株式会社玉家建設
タマヤケンセツ
業種
住宅
建設/建材・エクステリア/不動産/設備・設備工事関連
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

私たちは1967年の創業以来、地域に密着した家づくりに取り組んできました。創業の精神である「お客さま大事の心、ものづくりの心、地域貢献」の3つの思いを大切に、これからもお客様の満足を追求し、地域の街並みづくりに取り組み、石川富山の環境と住文化に貢献していきたいと考えています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「住まいは居心地」お引渡し後も末永いお付合い

住宅の構造や性能がどれだけ優れていても、「居心地」が良くなければ、本当にいい家とは言えません。居心地の良さは人それぞれ違いますので、一人ひとりのお客様にご満足いただけるよう、「一邸一邸オリジナル」の完全自由設計で、家づくりに取り組んでいます。また、一生涯を過ごすのですから、お引き渡し後もずっと居心地よく住んでいただくことが大切です。「住往無尽 -住まいのゆくすえ 尽きることなく-」の思いで、メンテナンス等が必要な場合にはすぐに駆けつけ、お客様のお困りごとを解決しています。家づくりで「居心地を提案」し、生涯にわたって「居心地を実感」していただくことが、当社が考える「品質」です。

戦略・ビジョン

家づくりは街並みづくり。地域の魅力を高めます

家はお客さまの大切な財産であると同時に、外観で街並みを形成する街の財産でもあります。当社は「住宅産業は地域産業」という信念のもと、地域固有の伝統的景観や近隣に配慮した家づくりに取り組んでいます。こうした家づくりは、人や街に潤いを与えるだけでなく、美しく、住み心地のいい街としてますます魅力を高め、そこに住まう人々の豊かな暮らし、地域社会の発展や活性化につながっていくと考えています。この思いを実践し、金沢都市美文化賞など数々の受賞をしています。

事業優位性

年間施工棟数を限定。「対話の積み重ね」で丁寧につくりあげる

お客様の満足を第一に、カスタムメイドの家づくりを全うするには、どうしても数に限界があります。当社は「建てればいい」「売れればいい」といった販売会社的な戦略をとらず、あえて年間施工棟数を石川で100邸、富山では40邸限定しています。一邸ごとに、営業、設計、施工管理、インテリアコーディネーターによる「デザイン開発プロジェクトチーム」を編成し、お客様はもちろん、職方とも対話を積み重ね、「より良い家づくり」に取り組んでいます。

会社データ

事業内容 住宅自由設計・トータルハウジング企画
カスタムメイドの各種木造建築施工
設立 1967年2月
資本金 5000万円
従業員数 109(男性/77、女性/32)名
※2018年12月末現在
売上高 58.4億円(2018年3月)単体
63.7億円(2018年3月)グループ計
代表者 代表取締役社長 神 和成
事業所 本社/玉家ハウジングギャラリー「響」(金沢市入江)
富山支店/玉家ハウジングギャラリー「響」(富山市布瀬町南)
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)