株式会社ヨシダ
ヨシダ
2020
業種
商社(医療機器)
医療機器/コンサルタント・専門コンサルタント/商社(機械)/商社(電機・電子・半導体)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

歯科医療の総合商社として、歯科医療現場におけるトータルソリューションを提供するヨシダ。全国の歯科医院に向けて、歯科医療機器や材料、デジタル機器といった治療に必要なハードの開発・販売・輸入や歯科医療に関する出版物刊行、歯科医院の開業・経営に関するコンサルティングなどを幅広く手掛けています。地域医療を担う歯科医師のパートナーとしても、欠かせない存在です。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

常に最先端。ヨシダの歴史が、業界の新たな1ページになる。

創業以来、歯科医師に寄り添い続けて111年目を迎えるヨシダグループ。私たちはその間、理想の歯科医院経営を追及し、サポートしてきました。そこで地道に築き上げた信頼と実績が、歯科業界の牽引役としての地位に押し上げたといってもいいかもしれません。現在、治療から予防へ変わりつつある歯科業界のトレンド。当社では、社会の潮流をいち早く察知して、食育や正しい呼吸方法、マインドフルネスといった地域社会の健康を実現する情報も発信。セミナーによる予防歯科の啓蒙活動にも積極的に取り組んでいます。すべては、歯科医療を中心とした「全身の健康と笑顔」の輪を創造し続けるため。私たちの挑戦が、業界に新たな風を起こしていきます。

戦略・ビジョン

一連托生の想いで向き合うからこそ、描ける未来がある。

社会的関心が集まる医療費高騰などの社会保障制度問題。最前線の現場で働く歯科医師の先生方は、日々の診療を行いながら、そうした課題とも向き合っています。だからこそ私たちは、「歯科医師のかけがえのないパートナーになりたい」と真剣に考えています。そこで当社では「人々の健康と笑顔を創造し続ける」という理念実現の為、「Dental Next Action」の頭文字を取った「DNAチェアサイドソリューション」などの活動も推進中です。歯科医療の現場のソリューションをサポートして、歯科医師と二人三脚で歩みながら、次世代の歯科業界を創造していきます。

仕事内容

使命感を原動力に変えて、成長できる環境。

診療用チェアユニットや歯科用レーザー、レントゲン、歯科材料など、当社が取り扱う商材は多岐にわたります。また、新規開業を検討されている先生に対してはコンサルティングも実施。資金の調達法から土地・テナントの選定、人材の採用、そして機材の手配まで、トータルサポートしています。それだけに幅広い知識が求められますが、歯科医師が思い描く理想の歯科医院の実現、そして地域医療に貢献するという使命感が、今日も私たちを突き動かしています。営業活動においては、長い歴史の中で培ってきた信頼と実績がプライオリティになることも事実。次はあなたがヨシダの未来を切り拓く当事者となり、さらなる発展を牽引してください。

会社データ

事業内容 ・歯科医療機器・材料・コンピュータなどの開発、販売及び輸入
・歯科診療所の開業・経営に関する企画・調査などの総合コンサルティング

<商品紹介>
■診療用チェアユニット
皆さんが、歯科医院でメインテナンスや治療を受ける際に座る椅子です。
ヨシダグループの原点であるユニットは、時代や流行、ニーズに合わせて進化を続けています。

■レントゲン
1~2本の歯から頭部全体まで撮影できるものまで様々なラインナップを取り揃えており、あらゆる診査・診断に用いられます。

■CT装置
医科の分野で大きく発達し、ここ数年、歯科の分野でも次々と導入されています。立体的かつ高精細な撮影画像をスピーディーに処理することにより、精確な診査・診断、患者様と先生方の円滑なインフォームドコンセントが可能です。

■レーザー
近年注目を集めている最先端医療機器の1つです。幅広い治療に用いられます。

■院内総合LANシステム
デジタル機器をネットワークで結び院内を効率化させることが可能です。

その他にも歯科診療用の材料や消耗品、歯科診療用小器械など歯科医院にある様々な物やサービスを提供しています。
設立 1961(昭和36)年5月
資本金 3億2,000万円
従業員数 690名
売上高 307億円(2017年7月)
代表者 代表取締役社長 山中 一剛
事業所 本社/東京都台東区上野
事業所/札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の主要都市をはじめ、全国50拠点
関連会社 (株)吉田製作所、吉田精工(株)、吉田真下工業(株)、ヨシダ倉庫(株)、
(株)ヨシダデンタルシステム、(株)ヨシダサービス、
ヨシダトーエイエンジニアリング(株)、(株)エム・ディ・インスツルメンツ
主な取引先 ●官  公  庁:東京都、防衛庁、参議院、法務省 他
●国公立大学:東京医科歯科大学、大阪大学、新潟大学、
          北海道大学、長崎大学、九州大学、東北大学 他
●私 立 大 学:明海大学、朝日大学、日本大学、
           東京歯科大学、日本歯科大学、昭和大学 他
●業     者:ササキ(株)、ケーオーデンタル(株)、(株)玉井歯科商店 他歯科商店
沿革 1906年 故山中卯八により、東京都墨田区に借工場で独立、開業。
(株)吉田製作所の前身となる。
1930年 吉田鉄工所から吉田製作所と改称。
1937年 業界で初の総合カタログを発行。
1948年 (株)吉田製作所を設立。
故山中一が社長に就任。
1958年 特約店制度を設置、特約店会として吉田親進会を組織。
1961年 (株)吉田製作所の営業部門を分離独立、
資本金2,000万円にて吉田販売(株)を設立。
(株)ヨシダの前身となる。
1964年 世界的なスポーツイベントの宿舎に最新の歯科医療機器一式を提供。
1966年 旧本社ビル跡地にヨシダ小島ビル完成。
1967年 フランス、マイクロメガ社と技術販売提携。
1969年 吉田精工(株)を設立。
1975年 吉田販売(株)を(株)ヨシダと改称。
1977年 東京・上野に(株)ヨシダ新本社ビル完成。
1979年 資本金3億2,000万円に増資。
デンタルサービスヨシダを設立。
1981年 (株)吉田製作所茨城工場を開設。
ヨシダ倉庫(株)を設立。
1984年 歯科用治療台『エクシード』販売開始。
1985年 歯科用レーザー販売開始。
1990年 (株)エム・ディ・ヨシダを設立。
2000年 (株)ヨシダデンタルシステムを設立。
(株)デンタルサービスヨシダを(株)エム・ディ・サービスヨシダと改称。
2001年 (株)エム・ディ・ヨシダを(株)エム・ディ・インスツルメンツと改称。
2002年 歯科用治療台『エクシードef』販売開始。
翌年、グッドデザイン賞受賞。
2005年 ヨシダグループ創業100周年。
歯科用CT『ファインキューブ』販売開始。
2008年 小島町研修センターを設立。
2011年 山中 一剛 代表取締役社長 就任。
2012年 MMC(Mother Manufacture Center)設立。
2016年 (株)エム・ディ・サービスヨシダを(株)ヨシダサービスと改称。
2017年 ヨシダグループ創業111周年。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)