日野自動車株式会社
ヒノジドウシャ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日野自動車株式会社

トヨタグループ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
自動車
輸送機器/その他製造/商社(自動車・輸送機器)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たち日野自動車は商用車業界のリーディングカンパニーとして、トラック・バスの製造・販売を手がけています。国内普通トラック市場においてトップシェアを維持しつつ、現在では東南アジアでもトップレベルのシェアを争い、今後ますます海外での成長を見込んでいます。その中で当社は、「グローバル市場で存在感のある日野ブランドの確立」をテーマに、様々な事業構造改革を進めています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

世界を先駆けるHINOの技術力

1991年、世界で初めてディーゼル電気ハイブリッドバスを量産化したのは、日野自動車。1997年には、世界初の高出力大型観光バス系ハイブリッドバス「日野セレガ」を発売。また、2011年には、新ハイブリッドシステムを搭載した「日野デュトロ」を発売(フルモデルチェンジ)。同車両は市街地走行において従来のディーゼル車に対して約1.5倍という燃費性能を実現しています。さらに、2012年においては、日本の商用車メーカーとして初めて路線用のEVバスを実用化。今後も ハイブリッド車開発で培ってきた技術を活かし、PHVやEVなどいった次世代低公害車の研究開発にも積極的に取り組んでいきます。

企業理念

人、そして物の移動を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する

私たちは「人、そして物の移動を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する」という会社使命のもと、お客様のビジネスを支え、社会に貢献してきました。今、トラック・バスに求められる輸送価値の多様化が著しいスピードで進んでいます。私たちは、「もっと、はたらくトラック・バス」をスローガンに、どんな形でお客様に貢献できるかを考え、実現し続けます。

戦略・ビジョン

グローバルブランドの確立をめざして

海外での事業展開を加速させるために、グローバル生産体制の構築を進めており、東南アジアや北米をはじめ、世界各国で生産・組立を行なっています。また、各市場にあった戦略をもとに販売台数を増やし、海外販売比率は70%を超えています。開発から生産、販売までビジネスの構造改革を推し進め、世界での競争力を強化し、更なる成長を遂げていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

(1)事務職
国内営業、海外営業、生産管理、経理・財務、原価管理、商品企画、事業企画、アフターサービス、調達、法務、総務、人事、情報企画  ほか

(2)技術職
研究、開発設計、実験評価、商品企画、生産技術・製造技術、アフターサービス、生産管理、調達、情報企画、品質保証  ほか

会社データ

事業内容 トラック・バス、各種エンジン、補給部品等の製造・販売、小型商業車・乗用車の受託生産
設立 1942年5月1日
資本金 727億1700万円
従業員数 12,705人(2018年3月31日現在)
売上高 1兆8379億8200万円(2018年3月期連結)
代表者 代表取締役社長   下 義生
本社所在地 東京都日野市日野台3-1-1
事業所 日野・本社工場、羽村工場(以上東京都)、新田工場(群馬県太田市)、古河工場(茨城県古河市) 他
関係会社 国内地区販売会社 全国42社

●海外法人
[生産・販売]中国・インドネシア・マレーシア・タイ・ベトナム・アメリカ・カナダ・メキシコ・パキスタン
[生産]コロンビア
[販売]インド・オーストラリア・ベネズエラ・ロシア
[部品販売]ベルギー
採用担当者からのメッセージ 商用車業界のリーディングカンパニーとして、トラックやバスの製造・販売を手掛ける日野自動車。世界で初めてハイブリッドバスを商品化するなど高い技術力を武器として、国内普通トラック販売台数シェアでは45年連続でNo.1を誇っています。日野自動車はこうした実績に甘んじることなく、世界でも稀に見る過酷なレースであるダカールラリーで27回連続完走を達成するなど、常に飽くなき挑戦を続けています。更に、2012年には日本の商用車メーカーとして初めて路線用のEVバスを実用化し、2013年には中型バス「日野メルファ」をベースとしたプラグインハイブリッドバスを開発して将来の商品化をめざすなど、新たな研究開発に積極的に取り組んでいます。

また、現在は「日本の日野から世界のHINOへ」をスローガンに海外展開を加速させています。日野自動車の海外販売比率は約7割を誇り、東南アジアではトップレベルのシェアを争うほか、2013年にはケニア市場に参入し、アフリカ地域における更なる事業成長を図るなど、世界中の物流を支えることで、社会・人々の生活や経済発展に貢献しています。

「グローバル市場で存在感のある日野ブランドの確立」をテーマに、開発から生産、販売までのビジネスの構造改革を推し進め、世界での競争力を強化し、更なる成長を遂げていく日野自動車。自分の夢があって、これからももっと成長したい、活躍したいと思っている皆さんをお待ちしています。

連絡先

〒191-8660
東京都日野市日野台3-1-1
グローバル人財開発部 新卒採用担当
TEL:042-586-5063
e-mail: hm.jinji@hino.co.jp

●ホームページもご覧下さい。
 会社ホームページ  : http://www.hino.co.jp/
 新卒採用ホームページ:http://www.hino.co.jp/recruit/fresh/index.html
掲載開始:2019/03/01

日野自動車株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日野自動車株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)