愛知陸運株式会社
アイチリクウン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

愛知陸運株式会社

トヨタグループ / トヨタ自動車の物流子会社
  • 正社員
業種
陸運(貨物)
倉庫/航空/人材サービス(人材紹介・人材派遣)
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

■トヨタグループの一角を担う、全国にネットワークを広げる総合物流企業です。

当社では大きく分けると、
●自動車部品の輸送、倉庫・物流加工
●一般商品の物流サービス(建築資材・書籍・学校給食・エアカーゴ等)
の2つの事業を展開しています。

取引先は、トヨタ自動車・トヨタグループ、パナソニックエコソリューションズ物流株式会社、日本出版販売、トーハン、
ANAロジスティックサービスなどの大手企業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

自動車部品の輸送と一般商品の輸送を二本柱に事業拡大中!

総合物流企業として成長を続ける愛知陸運には、2つの大きな柱があります。一つが、トヨタ自動車株式会社をはじめとするトヨタグループ各社に対する自動車部品の輸送。お客様の生産計画に合わせてジャストインタイムで輸送する実績が高く評価されています。もう一つの柱が、一般商品の輸送。業種・業態を超えて荷物を集約し、共同配送することでコストダウンを実現しています。この他にも、貸切輸送や入出庫から保管・在庫管理・配送・情報提供などを一括管理する3PL(サードパーティーロジスティクス)、主要空港に発着する航空貨物を扱うエアカーゴといった多彩なサービスで、多様化するお客様のニーズに応えています。

戦略・ビジョン

「アイリクブランド」を確立し、さらなる成長を目指します。

直近の当社の目標は、「アイリクブランド」の確立です。まずは「正しい物を、正しい場所に、正しい状態で、正しい時間に」お届けする物流の基本を徹底すること。どこよりもお客様に安心して頂ける組織を目指します。そして「現場」と「企画」の両面を最大限活かすこと。物を運ぶだけの会社、企画するだけの会社はたくさんあります。両面を持っているという当社の強みをお客様にとっての付加価値に変え、提案・提供していきます。具体的なオーダーだけでなく「もっとこうしたいんだけど、どうすればいいか分からない…」といった漠然とした悩みに、長期視点の全体最適を考え、応えていく。そんな「アイリクブランド」を創り上げていきます。

社風・風土

失敗を恐れず、新しいことに挑戦する人財を評価します。

「現場力」「営業力」「管理力」が三位一体となって、仕事を改善・提案することを大切にする風土作りを進めています。ですから、同じ仕事の繰り返しや、上司から言われたことだけをやればいいというのでは困ります。職場や仕事内容は違っても、それぞれの立場で「こうしたらもっと良くなる」と考え、提案し、前向きに挑戦できる人財を評価します。新しいことに挑戦すれば、失敗はつきもの。失敗しても構いません。上司はそれを責めるのではなく「なぜ失敗したのか?」「どうすれば失敗しなかったのか?」を考えるように指導します。失敗を許容できるだけの強い企業基盤はあります。どんどん挑戦し、経験を積み、人として成長していって下さい!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【間接部門】
本社機能で直接部門を支援する管理業務
(社内インフラ関連、人事、総務、経理、購買、営業、安全等)

【直接部門】
全国の営業所での物流管理業務
(倉庫管理、在庫管理、運行管理、収支管理、安全管理等)

※当社では、配属先を問わず、1年目から重要な仕事を任せます。
だから、やりがいも大きい!

※いずれも将来の幹部候補です。

会社データ

管理システムの整備に力を入れています お客様にさらに信頼される企業になるために、安全・品質・環境・CSR(企業の社会的責任)の向上に、徹底的に取り組んでいます。例えば、急に体調が悪くなったドライバーがいた時に、すぐに代わりの人が行けるようにする「リリーフマン制度」といった新しい制度を導入。各営業所で労務管理や資金管理、契約などを管理するためのチェックシートを取り入れ、営業所長の教育にも力を入れています。こうした取り組みにより、労務管理などの面で、業界トップクラスの体制を整えたと自負しています。
事業内容 自動車部品の輸送事業
貸切運送事業
航空貨物関連事業
物流提案事業
設立 1942(昭和17)年8月8日
資本金 4億6500万円
従業員数 1093名(男 993名、女 100名)
※2017年12月31日現在
売上高 304億6900万円(2017年度)
代表者 代表取締役社長 星野晴秋
事業所 本社/愛知県豊田市前林町住吉32番地

支店・営業所・出張所/岩手県から福岡県まで40ヶ所

【東北地区】 岩手、宮城、福島
【関東地区】 東京、埼玉、群馬、神奈川
【中部地区】 愛知、岐阜、三重、静岡
【関西地区】 京都、奈良、滋賀、大阪、兵庫
【中国地区】 岡山
【九州地区】 福岡
【エアカーゴ】 成田、羽田、セントレア、関空 
主要株主 トヨタ自動車株式会社
日野自動車株式会社
愛知日野自動車株式会社
主要取引荷主 ■自動車
トヨタ自動車(株)・(株)協豊製作所・(株)ジェイテクト
太平洋工業(株)・フタバ産業(株)・SEIロジネット(株)
プライムアースEVエナジー(株)・日発運輸(株)・豊田鉄工(株) 他

■一般
パナソニック(株)エコソリューションズ社
日通NECロジスティクス(株)・日本出版販売(株)
(株)トーハン・住友ゴム工業(株)・トヨタホーム(株) 他

■物流
(株)ANA Cargo・(株)JALカーゴサービス
三井倉庫エクスプレス(株)・(株)阪急阪神エクスプレス 他
グループ企業 愛陸急送株式会社
愛陸商事株式会社
豊友輸送株式会社
保有車輌 大型/503台
中型/126台
小型/46台
トラクター/2台
トレーラー/4台
フォークリフト/312台
社用車/82台

合計/1075台

※2016年12月31日現在
経営理念 私たちは、物流サービスの提供を通じて
●経済社会の発展と国民生活の向上に貢献します。
●地域社会、お客様から信頼され、愛される会社を目指します

・安全運転に徹し、交通事故撲滅に努めます
・貨物を大切に取り扱い、品質確保に努めます
・法令や各種ルールを守り、明るく、マナーの良い行動に努めます
・エコドライブや省エネを徹底します
・全社員が絶ゆまぬ改善を通じて物流サービスの向上と一人ひとりの成長を目指します
「アイリクブランド」について 当社は、単に物を運ぶだけではなく、お客様にとってより良い次世代の物流システムの創造によって、高品質で安定的な物流サービスを提供したいと考えています。それが、まさに「アイリクブランド」です。

例えば、従来はメーカーが製造した自動車部品や様々な商品を「運ぶ」ことが物流の仕事でした。事故を起こさない、運ぶ物を壊したり、傷つけない、間違えて運ばない……ということは当たり前。さらに、時間を守ることや、情報を提供したり、物流改善提案などの付加価値を付けることも、私たちの役割になっています。「時間を守る」ということは、ジャストインタイムを基本としているトヨタ自動車の物流を担ってきた当社にとって得意であり、強みです。また、情報システムを持っていない中小メーカーで製造した部品を大手の部品メーカーや組立メーカーに運ぶ時に得た生産数や納期といった「情報」を当社が仲介役となり、中小メーカーに私たちがフィードバックしたり、災害時に情報を提供するというBCPへの対応も進めています。

また、「運ぶ」だけでなく、「保管」や「仕分け」といった業務を当社で請け負うこともあります。かつては、製造があって、物流がサポートするのが普通でした。しかし、今は物流と製造は同等の位置にあるパートナーと言えるでしょう。

お客様が困っていらっしゃることを解決する方法を考えて、物流のルートはもちろん、輸送の形態やパッケージの提案、当社で加工や組立をしたり、お客様に代わって必要な商品を必要なタイミングでピッキングし、バレットにまとめて出荷する……といった付加価値を加えたサービスを提供することで、お客様から頼られる存在になりたいと考えています。
一般分野やエアカーゴ分野を伸ばしていきます。 当社はトヨタグループの一員として、トヨタグループの自動車生産に必要な部品の物流が事業の中心になっています。しかし、自動車部品の物流で培ってきたノウハウを活用して、一般商品の物流サービスやエアカーゴの分野を拡大。売上を伸ばしてしていきたいと考えています。

一般商品の物流では、トヨタグループのトヨタホーム向けのユニットバスやシステムキッチンなどの住宅設備機器や、書籍、コンビニで販売する商品など、多岐にわたっています。日本のどこでも書籍が同じ日に販売できるのも、当社の物流が支えているからです。

また、全国の主要空港に発着する航空貨物の配送や、成田空港・羽田空港・中部空港・関西空港を結ぶ空港間輸送サービスも行っています。
物流に「情報」をプラスしていきます。 単に「物を運ぶ」だけでなく、「情報」も加えてお届けしていきたいと考えています。例えば、情報システムを自社で構築していないような中小の部品メーカー様に対して、「次は、このタイミングで、どこに何個納入する必要があるので、いつまでに何を何個作っておいてください」という情報を当社が納入先様からお預かりしてお届けするというサービスも行っています。

また、地震や水害などの災害があった時には、当社からお客様に「状況はどうか。いつ生産できるか」といった情報をつかんでお届けするというBCPへの対応も進めています。

こうした物流に「情報」を加えたサービスにも力を入れていきます。
「現場」を持つ強み。 当社は物流システムを企画・提案するだけでなく、物を実際に運ぶ「現場」を持っていることが大きな強みです。お客様と一緒に最適な物流を考える時、現場の意見が参考になりますし、「理想はそうだが、現場ではやりにくい」という場合には、そうした現場の意向をお客様に伝えて、双方に最適なシステムを一緒に考えていきます。

現場で物を運ぶ人たちの顔が見えるから、無理な注文を受けて、それが安全を脅かすようなことは考えないようになります。そんな現場の人たちと管理する人たちの関係を大切にしている会社です。

だからこそ、管理職になるためには、「運行管理者」や「安全管理者」「衛生管理者」の資格取得が条件になってます。これも、常に「現場」を軸に置いて、「現場力」「営業力」「管理力」の三位一体で高品質で安定的な物流サービスを提供する「アイリクブランド」の確立を目指す姿勢の表れです。

連絡先

〒473-0934
愛知県豊田市前林町住吉32番地
人事・総務部 人事グループ/木下
TEL:0565-47-0300
ホームページ http://www.airiku.co.jp
E-mail saiyou@airiku.co.jp

【交通機関】
名古屋鉄道三河線「若林」駅から車で10分
掲載開始:2019/03/01

愛知陸運株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

愛知陸運株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)