株式会社SBI証券
エスビーアイショウケン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
証券
インターネット関連/コンサルタント・専門コンサルタント/情報処理/その他金融
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

SBI証券は証券総合口座数400万・個人売買代金シェア約4割で国内No.1のオンライン証券です!

主にインターネットを通じて株式、投資信託、債券、FX等の幅広い商品を取扱い、
個人投資家のニーズに応じた金融サービスを提供しています。
またSBI証券はSBIグループの「金融サービス事業」の中核を担っており、
グループ各社間のシナジーを発揮しながら積極的に事業展開を行っております。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

【ネット証券から総合証券へ】新たなフィールドへのチャレンジ

当社は、「インターネット革命」と「金融の規制緩和」の大きな時代の潮流の中、『顧客中心主義』の経営理念もと、お客様本位のさまざまな金融サービスを提供し続けてきたことで、オンライン証券でNo.1を地位を築いてきました。今後はこれまでの個人投資家向けのサービスに加え、企業の新規上場(IPO)支援を始めとした投資銀行業務の拡大、金融法人への営業、IFA(金融商品仲介業)を利用した対面チャネルの拡大などを行い、「インターネット証券」から「総合証券」へと進化していきます。これによりSBI証券は時代の変化に柔軟に対応し、投資家や企業の皆様に新しい価値を提供してまいります。

事業優位性

【革新的な金融サービス】FinTechのさらなる推進

1999年にオンライン証券の業態が誕生し、十数年で個人投資家の株取引の約80%がインターネット経由となりました。現在は、ブロックチェーンや仮想通貨、AIといった、技術革新の波が押し寄せてきており、当社も人工知能を活用して投資アドバイスを行うロボアドバイザーやブロックチェーンの実証実験等、FinTechといわれる金融とITの融合を積極的に推進することで効率的な経営や新たなサービス・ビジネスを創造していきます。

企業理念

【顧客中心主義】お客様が真に必要とする幅広いサービスを追求

SBI証券は「顧客中心主義」の経営理念のもと、画期的な手数料体系と先進的な機能、豊富なサービスを提供することで、業界で圧倒的なシェアを獲得し、口座数、預り資産残高、個人株式委託売買代金において業界トップの地位を築いてきました。スマートフォンサービスなどの取引チャネルの拡充やNISA(少額投資非課税制度)の訴求による若年層を中心とした顧客基盤の拡大等、常にお客様のニーズに合わせたサービス提供に努めています。引き続き、新たに株式投資を始める方に正しい知識と理解が得られるよう個人投資家のサポートを通じて直接金融市場の厚みを増し、日本経済の発展に貢献していきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合職につきましては、採用時より適性に応じて以下のような部門に配属します。

Webマーケティング、法人営業、システム開発・運用、証券事務、商品開発など
得意の英語を仕事に生かしたい、金融システムに携わってみたいなど、あなたの個性や能力を発揮してください。

エリア総合職に関しましては、コールセンターに配属となります。

会社データ

事業内容 オンライン総合証券
設立 1998年 10月
資本金 483億(2017年12月31日現在)
従業員数 539名(2017年12月31日現在)
売上高 904億6400万円(2017年3月期実績)※連結
代表者 代表取締役社長 高村 正人
事業所 本社/東京都港区
コールセンター/埼玉県熊谷市
沿革 【会社沿革】
1998年
設立:ソフトバンク(株)とE*TRADE Group,Inc.(米国法人 現E*TRADE Financial Corporation)が出資するイー・トレード(株)が大沢証券(株)(1944年3月設立 1949年4月東京証券取引所正会員取得)を100%子会社化

1999年
ネット取引サービス提供開始:大沢証券(株)からイー・トレード証券(株)に商号を変更し、インターネット取引サービスの提供を開始

2005年
ホールセール業務拡大:新規株式公開(IPO)における主幹事引受業務を開始

2006年
オンライン専業証券初、証券総合口座数100万口座突破
前年営業収益費で成長(増減)率は120%超

2007年
ネットとリアルの融合:ネットベースのSBIイー・トレード証券と対面ベースの(旧)SBI証券を合併
ネットとリアルを融合させ、オンライン総合証券として事業拡大

2008年
(株)SBI証券に商号変更し、SBIホールディングス(株)を親会社とし、同社の100%子会社化

2009年
オンライン証券初、証券総合口座数200万口座突破

2010年
アプリサービス提供開始:iPhone向け株取引アプリ「SBI株取引」サービス開始

2012年
対面部門を切り離し、SBIファイナンシャルショップ(株)(現SBIマネープラザ(株))を設立

2014年
ネット証券初、証券総合口座300万口座突破

2015年
海外ビジネスの展開:香港で子会社SBI Securities(Hong Kong)Limitedを設立。システム開発を目的とした(株)SBI BITSの設立

2016年ロボアドサービス提供開始:ロボアドバイザー(人工知能を用いた資産運用サービス)を提供するWealthNavi社との提携開始

2017年
ネット証券唯一、証券総合口座400万口座突破
 [2017年6月には証券会社大手の大和証券口座数を上回った模様]
SBIグループミッション「地方創生」:地方銀行との業務提携を開始

連絡先

株式会社SBI証券

〒106-6019
東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー19階

人事部 採用担当
お問い合わせはE-mailで受け付けています。
  MAIL : sbi_saiyo@sbisec.co.jp
  URL  : https://www.sbisec.co.jp/
掲載開始:2019/03/01

株式会社SBI証券に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社SBI証券に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)