日立造船因島生活協同組合
ヒタチゾウセンインノシマセイカツキョウドウクミアイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
生活協同組合
本社
広島
残り採用予定数
5名(更新日:2019/07/17)

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】
私たちは、瀬戸内海に浮かぶ広島県の因島、生口島、生名島、弓削島で、日立造船株式会社の職域生協としてスタートした生活協同組合組織です。現在は、地域に暮らす一般の方々も広くご利用いただき、共同購入事業、葬祭事業、共済事業の3事業を展開しています。生活必需品の仕入・販売だけでなく、暮らしに安全・安心をもたらす幅広い事業を提供し、地域社会に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

「ふれ合い・助け合い」の精神に基づく、多彩なイベントを開催

組合員の共同組織である生協では、営利事業だけでなく、さまざまなイベントの主催・協賛も行ってます。恒例行事である「協同組合まつり」では、青果大安売り市と即売会が大人気。いつも大勢の組合員で賑わい、新鮮な青果は完売します。そのほか、子ども向けのポニー無料体験乗馬や、親子三輪車タイムトライアルなど、幅広い年代の方が楽しめるアトラクションを企画・運営しています。また、食の安全や環境保護、平和などをテーマとしたイベントも開催。組合員同士が掃除や洗濯、買い物、庭の草むしりなどをお手伝いする「ふれあいの会」も活動しており、生協の原点である「助け合い」の精神は、今でも息づいています。

事業・商品の特徴

地域の人々に貢献する、生活必需品供給や葬祭、共済事業を展開

現在、食品店舗を5店舗運営するほか、衣料品店や雑貨店、飲食店、仏壇・仏具店、職域売店など幅広く事業を展開。また、生協の理念に基づいた組合員同士の助け合い保障「CO・OP共済」の受付・販売も行っています。「共同購入」も私たちの大事な業務の一つで、ご注文の商品を決まった曜日・時間・場所にお届け。冷蔵・冷凍品配送や個人配送にも対応し、地域に暮らす人々の重要なライフラインとして、欠かせないサービスとなっています。葬祭事業としては、因島に「コープメモリアルホール」を開設。生協ならではのご利用しやすい料金設定で、ホール葬儀や自宅葬、家族葬、宗派ごとの葬儀など、専門スタッフが真心を込めてお手伝いしています。

戦略・ビジョン

時代のニーズに合わせ、「求められるサービス」を追求します

大学などにも「生協」があると思いますが、生協とは組合員が資金を出し合い、みんなで利用し、みんなで運営することで、日々の生活を向上させていく組織です。組合員の暮らしと健康を守ることを事業目的とし、剰余金は組合員の活動や事業に使われます。私たちは因島を中心に67年間にわたり組合員の皆様とともに歩んできましたが、その間、時代の変化に合わせた店舗展開や品揃え、サービス内容のリニューアルを行ってきました。今後も、組合員の毎日の暮らしを支える生活必需品や、コープ商品、生鮮品、惣菜などの強化に努め、「選べる楽しさ」のある売り場づくりを進めていくほか、葬祭事業や共済事業にも積極的に取り組んでいきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆事務職
 共同購入や共済、事業企画、総務など、事務全般を担当します。
◆葬祭事務職
 葬儀施行・運営、葬祭会館内の施行、葬祭利用の営業などを行います。
◆店舗販売職
 販売業務全般を担います(鮮魚、青果、食品、惣菜部門)。
※いずれの職種も、将来の幹部候補としてご活躍いただけるよう席を用意しています!

会社データ

事業内容 ◆店舗事業(小売業)
◆共同購入事業(宅配)
◆葬祭事業
設立 1950年3月16日
資本金 3億9816万円
従業員数 121名(一般職員35名、定時職員63名、アルバイト23名)
売上高 25億円(2017年3月実績)
代表者 理事長 神野 孝光
事業所 【本部】
広島県尾道市因島田熊町4508-1

【事業所】
・食品店舗(5店)
・共同購入事業(1支所)
・葬祭会館(2店)、仏壇仏具店(2店)
・職域事業(4店)
沿革 昭和24年 設立総会開催
昭和35年 セルフサービス研究会を設置
昭和37年 家庭会共同購入グループ結成
昭和41年 工場内売店設置 (2カ所)
昭和42年 本店1階の全売場をセルフサービス化
昭和45年 コープ牛乳誕生
昭和46年 赤松倉庫を集配センター化
昭和47年 移動車を開始、労働会館完成、中央店オープン
昭和48年 中庄店、蘇勳店オープン
昭和49年 因島ボウリングセンターを購入し、生協センターとする
昭和50年 定款改正により名称を日立造船因島生活協同組合とする
昭和51年 田熊店オープン
昭和52年 第1回生協祭り開催
昭和58年 コープパンの供給開始、重井店オープン
昭和59年 蘇功店新築オープン
昭和60年 精肉の自動包装機導入
平成2年 新中庄店オープン
平成3年 生協ひろしまとの事業連帯により新共同購入事業スタート
平成5年 OM活動スタート
平成6年 新規事業(葬祭事業)がスタート、新三庄店オープン、共同購入支所新設
平成8年 たすけあい共済スタート
平成12年 本店がタンポポとして改装
平成13年 味彩の営業開始、ポイントカードへの切り替え
平成14年 組合員同士のたすけあいの会「ふれあいの会」設立、店舗モニター制度発足
平成15年 100%出資子会社「因島コープサービス(株)」設立、エリア懇談会スタート
平成16年 新弓削店移転オープン、うどん専門店「麺来」オープン
平成18年 日立因島生協ブランド大吟醸酒「せいきょう」発売、讃岐屋中庄店オープン、コープメモリアルホールオーブン
平成19年 日立因島生協ブランド芋焼酎「せいきょう」発売、讃岐屋土生店オーブン、中央店、タンポポリニューアルオープン
ホームページ http://www.innoshima-seikyo.com/

連絡先

日立造船因島生活協同組合
〒722-2324
広島県尾道市因島田熊町4508-1
総務部 採用担当 藤井孝司
TEL:0845-22-2560
掲載開始:2019/03/01

日立造船因島生活協同組合に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日立造船因島生活協同組合に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)