株式会社ランドスケイプ
ランドスケイプ
2020

株式会社ランドスケイプ

シンクタンク・専門コンサルタント・マーケティングサービス業界
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
シンクタンク/情報処理/各種ビジネスサービス/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

独自構築した日本最大級のデータベースを活用し、企業の顧客開拓や育成を支援するデータベースマーケティング事業を展開しています。豊富なデータベースを保有しているため、業種・業態を問わず、企業のマーケティング活動に合わせ、戦略立案が可能です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

日本最大級の“生きている”データベース

1990年の創業以来28年間、独自に蓄積・網羅した日本最大級のデータベースを軸として、企業向けに各種マーケティングサービスを展開しています。マーケティングを行う際のデータベースの精度の高さが、事業の方向性を左右すると言っても過言ではありません。私たちが扱うのは無形の「情報」。その「情報」は、820万件の企業情報と、9,500万件の消費者情報であり、移転や統廃合など、刻々と変動する情報をリアルタイムで反映しています。

戦略・ビジョン

データベースが譲れない強み

ランドスケイプを表す、重要なキーワードは「非競」。ランドスケイプで使用している造語です。文字通り「戦うにあらず」。データベースが勝てるフィールドで戦いたい。それだけ保有するデータベースに自信があります。競合企業が全くないわけではない。けれど、戦うのではなく、協力できないか…?この方向転換をして3年。スピーディーな変化もまたランドスケイプの特徴です。

社風・風土

「本当にできるか」より「やれる可能性」

常識や固定概念にとらわれずに動く。現状をしっかりと見据えた上で、新鮮でユニークな視点が求められます。きちんとした理由がある提案は、相手が社長であっても聞き入れてもらえます。意思決定のスピードは早く、事業の方向性も、社内ルールも、次々と改善されていきます。だからこそ、常に勉強し、発信していく姿勢が求められます。学び・成長するための教育制度や、社員が最大限のパフォーマンスを引き出せるような職場環境の充実に注力。社内外の各種研修制度はもちろん、書籍代50%会社負担やランチ&ドリンク無料制度があります。

会社データ

事業内容 ■データベースマーケティングによる各種ビジネス支援事業
独自構築した日本最大級のデータベース(企業情報820万件・消費者情報9,500万件)を活用し、企業の顧客開拓・育成支援を行うデータベースマーケティング事業を展開。
設立 1990年9月10日
資本金 4億6633万5500円(2017年12月)
従業員数 230名(嘱託在宅を除く)
売上高 22億3141万円(2017年12月)
代表者 代表取締役 福富 七海
事業所 本社/東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ15F
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)