日本無線株式会社 
ニホンムセン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日本無線株式会社 

電機メーカー/B to B/社会インフラ/マリンシステム/自動運転
  • 正社員
業種
総合電機(電気・電子機器)
コンピュータ・通信機器・OA機器/通信/情報処理/半導体・電子部品・その他
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

JRC日本無線は100年を超える歴史を持つ老舗の総合電機メーカーです

●気象レーダ ●カーナビ向け車載用GPS受信機
●都道府県防災システム ●船舶用衛星通信システム 等

私たち日本無線の技術やサービスは、「縁の下の力持ち」として、実は皆さんの身近なところで常に利用されています。
世界中の安全安心な暮らしに欠かせない製品の数々を私たちと一緒に作り上げてみませんか?

■事務総合職の募集は終了しました■

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

Challenge to change ~変化への挑戦~

JRC日本無線は100年間培った最先端の技術力を基盤として、世界の進歩とニーズに対応した製品を生み出します。変化を恐れずにチャレンジ精神を持ち続けることで当社ならではの価値ある製品・サービス・ソリューションをこれからも世の中に提供し続けます。●オートモーティブ事業の推進、●情報サービス事業の拡大、●海外事業の拡大、など【安全・安心・環境保全】に貢献する製品・サービスをグローバルに展開し、より良い社会の実現に貢献していきます。

技術力・開発力

創立100年を超える確かな技術力・豊富なノウハウ

日本無線は創立以来100年を超える長い歴史の中で培った確かな技術力と豊富なノウハウを駆使して、数々の世界初・国内初の技術・製品を生み出してきました。■■1954年・国内で初めて「気象観測レーダー」を開発、■■1990年・世界で初めて「カーナビ向け車載用GPS受信機を開発、■■2006年・国内で初めて「二輪車用ETC車載器」を開発、など。これからも通信信号処理、アンテナ、測距処理、ネットワーク、アンプなどのコア技術をベースに「通信機器・マリンシステム・ソリューション」の主に3つのビジネスフィールドを通じて、次の新たな1世紀に向けた、時代を切り開く最先端の開発に邁進していきます。

社風・風土

つなぐ ~「思い」を人と社会と世界に ~

私たち日本無線のエンジニアの大きな特徴の一つはモノづくりの1から10まで全てに携わるチャンスがあることです。専門分野を究めるだけではなく、マーケティングから仕様書作成、開発設計、お客様の手元に届く直前の検査にまで幅広くかかわります。安全・安心に貢献する製品・システム・サービスに対する思いをカタチにし、「人」と「モノ」と「環境」をつなげています。私たちの取り扱う製品・システム・サービスは、時代の最先端をゆく情報通信機器をはじめ、広大な海を駆けめぐるマリンエレクトロニクス、社会的に重要なインフラを支える大規模システムまでさまざまです。JRC日本無線にはあなたが活躍できる幅広いフィールドがあります!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■理系【技術職】→研究開発、技術開発、製品設計、回路設計(デジタル・アナログ・高周波・伝送・無線)、ソフトウェア開発・設計、システム開発・設計、機構設計、筐体設計、メカトロ、解析、生産製造技術 ほか

■文系【事務職】→海外営業、国内営業、生産管理、資材調達、財務経理、総務、人事 ほか

会社データ

事業内容 【情報通信機械器具製造業】

グローバルに幅広いフィールドに向けた製品・システムの開発・製造・販売をしています

●通信機器事業
  最先端の情報通信機器

●マリンシステム事業
  世界中の海で愛用されるマリンエレクトロニクス

●ソリューション事業
  暮らしの安全・安心を支える大規模インフラシステム
創立 1915年(大正4年)12月
資本金 147億435万円
従業員数 5,653名 (2018年3月期・連結)
売上高 1,428億3,300万円 (2018年3月期・連結)
代表者 代表取締役社長   荒 健次
事業所 本社事務所/東京都中野区 

長野事業所 長野県長野市 
川越事業所 埼玉県ふじみ野市
マリンサービスセンター 東京都江東区
関東物流センター 東京都日野市

■支社 札幌、仙台、三鷹、名古屋、大阪、福岡
■支店 新潟、静岡、神戸、広島、高松、長崎、鹿児島
■営業所 稚内、釧路、函館、青森、八戸、秋田、盛岡、福島、ふじみ野、横浜、長野、滑川、金沢、福井、焼津、岐阜、松山、徳島、高知、境港、山口、松江、佐賀、宮崎、熊本、大分、那覇
■海外 アムステルダム、ギリシャ、ニューヨーク、マニラ、台北、ハノイ
経営理念 日本無線は、英知と創造力により、優れた価値を提供し、豊かな社会の実現に貢献する
主な関連会社・子会社 ■国内 日清紡ホールディングス(株)
長野日本無線(株)、上田日本無線(株)、ジェイ・アール・シー特機(株)、日本無線硝子(株)、ジェイ・アール・シーエンジニアリング(株)、JRCマリンフォネット(株)、JRCシステムサービス(株)、ほか

■海外 結雅希(上海)貿易有限公司、JRC do Brasil Empreendimentos Eletronicos Ltda、Alphatron Marine Beheer B.V.、Alphatron Marine Korea Co.,Ltd.、PT.JRC SPECTRA INDONESIA
主要取引先 国土交通省、防衛省、Softbank、三菱電機、三菱商事、警察庁、文部科学省、気象庁、水資源機構、各都道府県、NTT、NTTドコモ、KDDI、Panasonic、NEC、IHI、各高速道路会社、各電力会社、各建設会社、NHK、民放各テレビ局、商船三井 ほか
もっと詳しくJRC! 私たちJRC日本無線は、1915年(大正4年)の創立以来、
「無線通信技術・情報技術」をベースに独自の技術を展開し発展してきました。

最先端の技術や豊富な知識、経験、ノウハウを蓄積し、
現在では「通信機器事業」「マリンシステム事業」「ソリューション事業」と、
主に三つの事業を展開しています。


●通信機器事業
長年にわたり培った無線通信技術を活かし、車載用通信機器をはじめとした最先端の情報
通信機器で、オートモーティブからモビリティへと事業領域の拡大を目指しています。

●マリンシステム事業
世界のマリンエレクトロニクスをリードする高性能・高品質な製品群で、船舶の安全・安心な航海を支えています。また、省エネ・安全運航支援を目的とした情報サービスの提供や船舶の自動化運航に取り組んでいます。

●ソリューション事業
気象レーダーや防災システム等の大規模インフラシステムの展開を推進し、
国内のみならず海外に向けグローバルに安全・安心の提供を目指します。


未来にむけたコミュニケーションの数々を、私たちと一緒に作り上げてみませんか?

連絡先

--------------------
Go beyond!
--------------------
〒164-8570 東京都中野区中野4-10-1
          中野セントラルパークイースト
日本無線株式会社
人事部人財育成グループ 採用担当 真田、高橋、萩森
■採用担当直通フリーダイヤル  0120-451-219
■URL  https://www.jrc.co.jp 
■Mail  recruit@jrc.co.jp

掲載開始:2019/03/01

日本無線株式会社 に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本無線株式会社 に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)