中央紙器工業株式会社
チュウオウシキコウギョウ

中央紙器工業株式会社

トヨタグループ/名証二部上場企業
  • 株式公開
業種
紙・パルプ
自動車
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

【設立60年の歴史と名証二部上場の安定企業】

段ボールといえば中央紙器工業と言われるほどの業界トップクラスの技術・開発力を誇ります。
それは、パッケージング業界最大のコンテストにおいて、国内「日本パッケージコンテスト」で46点、
海外「ワールドスターコンテスト」で31点の受賞実績に表れています。
また、2008年より段ボール以外の化成品事業を始動させたり積極的な海外展開を図るなど、
変化に柔軟な会社です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

【安定企業】安心安定のトヨタグループ。

名古屋証券取引所市場第2部に株式を上場したのが1993年。その後、トヨタ自動車株式会社との戦略的パートナーシップに基づく資本参加(筆頭株主)を受けたのが1996年。今年で60周年となる歴史と実績、名証2部上場、そしてトヨタのグループ企業という3つの要素。どんなに優れた事業戦略や技術開発力があったとしても、それは、会社の安定なくして活かすことはできません。不安定・不確実な時代のなか、【企業の安定】は、実はそれだけでも事業優位性となります。中央紙器工業はそのすべての要素を満たした安定企業です。

技術力・開発力

【技術力】日本はもとより、世界でも認められる中央紙器工業

「日本パッケージングコンテスト」は、日本のパッケージの最高水準を決定するコンテスト。「ワールドスターコンテスト」は、世界各国からあつまった作品と競い合うパッケージング業界最大のコンテスト。中央紙器工業は国内で46点、世界で31点の受賞を経験しています!オリジナルの包装仕様「MCパックシリーズ」は、「作業性」「スペース」「種類」「輸送」「後処理」の5つの梱包プロセスの改善をもたらす、当社の代表作品。すべてが1枚の段ボールから形成されるMCパック、みなさん必ず驚かれると同時に、段ボールの奥深さを感じ取っていただけるはずです。

戦略・ビジョン

【グローバル】アジア市場に一早く着手、現地生産・販売を実現。

製造業のグローバル展開は、もはや必須のこと。当社の梱包材は、モノをつくるところであればどこでも必要になるものです。当社が初の海外拠点となる香港中央紙器工業有限公司を香港に設立したのは今から20年前。現在では、中国に4拠点・マレーシアに2拠点(子会社・関連会社)を展開しています。今後もグローバル化はますます加速していくことが確実な中、今後の当社の求める人材にも、積極的に海外にでたい!というチャレンジ精神が必須となってきます。当社海外勤務は、3年から5年。語学力以上に、積極的なチャレンジ精神一つでトライできるのも魅力です。

会社データ

事業内容 ●段ボール製品
●特殊段ボール製品 
●紙器
●その他紙製品及び軟包装製品
●石油化学製品
の開発・製造・販売
設立 1957年(昭和32年)5月29日
資本金 10億7789万円
従業員数 163名(男性:126名、女性:37名)
※大卒者は男性:49名、女性7名
売上高 116億8500万円(2017年3月期)
代表者 代表取締役:山下 雅司
事業所 ●本社・工場
愛知県清須市春日宮重町363番地

●西尾工場
愛知県西尾市西浅井町コウノス1番地

●関東東北事務所
福島県福島市南中央3丁目7-2 鶴島ガーデン603号

●九州事務所
福岡県久留米市宮ノ陣4丁目29番地11号 久留米ビジネスプラザ504号室
子会社 中央興産株式会社
中央コンテ株式会社
香港中央紙器工業有限公司
CHUOH PACK(MALAYSIA)SDN.BHD.
関連会社 MC PACK(MALAYSIA)SDN.BHD.
宏冠實業(香港)有限公司
澤邦発展有限公司
東莞宏冠包装印刷科技有限公司
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)