豊田合成株式会社
トヨダゴウセイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

豊田合成株式会社

トヨタグループ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
輸送機器
機械/半導体・電子部品・その他/化学
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

ニーズを追求し続けて、広がっていく豊田合成の可能性
自動車部品メーカーとして豊田合成は、時代とともに多様化するニーズに的確に応え、そして時に、時代を先取りした製品開発を通じて、ゴム・プラスチックなど高分子材料を用いたものづくりで着実に「攻めの挑戦者」として歩み続けて来た。
現在、豊田合成は6つの製品分野にて揺ぎ無い技術力と、ものづくりへの熱い想いをもって、世界中のお客様にうれしさをお届けしている。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

追求と前進が未来を変える

豊田合成は生命を守るエアバッグ、楽しいドライブを演出する内外装をはじめ、第四世代の光と呼ばれるLEDにまで、自身の活躍の場を積極的に広げてきました。もちろん、それらすべての製品は日本国内のみで販売されているわけではありません。豊田合成グループは世界17カ国・地域65グループ会社を通じて、世界中のお客様の役に立ち、かけがえのない笑顔をつくる製品を提供しています。今後、世界と戦っていく中でも、豊田合成はものづくり力をより一層強め、新たなことに前向きに挑戦し続けることで、先進国のみならず、成長著しい新興国市場においても、お客様に感動を与えられるグローバルサプライヤーであり続けます。

事業・商品の特徴

人にも、地球にもやさしく

グローバルシステムサプライヤーとして、人々の生命を守るとともに、地球環境の保全にも積極的に取り組んでいます。 ■どの角度からの衝撃にも対応できる360°フルカバーエアバッグの実現 ■プリクラッシュシステムとして、ミリ波レーダー対応の外装部品 ■確実に車を止めるブレーキホース ■ゴム材料のマテリアルリサイクル技術 ■省電力・長寿命・CO2排出量の抑制など環境効果が高いLED

社風・風土

あなたらしく、挑み続けてほしい

豊田合成は従業員一人ひとりの個性とチャレンジ精神、そしてチームとしての総合力をもって挑戦し続けてきました。若手の頃から大きな仕事、そして自らの専攻や得意分野をこえて、様々な経験を踏むことで、自分らしく考え、自分らしく行動し、仲間に支えられながら成長できる風土があります。また、従業員一人ひとりが自分らしく働ける制度も充実しており、フレックスタイムや短時間勤務制度、育児休業など、より一層の安心感と意欲を持って働けるよう支えています。(平成22年度愛知県ファミリー・フレンドリー企業表彰に選定されました。)あなたが、あなたらしく挑み続けることができるフィールドが豊田合成にはあります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■技術系
 自動車部品・LEDの研究開発、製品設計、生産技術、評価解析業務。
 他にも設備・金型の設計、材料開発、デザイン等、
 材料開発から量産までを自社で一貫し、トータルなものづくりを行っているのが豊田合成の特徴です。

■事務系
 本社、工場での事務・管理・企画業務。
(総務人事、財務・原価管理、営業、調達、生産管理、情報システム等)

※詳しくは、豊田合成採用HPの仕事紹介をご覧下さい。

会社データ

事業内容 ■世界17カ国地域・65グループ会社で活躍するシステムサプライヤー

ゴム・樹脂・プラスチックなどの高分子系自動車部品(内装品、外装品、エアバッグなど)
オプトエレクトロニクス製品(青色・白色LED等)の開発・製造・販売
主要製品 ■自動車分野
・内外装部品/インストルメントパネル、ラジエータグリル等
・ボディシーリング製品/ウェザストリップ、ガラスラン等
・機能部品/燃料ホース、ブレーキホース、CVJブーツ等
・セーフティシステム製品/ハンドル、エアバッグシステム等

■オプトエレクトロニクス分野
・青色、白色、緑色LED等
・LED応用製品等

■その他
・空調製品や、建設・産業機械等
株式上場 東京証券取引所第1部上場
名古屋証券取引所第1部上場   (2018年3月31日現在)
資本金 280億円   (2018年3月31日現在)
売上高 【グループ連結】
8,069億円  (2018年3月末)
従業員数 【グループ連結】
2018年3月   38,234名 (海外拠点出向者 306名)
2017年3月   36,679名 (海外拠点出向者 301名)
2016年3月   35,903名 (海外拠点出向者 291名)
2015年3月   34,754名 (海外拠点出向者 279名)
2014年3月   31,672名 (海外拠点出向者 271名)
代表者 取締役社長 宮崎 直樹
国内事業所 ■本社 愛知県清須市

■技術センター 美和・北島(愛知県)

■国内工場 春日・平和町・稲沢・尾西・瀬戸・田原・西溝口(愛知県)
            森町(静岡県)、いなべ(三重県)、北九州・福岡(福岡県)、
         佐賀(佐賀県)、神奈川(神奈川県)

■物流センター みよし(愛知県)

■営業所 東京、大阪、広島、宇都宮
海外法人 ■17ヶ国・地域 65グループ会社
(アメリカ・カナダ・メキシコ・ブラジル・イギリス・ドイツ・ベルギー・チェコ・南アフリカ・インド・インドネシア・タイ/ベトナム・台湾・中国・韓国)

【総合職 10名に1名が海外で活躍中!】
■海外出向者:306名
設立 1949年6月15日
 ◇トヨタ自動車工業のゴム部門が独立
関連会社 トヨタグループ各社
主要取引先 ◇トヨタグループに限らず、世界中のメーカーと取引中

【国内主要取引先】
トヨタ自動車(株)、日産自動車(株)、本田技研工業(株)、三菱自動車工業(株)、
マツダ(株)、スズキ(株)、ダイハツ工業(株)、日野自動車(株)、いすゞ自動車(株)、
富士重工業(株)、ヤマハ発動機(株)、シャープ(株)、ソニーモバイルコミュニケーションズ(株)、(株)東芝、パナソニック(株)

【海外主要取引先】
アウディ社、フォード・モーター社、BMW社、ダイムラー社、長城汽車社、
天津ー汽夏利汽車社、現代自動車社、サムスン電気(株)、LGディスプレイ社
※順不同
採用メッセージ 「追求と前進が未来を変える」
ニーズを追求し続けて、広がっていく豊田合成の可能性

自動車部品メーカーとして豊田合成は、時代とともに多様化するニーズに的確に応え、そして時に、時代を先取りした製品開発を通じて、ゴム・プラスチックなど高分子材料を用いたものづくりで着実に「攻めの挑戦者」として歩み続けて来た。現在、豊田合成は6つの製品分野にて揺ぎ無い技術力と、ものづくりへの熱い想いをもって、世界中のお客様にうれしさをお届けしている。

物事を突きつめて考え、新たな技術を創り出す。豊田合成はあなたの挑戦を待っています。

連絡先

【豊田合成 株式会社】

〒452-8564 愛知県清須市春日長畑1番地
豊田合成(株)人事部 要員・採用室  採用チーム 印藤

TEL: 052-400-1276
フリーダイヤル: 0120-009-314
※携帯電話からは繋がりにくいことがございます。


http://www.toyoda-gosei.co.jp/
http://www.toyoda-gosei.co.jp/recruit/rec_graduate/index.html
掲載開始:2019/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
機械系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

豊田合成株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

豊田合成株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)