アスザックグループ
アスザック
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

アスザックグループ

食品/インフラ/開発/研究/セラミックス/半導体/メーカー/製造
  • グループ募集
  • OpenES
  • 正社員
業種
食品
ガラス・セラミックス/半導体・電子部品・その他/建材・エクステリア/精密機器
本社
長野
他がやらない。だから、アスザックがやる。

私たちはこんな事業をしています

アスザックグループは【異業種多角経営×創造開発企業】です。
創業時から現在に至るまで積極的に異分野へ挑戦してきており、その結果培われた独自の技術とNO,1の技術を持ち、
世界中の産業を前に進めている4つの事業部からなるアスザックと、
食品を乾燥させるフリーズドライ技術のパイオニアとして食品事業を行うアスザックフーズで構成されています。
アスザックは圧倒的技術力で日本、アジア圏をリードし続けます!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

【Farm to Fork】フリーズドライで日本と世界の食に新しい風を!

アスザックフーズは自社商品とOEMを手掛ける食品メーカーです。みなさんご存知のあの有名商品も、私たちの技術なしでは世の中に価値を提供できない事も。近年では独自の技術や強みを生かして自社商品の開発にも力を入れています。私たちは冷たい牛乳・ワインで乾燥素材を元に戻して元よりおいしくする事だって可能にしてきました。まだまだ日本と世界の食生活は進化します。アスザックフーズで日本と世界の食生活に新しい風を吹かせてみませんか?

企業理念

目指すは「ロマンティック・リアリズム」!

アスザックグループは研究開発をベースに、社会と共に歩み続けています。当社の社名であるアスザック(ASUZAC)の由来は、「A~to Success」「~Z by Action」。経営を多角化し、成功のために最後まで行動を貫くという意味です。技術開発に力を入れている創造開発型企業として、人々の生活基盤を技術力で支え、積極的に異分野への挑戦を続けてきました。また「明日咲く」ということで、将来への希望をもって努力し、大輪の咲かせようという思いも込められています。経営方針としては、「お客さまに最高の品質、性能、サービスを提供いたします」ということを第一に掲げ、スピーディーな行動でお客さまの要望に応えることを大切にしています。

事業・商品の特徴

注目!世界の製造業を支えるファインセラミックス開発

当社はファインセラミックス事業、インフラエンジニリング事業、アルミ事業、P&D事業の4事業を展開している創造開発型企業です。1946年の創業以来、ファインセラミックスなどの先端素材を開発・製造し、世界の製造業を支えてきました。当社のファインセラミックスは用途に合わせてさまざまな特性をもたせることができ、半導体、液晶、医療、産業用機械、自動車など幅広い分野で活用されています。またインフラエンジニリング事業で開発しているコンクリート二次製品は、長野県内を中心に多くの工事現場で施工され、インフラ整備に貢献しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆技術系総合職◆ (開発・品質保証・品質管理・生産技術・工場技術・設計、システム)
開発:新素材開発、製造技術開発
品質保証:製品、工場の品質管理
生産技術:機械の保全メンテナンス、IOT化・自働化
設計:製品設計、土木設計

◆事務系総合職◆ (営業、企画、WEB、総務、人事、生産管理、購買)
営業:当社製品の提案営業
企画:当社オリジナル製品の新商品企画
総務:人事、購買など

会社データ

事業内容 ◆アスザック株式会社

・ファインセラミックス事業部
  ┗高機能構造用ファインセラミックスの開発・製造・販売

・インフラエンジニアリング事業部
  ┗コンクリート製建設資材の製造販売、景観商品・自然石の設計施工、
     新技術新製品の研究開発

・P&D事業部
  ┗各種センサー及び、センサー応用機器、生産設備の開発・製造・販売

・アルミ事業部
  ┗アルミエクステリア、土木・景観商品の開発・製造・販売


◆アスザックフーズ株式会社

・食品事業部
  ┗フリーズドライ食品の開発・製造・販売

設立 アスザック株式会社     1946年4月
アスザックフーズ株式会社  1963年11月
資本金 アスザック株式会社     6,350万円
アスザックフーズ株式会社 9,800万円
従業員数 アスザック株式会社      400名(男260名・女140名)
アスザックフーズ株式会社  330名(男100名・女230名)
 ※グループ計730名(男370名・女360名)
売上高 アスザック株式会社          75億5,400万円
アスザックフーズ株式会社 94億7,300万円
 ※グループ計170.3億円(2018年3月実績)
代表者 代表取締役社長 久保正直
事業所 【本社】
〒382-8508
長野県上高井郡高山村大字中山981 (アスザック株式会社)
〒382-0041 
長野県須坂市米持町293-45 (アスザックフーズ株式会社)

【事業所】
ファインセラミックス事業部:高山村、ベトナム
インフラエンジニアリング事業部:高山村、東御市、塩尻市、飯田市
P&D事業部:高山村
アルミ事業部:高山村、ベトナム
アスザックフーズ:須坂市、中国、ベトナム
沿革 1946年     秋田工場設立
1949年08月 旭高圧スレート須坂工場として、長野県須坂市で厚型スレートの製造を開始
1956年05月 分工場より独立、旭高圧を設立
1963年07月 旭プレコン株式会社に社名変更
1992年05月 河澤魯旭食品工業有限公司(中国山東省河澤市)設立
1993年04月 P&D事業部を新設
1995年04月 ベトナムにASUZAC FOODS CO.,LTD.(ホーチミン市)設立
1997年07月 アキタ、旭プレコン、アキタ軽金属、アキタ理研が合併し、
         社名をアスザック株式会社に変更。系列企業をアスザックグループと総称する
1998年12月 長野県飯田市に新工場を建設
2000年11月 ベトナムにASUZAC CO.,LTD.(ホーチミン市)設立
2003年01月 河澤亜旭昌食品有限公司(中国山東省)設立
2005年02月 DALAT ASUZAC FOODS CO.,LTD.設立
2005年07月 ベトナムにASUZAC ACM CO.,LTD.(ホーチミン市)設立
2006年10月 亜旭晶(紹興)食品有限公司設立
2008年10月 スペースエンジニアリング事業部がアルミ事業部に改名
2009年09月 ベトナム タヌン地域に自社農場設立
2018年02月 ベトナム ASUZAC CO.,LTD. が第二工場を新設
募集会社 ◆アスザック株式会社
◆アスザックフーズ株式会社
ホームページ ◆アスザックグループ グループサイト:https://asuzacgroup.jp/
◆アスザック株式会社:http://www.asuzac.co.jp/
◆アスザック FC事業部:http://www.asuzac-ceramics.jp/
◆アスザック IE事業部:http://www.asuzac-concrete.jp/
◆アスザックフーズ株式会社:http://www.asuzacfoods.co.jp/

連絡先

アスザック株式会社
〒382-8508
長野県上高井郡高山村大字中山981
総務部 人事チーム/山中・小林・久保
TEL:026-245-0535
Email:kubo-yuriko@asuzac.co.jp
掲載開始:2019/03/01

アスザックグループに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

アスザックグループに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)