネージャー、人事担当者や企画など、「自分はこの分野がやりたい」と手を挙げればスキルや能力、やる気に応じて、様々な分野へと進むことができます。つまりは薬剤師としての分野だけではなく、他の分野においても知識や技術を持ち、仕事をしていくゼネラリストへの道も選べるということ。
まずは店舗での経験を積み、視野を広く持って「自分のやりたいこと」を見つけていって下さい。
人事担当者から この先、社会人として成長していく過程では大変なことや辛いこともあると思いますが、支えてくれる仲間がいれば必ず乗り越えられます。
コクミンにはあなたを支える温かい仲間が沢山います。
みなさんに一つアドバイスをするとしたら、業界や会社を最初から絞って就活するのではなく、幅広い業界や会社を見て比較検討したうえで最終決定をしてほしいということ。みなさんが持つ薬学の知識を活かせる道は、調剤、ドラックストア、病院など、沢山あります。それぞれに特性は異なりますし、同じ調剤でも社風や雰囲気は会社によって違います。
ですから、会社説明会や店舗見学会では、事業内容や業務内容だけでなく、そこで働く人たちの姿や表情までしっかり確認してほしいと思います。

様々な分野を見た上で、最後に選んでいただく場所がコクミンであれば嬉しいです。

就職サポートチーム一同
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)