社会福祉法人 善光会
ゼンコウカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

社会福祉法人 善光会

サンタフェガーデンヒルズ(特養/老健/障害/医療,介護/総合福祉)
  • 正社員
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/団体・連合会/公社・官庁/その他サービス
本社
東京
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

善光会は、『オペレーションの模範となる。業界の行く末を担う先導者になる。』という理念のもと、
お客様一人一人の「人間らしく生きる人生」を実現するべく、
AI・ロボットの導入など、様々な革新的なチャレンジをし続ける社会福祉法人です。

国のプロジェクトにも参画し、一昨年度は総務省事業を受託、昨年は厚労省と3カ年計画のプロジェクトを行うなど、
社会的にも意義のある取り組むを実施しております。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

私たち善光会の介護は、従来の常識をくつがえします。

「福祉の未来を変えていく先導者となる」を合い言葉に、ロボットやセグウェイなど先端技術を導入した介護を実践。職員の介護負担を減らすとともに、軽減された労力をお客さまへの質の高い介護に転換しています。たとえばお客さまの「これがやりたい」「してみたかった」を実現する「夢プラン」もその一例。認知症で意欲をなくされた元デザイナーのお客さまに、絵を描くことをおすすめし、公募展に応募されるまでに回復された例などがあります。お客さまが「人間らしく生きる人生を諦めない」という私たちの思いを、たんなる“絵に描いた餅”にせず、実際に実現している法人です。

魅力的な人材

多様性あふれる人材が組織を支える。

善光会のアグレッシッブなエネルギーを支える源泉は、多様性に満ちた人材にあります。職員の年齢層は10代から60代までと幅広く、それぞれのバックグラウンドも多彩です。新卒者にまじって、上場企業の元役員もいれば、SE、クリエイター、ドライバーなど介護系にとどまらない多様な人材が集まっています。さらに働き方もさまざまです。夜勤なしの正社員や時短正社員など、どのタイミングでも働ける環境が整っています。異なる人材を幅広く活やく出来る、柔軟性あふれる組織を形作っています。

事業優位性

「介護」×「ロボット」で創る、ミライの「カイゴ」。

最先端技術を取り入れることで、めまぐるしく変化していく福祉業界を取り巻く環境や課題に対して柔軟に対応しています。その最先端技術の活用例の一つとして、職員の労働不可を軽減するための『ハイブリッド特養プロジェクト』があります。当方人の特養のユニット(お客様の生活単位)をモデルに、介護ロボット機器の集中試験的導入を行うプロジェクトを行い、職員の業務負担を約30%近く軽減しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

介護の枠に囚われず、施設運営・法人経営に関して、様々な仕事があります。
※介護、相談員、リハビリ、栄養、企画、システム、事務など

施設をご利用のお客様への日常生活支援(介護サービス)だけでなく、
各種サービスや取り組みを通じて、福祉業界の変革に貢献する仕事に携わっていただきます。

会社データ

設立 2005年12月07日
経営理念 ■オペレーションの模範となる
業界環境の変化と真の利用者ニーズとの巨大なミスマッチを業界内の自己改革者として解消します。

■業界の行く末を担う先導者になる
業界内に警鐘を鳴らし、改革を先導します。
ビジョン ■諦めない介護
善光会では、お客様に自ら行動することで喜びや楽しさをいつまでも感じていただけるように、諦めずにサービスを提供してまいります。

■先端技術と科学的方法を用いたオペレーション
善光会は、自らの事業の運営が公金で支えられている現状を自覚し、限られた経営資源を最大限有効活用できるオペレーションモデルを追及します。

■革新的チャレンジによる安定経営基盤
善光会は、常に挑戦する精神を持ち、新たな技術や考え方を積極的に取り入れ、チャレンジすることで業界環境の変化に対応できる安定した基盤を構築します。

■創造性とチームワーク
善光会は、個々の職員が「共通の目的を持った創造性」を持ち、チームとして相互に影響しあい、変化に柔軟に対応できる組織作りをします。そして自律的に変化を先取りして価値を創造する、強固な組織力を備えてゆきます。
事業内容 都内で高齢者および障害者を対象とした社会福祉サービスを事業としています。

【高齢者サービス】
 <施設>
  特別養護老人ホーム
  介護老人保健施設
  認知症対応型グループホーム
 <在宅>
  デイサービス
  デイケア
  ショートステイ
  居宅介護支援事業所
 
【障害者サービス】
  施設入所支援
  生活介護
  ショートステイ

【その他のサービス】
  サンタフェ総合研究所
資本金 8億2,553万円
従業員数 2017年6月1日 465名
2018年6月1日 495名
2019年1月1日 495名
事業活動収入 2016年3月 30億8,267万6,439円
2017年3月 30億4,839万6,708円
2018年3月 31億4,088万0,264円
代表者 理事長 梅田 茂 (うめだ しげる)
事業所 ■複合福祉施設「サンタフェ ガーデン ヒルズ」
 東京都大田区東糀谷6-4-17

■認知症対応型グループホーム「フラクタル ビレッジ 西六郷」
 東京都大田区西六郷1-19-10

■認知症対応型グループホーム「フラクタル ビレッジ 羽田」
 東京都大田区羽田5-15-6

■認知症対応型グループホーム「フラクタル ビレッジ 大森南」
 東京都大田区大森南3-19-4

■特別養護老人ホーム「バタフライヒル大森南」
 東京都大田区大森南1-17-6

■特別養護老人ホーム「バタフライヒル細田」
 東京都葛飾区細田4-20-14

■ケアサポートセンター「リンクス羽田」
 東京都大田区羽田5-19-2-3F

■南青山管理センター
 東京都港区南青山6-7-2-2F
書籍掲載実績 2009年12月 「家族を守るための新型インフルエンザ対策」
 著/岡田晴恵
 
2010年03月 「超高齢社会における新介護経営」
 著/上阪徹
 
2010年07月 「優良企業30社に見るわが社のこだわり」
 著/フジサンケイビジネスアイ
 
2017年8月 「介護の未来をどうするか?」
 著/上阪徹
 
未来の福祉業界を担うあなたへ 「変えなければ、もう日本はもたなくなるかもしれない。」

  日本の財政破綻が目前に迫るなか、超高齢化によって増え続ける社会保障費と労働人口の低下によって、介護業界も大きな困難に直面することが明白でした。
「とにかく自分たちにしかできないことをやり、それが端緒となって、介護業界、ひいては日本全体に変革を与える。」そのための一歩が善光会の設立でした。

 私たちは、設立後10年余りで、数多くの新しい取り組みを実行に移し、業界や日本の社会に大きな変化を与えてきたと自負しています。

この歩みを進める上で最も大事なのは、日本の未来のために業界変革をリードすることを希求し続け、また、その思いを共有できる多くの仲間と協力し助け合うことです。

これからの日本の未来は、今までと違い、自分たちで創っていかなければ誰も助けてくれません。

 私たちの理念に共感し、日本と業界の先行きを憂い、介護業界から日本を変えるという気概のある方々こそ、私たちが求め、そして善光会を託して行ける方々です。


社会福祉法人 善光会 創設者 白井一成からのメッセージ

連絡先

社会福祉法人 善光会
事務局 人事部 田中 祐子(たなか ゆうこ)

〒107-0062
東京都港区南青山6-7-2 VORT南青山I 2F
TEL:03-5464-8846
FAX:03-5464-8842
Mail:y.tanaka@zenkoukai.jp
掲載開始:2019/03/01

社会福祉法人 善光会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人 善光会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)