三蓉エンジニアリング株式会社
サンヨウエンジニアリング
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
プラント・エンジニアリング
本社
広島
残り採用予定数
2名(更新日:2019/10/01)

私たちはこんな事業をしています

【理工系学部 積極採用!/秋採用実施中】
当社は、「破砕」・「選別」という二つの技術を柱に
木材をバイオマス燃料として活用するための機械設備を開発しています。

木材のエネルギー利用がCO2の削減につながることはもちろん、
間伐材の活用拡大は森林の適切な整備や保全を促します。

私たちは、これからも循環型社会の実現を目指してオンリーワンの技術力を磨いていきます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

自社開発の環境プラントが全国42都府県で活躍

三蓉エンジニアリングの創業は2001年。長年、エンジニアとして機械設計を手がけてきた社長・梶川が、仲間と共に3名で立ち上げた会社です。長い経験の中で磨いてきた技術と築かれた人脈を基盤に、一歩ずつ事業を発展させてきました。今までよりいい製品、優れた技術を提供しようとこだわりを持って製品の開発に注力する姿勢が、着実に顧客の信頼を獲得。さらに廃棄物の再利用を促進する建設リサイクル法の制定や、震災によって再生可能エネルギーの可能性に対する注目と言った時流もあって、業績は順調に推移。今や当社の製品は42都府県に納入されるなど、全国的な広がりを見せる環境関連メーカーへと成長したのです。

事業優位性

技術の確かさ、迅速なメンテ対応などで信頼を獲得

創業以来、当社が大切にしていることがあります。その1つが、機械系エンジニアとして性能向上、技術向上のための努力を怠らないこと。2つめが継続的かつ迅速なメンテナンスを提供すること。そしてもう1つが、顧客との約束は必ず守ることです。特にメンテナンスには力を入れています。当社の製品は最低で10年、場合によっては30年でも使用できます。そうした耐久性は、適切なメンテナンスがあって実現するもの。エンジニアと顧客がしっかりつながり、定期的なアフターフォローを実施することで、私たちの製品は長く価値を創出しり続けます。当社がここまで業績を伸ばせたのも、メーカーとしての姿勢を大切にしているからだと考えています。

仕事内容

お客様のナマの声を聞き、自らの“作品”に活かす

営業、設計、工務(施工管理)など当社にはいくつかの職種がありますが、「ここからここまでが営業の範囲」という具合に役割を限定してはいません。実際、設計エンジニアが顧客先に出向き、お客様と詳細な交渉を行うことも度々ですし、機械・プラントが稼働する現場の状況をつかんだ上で、開発にあたります。細かく分業していないのでお客様のナマの声が聞けるし、ニーズを確実に製品開発に反映していけるのです。またお客様から出てきた様々な要望にスピード感を持って対応できるのも、こうした体制のおかげと言えるでしょう。お客様を知り、現場を知った上で造り出した機械は、まさに自分の作品と呼びたくなるほどです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

営業/自社開発製品のルート営業が中心で、お問い合わせをいただいた新規のお客様に対しての提案なども行います。各種装置、機械、プラントの営業に携わっていただきます。

設計/各種装置、機械、プラントの設計に携わっていただきます。受注を受け、既存の図面を組み合わせるなどニーズに合わせた設計を行います。

工務/お客様のもとに出向き、装置や機械、プラントの据付・設置などの工程管理を担当します。

会社データ

事業内容 下記のような装置、機械、プラントの設計・製作・販売
・家屋の解体材や間伐材などの再利用を目的とした機械設備
・使用済み電池などのリサイクル品の選別装置 など

【主な開発製品】
○SDC-800型大型ドラムチッパー
再生可能エネルギーの一つであるバイオマス発電は木屑などを燃焼する際の熱を利用する発電方式。大型ドラムチッパーは、森林未利用材を使ってバイオマス発電に最適な木材チップを製造します。

○HMA-WP型木粉製造装置
環境に配慮した新建材として注目を集めるWPRC(木材プラスチック再生複合材)の原材料となる木粉を製造する装置。木粉はバイオマス発電やバイオアルコールの原料にも利用されます。

○SP型電池選別機(特許番号 第5625153号)
長年培ってきた「選別」の技術を電池リサイクルの分野に活用し、2014年に完成した装置です。
振動機構により、大量の電池を種類やサイズ別に効率的に選別。また電池は、砂やゴミなどの異物が混入した状態で搬入されるケースが多く、それが分別作業を阻害していましたが、この装置はあらかじめ異物を除去する機能も備えています。
設立 2001年4月
資本金 1000万円
従業員数 13名(2018年2月現在) (役員4名含む)
売上高 5億6000万円(2017年10月期)
代表者 代表取締役社長 梶川 守夫
主要取引先 (株)アーステクニカ、石坂産業(株)、(株)ウッドワン、永大産業(株)、エヌ・アンド・イー(株)、王子エンジニアリング(株)、岡山大建工業(株)、(株)サタケ、(株)シーケイエス・チューキ、(有)知多機工、(株)中央環境、中山リサイクル産業(株)、名古屋港木材倉庫(株)、日本フォレスト(株)、(株)パブリック、フルハシEPO(株)、木材開発(株)、吉野石膏(株)、ヤンマーアグリジャパン(株)、(株)ログ、(株)ノダ 他
主要仕入先 (株)ダルトン、東芝ハイメック電子(株)、(株)東洋商工、日工(株)、(株)マステクノ、日新電子工業(株) など
主要協力制作工場 (有)中村工業
本社所在地 広島県呉市中央1丁目6-9 センタービル呉駅前4F(403)

連絡先

〒737-0051
広島県呉市中央1-6-9 センタービル呉駅前4階(403号室)
TEL 0823-32-5858
FAX 0823-32-5858
URL http://www.biomass-hasaiki.jp/
掲載開始:2019/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
次世代環境ビジネスを創造する技術特集

三蓉エンジニアリング株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

三蓉エンジニアリング株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)