株式会社日立パワーソリューションズ
ヒタチパワーソリューションズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
重電・産業用電気機器
プラント・エンジニアリング/コンピュータ・通信機器・OA機器/電力・電気/その他サービス
本社
茨城

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:機械系の企業が誇る技術・サービス特集

一番大切なのはコミュニケーションを取ること

大学院時代は機械工学を専攻しており、熱工学分野のコージェネレーションシステム高効率化の研究に取り組んでいたことから、日立パワーソリューションズのガスエンジン発電装置を用いたコージェネレーションシステムに関する設計業務に興味を持ちました。会社説明会をきっかけに、設計から保守サービスまでお客様に寄り添う形でサービスを展開しているという点に惹かれて入社を決めました。

現在は海外案件に関する【プロジェクトマネージャー】という立場で設計業務を行っております。設計というと「ものづくり」という機械設計(ハード設計)の仕事をイメージされがちですが、プロジェクトマネージャーとしては、発電装置・制御盤等の製品の仕様調整やプロジェクト工程調整等、発電設備のシステム全体の設計からお客様へ引渡すまでの計画・管理業務を行います。そのため、お客様の要望ヒアリング、メーカーとの交渉から、社内での仕様検討、現地試運転の計画、手配、保守グループへの引き継ぎと、社内外のマネージメントが重要になり、専門知識に加えコミュニケーション能力が求められます。

入社後は、新入社員教育を2か月受け、社会人としての基礎を修得しました。職場への配属後は、OJT形式で技術を身につけながら仕事を任せられます。社内教育に関しても、大学レベルの基礎研修(電気、機械、制御等)、専門スキル取得するための研修、グローバルに対応できるための海外研修など社内外で多様な教育を受けれて、キャリアを開発できる環境が魅力の一つになります。海外研修では、東南アジアのインフラ事業の業務研修を通じて発展途上国の実情を肌で感じることができ、非常に貴重な経験を得られました。

また海外案件対応の際に、元請のお客様には海外案件や発電設備の経験が無かったため、発電設備の設計のみならず、代わりに機器レイアウトの検討、土木業者との調整等を行いました。当初は海外のお客様や土木業者と英語での打合せが上手くいかず、また、国内では経験のないお客様の要望や土木業者への対応に大変な思いをしましたが、相互に理解出来る様に打合資料や図面を英語で詳細に作成し、お客様への説明を一生懸命取り組む姿勢が評価され、「長谷川さんに、もう一度対応をお願いしたい!」、お客様からそんな一言をもらえるようになりました。

今後の目標

国内に留まらず、海外を視野にいれて

海外案件では海外特有の仕様・条例や国内とは異なるお客様の要望等への設計対応等の技術的な課題や、言語の壁にぶつかりました。当部の扱う発電装置は国内の納入実績の多い製品であるため、図面や製作資料なども英語で対応しなければならず、大変でした。

しかしながら、今までの知識や技術だけではなく、お客様からのご相談や海外案件への対応を通して、より広く・深い知識が身についたことは今では貴重な経験です。直近の目標としては、これからも国内外問わず様々な案件を通して設計者としてのスキルを高めると共に、経験を活かすことで営業と協力し国内・海外でのマーケットを拡大していきたいと考えております。

掲載開始:2019/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
機械系の企業が誇る技術・サービス特集

株式会社日立パワーソリューションズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社日立パワーソリューションズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)