株式会社綜合技術コンサルタント
ソウゴウギジュツコンサルタント
2020

株式会社綜合技術コンサルタント

建設コンサルタント/橋梁・道路設計/環境影響調査
業種
建設コンサルタント
建設/コンサルタント・専門コンサルタント/建築設計
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】
私たちは、創立50周年を迎えた建設コンサルタント会社です。橋梁・道路の設計と建設環境分野に強みを持ち、今まで数多くの社会資本整備に貢献してきました。鋼構造及びコンクリート部門の売上高は、建設コンサルタンツ協会加盟の主要企業の中でも上位クラス。環境部門についても、道路事業に特化した環境アセスメント事業やさまざまな環境調査に強みを発揮しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

信頼される技術力で、常に顧客の立場に立ったサービスを提供

私たちは創立以来、「技術の確かさ」と「発注者要求の良さ」という2つの優位点による綜合ブランドを大切にしてきました。建設コンサルタント(シビルエンジニア)としての仕事に誇りを持ち、社会や経済環境の変化に将来を見誤ることなく、顧客から評価される企業として事業に取り組んできました。私たちは公共事業に携わるサービス業であることをもう一度認識し、顧客が求める要求水準を常に上回る成果を残し、技術力の向上に全力を傾けていきます。社会基盤整備は国の繁栄に必要不可欠な要素であり、私たちが果たすべき役割は日に日に重要性を増しているという認識を常に持ち、未来に向かって優秀な人材の育成に取り組んでいきます。

魅力的な人材

個人の能力×仲間との協働が実現する高度なチームプレー

当社最大の資産は技術力、つまり「人材」です。社員一人ひとりが高い能力を備えているのはもちろん、仲間と協働して仕事を進めることができる資質が求められます。コンサルタント業務を遂行する上では、専門知識と同じくらい人と人とのコミュニケーション能力が重要。当社の社員は「コミュニケーション」「プレゼンテーション」「アピール」「折衝」という4つのキーワードを意識することで、綜合技術ならではのチームプレーを実現しています。また、業務上重要な資格『技術士』資格の取得に向けて、全面的な支援体制を整備しています。論文試験対策の論文添削や面接試験対策の模擬面接を実施し、資格手当や奨励金も用意しています。

事業優位性

国からも信頼される技術力を持つ建設コンサルタント

当社は橋梁・道路設計に特化した建設コンサルタントです。昭和42年の創立以来、道路事業に関連した橋梁・道路構造物設計、路線計画、環境影響評価などの業務に携わってきました。当社の最大の強みは、半世紀にわたり蓄積してきた道路事業に関する技術力です。当社の技術力は国土交通省や高速道路会社などの道路事業者のみなさまから高い評価を頂き、パートナーとして多くの社会資本整備に貢献してきました。特に当社における売上の80%は国土交通省から受注した設計業務であり、その業務成績が優良なことから毎年多くの表彰を頂いております。多くの事業者のみなさまから信頼される当社で、これからの日本の社会資本整備に取り組んでみませんか。

会社データ

事業内容 ◆建設コンサルタント業、土木設計、橋梁設計、道路設計、構造物設計

【建設コンサノレタント登録】
鋼構造及びコンクリート部門
道路部門
土質及び基礎部門
河川、砂防及び海岸・海洋部門
施工計画、施工設備及び積算部門
建設環境部門

【橋梁・構造物分野】
1.橋梁計画および詳細設計
道略全体計画の中で橋梁が必要となる区間において、概略検討を行い、最適橋梁形式を選定します。その後、詳細設計計算および施工計画を行い、工事・積算に必要となる設計図面や数量計算を行います。

2.橋梁耐震補強設計
既設橋梁の重要度や耐震性能、施工条件等を基に対策工法の検討を行い、今後の大地震にお
いても、落橋や大きな損傷が生じないよう、安全を最優先とした設計を行います。

3.橋梁・道路構造物の健全度調査、補修・補強設計
既設橋梁に対して、現地調査や非破壊試験等による健全度調査、診断を踏まえた補修設計を行います。また、耐荷力照査や疲労照査で補強の必要性を確認し、補強設計を行います。

4.橋梁点検・診断
点検車やリフト車、状況に応じてファイバースコープ、ドローンを駆使して近接目視点検や打音検査を行い、橋の損傷程度の点検・診断を行います。

【道路・交通分野】
1.総合交通計画、路線計画および道路計画
地域が抱える問題や課題の解決に向け、どこにどのような道路が必要か、ルート比較、基本ルート(ルート帯)の選定、橋梁やトンネルなどの主要構造物計画、高速道路であればインターチェンジ等の配置計画を行います。

2.道路構造物設計、特殊構造物設計
最適な縦断線形の検討、道路の基本的構造(土工、橋梁、トンネル等)、地域に密着した街路や自転車歩行者道の計画及び設計、平面交差点やインターチェンジ等の立体交差点の計画及び設計、擁壁や道路を横断する函渠等の土工構造物などの計画及び設計を行います。

3.道路関連施設の計画および設計
高速道路等のパーキングエリア、一般道の道の駅における駐車ますや施設の配置計画及び設計を行います。

4.各種交通量調査・分析
概ね5年毎に実施される道路交通センサス(全国道路・街路交通情勢調査)におけるOD調査等に対しての調査結果の整理・分析を行います。

【環境分野】
1.環境調査
大気質、気象、水質、騒音、振動など生活環境調査、動物、植物、生態系、景観、などの自然環境調査、並びに常時監視調査(大気・騒音等)環境センサス調査などを行います。

2.環境影響の予測・評価
環境アセスメントに代表される各環境影響評価項目の事業計画段階での予測・評価や、事業実施中に地域住民等へ説明責任を十分に果たすための評価、供用後の予測・評価を行います。

3.環境保全対策検討
動物・植物・生態系は、現地調査結果や予測結果を基にしたエコロード計画の策定、猛禽類の人工巣の設置や工事影響の回避措置など広範な分野で環境保全対策の検討を行います。

4.アセス後事後調査
工事の実施中や供用時における事後調査を実施し、結果に応じて環境保全措置の追加や再検討の提案を行うことにより、自然環境や生活環境に配慮した事業実施を支援します。
設立 1967年10月1日
資本金 1億円
従業員数 163名(2018年11月現在)
売上高 25億2,787万円(2017年9月期)
代表者 代表取締役社長 牧田 孝二
事業所 本社・東京支社/東京都江東区亀戸7-6-4
大阪支社/大阪府大阪市東淀川区東中島3-5-9
東北支店/宮城県仙台市青葉区大町1-3-2 仙台MDビル
中部支店/愛知県名古屋市中区丸の内3-20-3 BPRプレイス久屋大通ビル
中国支店/広島県広島市東区光町1-7-11 広島CDビル
九州支店/福岡県福岡市博多区博多駅前1-9-3 博多駅前シティビル

事務所/盛岡、滋賀、神戸、四国

営業所/埼玉、岐阜、静岡、沼津、新城、三重、和歌山、岡山、山口、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
沿革 1967年 (株)綜合技術コンサルタント設立

1971年 大阪支社開設

1974年 九州営業所 (現九州支店) 開設

1985年 仙台営業所 (現東北支店) 開設

1986年 名古屋事務所 (現中部支店) 開設

1989年 広島営業所 (現中国支店)開設
資格者数 技術士:65名
RCCM:45名
工学博士:1名
環境計量士:3名
一級土木施工管理士:33名
測量士:6名
コンクリート診断士:9名
(2018年11月1日現在)
主なお取引先 国土交通省、東日本高速道路(株)、中日本高速道路(株)、西日本高速道路(株)、阪神高速道路(株)、本州四国連絡高速道路(株)、自治体ほか
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)