株式会社ちよだ鮨
チヨダスシ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社ちよだ鮨

食品/水産/メーカー/商社/小売/卸/研究/海外/サービス/経営/海外
  • OpenES
  • 正社員
業種
食品
外食・レストラン・フードサービス/水産/商社(食料品)/その他専門店・小売
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

自慢のおすしで、たくさんの人たちを幸せにする。
すしは江戸時代のファーストフード。(特別な日だけでなく)日常生活の中にすしを取り戻し、一人でも多くの方に喜んでいただきたい。
日本の伝統食“すし”を得意分野にし、持ち帰りすしの売上は日本一。
食の安全を守るために衛生管理会社や、グローバルに食材を調達する商社を設立、独自の鮮度管理システムを構築しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

仕事を通じて成長しよう。

「一流のすし店に負けない江戸前すしを、みんなが食べられる世の中にしよう。よろこんでもらおう。そのために力をあわせ、頑張ろうじゃないか。」この想いからはじまった、ちよだ鮨。ちよだ鮨は何よりも仲間同士を大切にし、心のつながりによって力強く歩み続けています。働きながら会社を好きになり、仲間と一緒に会社をより良くしたいと考えている先輩たちが今の会社を築いてくれています。時には仕事をしていて失敗することもあるかもしれません。でもそれは次の成長の糧になるはずです。仕事を通じて成長し、一人でも多くの方に歓び、豊かさ、幸せという最高の価値をお届けしていきましょう。

事業・商品の特徴

世界を正しに行こう。

世界における「すしブーム」。「すし」は今や、世界の人々から愛されている日本の伝統食です。日本人にとって誇らしく嬉しいことですが、一方で本来のおいしさを損ねるほどの商品が氾濫し、誤解されるケースも見受けられます。2016年12月ベトナムに1号店となる、ちよだ鮨パスタ―通り店をオープン。べトナムのマーケットにまだまだ知られていない日本食とちよだ鮨のブランドを浸透させるべく、日本から鮮魚を仕入れ一流の職人が常駐しベトナムで日本以上の品質の日本食を味わえます。今後はローカルの方が気軽に食べられる、カジュアルなレストラン業態やテイクアウト事業を展開して喜んで頂きたいと考えています。

事業・商品の特徴

すしを科学する。

私たちは“すしを大衆化”するために、「すしを科学」してきました。長い年月をかけ先輩たちが積み上げてきた知識と技術を、数字と文字に置き換えて誰もができるようにしています。魚の鮮度管理技術、米の品質や精米のタイミング、お客さまが当社のおすしを持ち帰ってから食べるまでの時間など・・・、持ち帰りすしのすべてについて、調査、研究、実験を繰り返し、データを分析しています。多くのお客さまから、「どうしてこんなに安くておいしいの?」といったお声を頂けるようになりました。これからも、もっとおいしく、もっと安くを追求し、一人でも多くの方に喜んでいただきたいと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

職人さんの募集ではありません。幹部候補です。
働きながら自分に合った仕事に出会える会社です。
入社後は約1年の研修を経て、店長としてキャリアをスタートしていきます。
その後は、皆さんの適性に合わせて様々な事業や部署で活躍していただけるキャリアパスがあります。(資格や学部学科不問です)
例:本部(仕入・商品開発・販売促進・マニュアル作成・教育・経営企画室・情報システム・管理・採用・労務・経理など)

会社データ

事業内容 総合すし店の経営、まぐろの卸、衛生管理会社の経営、海外でのレストラン事業、お弁当の惣菜卸売事業、そば店の経営
設立 昭和34年12月23日
資本金 2,500万円
従業員数 2,276名(パートタイマー含む 平成30年3月現在)
売上高 138億円(平成30年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 中島 正人
事業所 店舗/国内:東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・新潟・宮城 海外:ベトナム
工場/茨城県
本部/東京

入社してからすぐに転勤する可能性はありません。
転勤していただきたい場合には、ご本人の意思を必ず確認していますので安心してください。
社会貢献活動 「折り鶴キャラバン」
外部アーティストとチームを組んで、老人ホームや障害者施設などを訪問しています。 ネタやしゃりを持参し、目の前で握るおすしをお腹いっぱいに召しあがっていただいて喜んでいただきます。
沿革 1959年12月 中島水産株式会社食堂部を継承し、
        千代田区有楽町に資本金50万円で「株式会社毎日食堂」設立
1963年6月 「千代田食堂株式会社」に商号変更 本社を中央区日本橋浜町に移転
1965年10月 「寿司乃千代田」(十円ずし)1号店を池袋東武百貨店内に開店
1967年12月 「株式会社千代田」に商号変更
1970年7月 本社を中央区築地に移転
1989年10月 現)代表取締役社長 中島 秀人就任
1993年2月 本社を中央区築地の現所在地に移転
1994年3月 「ちよだ鮨」100号店達成
1994年11月 回転すし店「回鮮ちよだ鮨」1号店を豊洲に開店
1995年9月 年商100億円突破
1995年10月 「株式会社ちよだ鮨」に商号変更
1996年2月 自社炊飯工場 つくば工場 竣工
1998年8月 「ちよだ鮨」200店舗を達成
1999年6月 衛生管理専門会社「おいしい環境づくり株式会社」を設立
2000年10月 ニューヨーク現地法人設立 1号店「鶴」を開店
2003年10月 玉川高島屋に新業態「さうざん」を開店
2005年3月 エキナカのエキュート大宮に新業態「なか与」を開店
2005年9月 築地に新業態「立食いすし処ちよだ鮨」を開店
2005年10月 関西地区1号店を八尾に開店 台湾高雄市に台湾1号店を開店
2006年2月 ニューヨーク マンハッタンにニューヨーク五番街店を開店
2006年12月 研修スタジオ「StudioT」を開設
2009年12月 創業50周年
2012年4月 代表取締役会長  中島秀人就任
        代表取締役社長  中島正人就任
2012年8月 本部を中央区明石町の現所在地に移転
2013年4月 「日本すし学院」を開校
2013年5月 「株式会社布施水産」に出資
2014年9月 武蔵小山に回転すし新業態「築地 銀一貫」を開店
2015年7月 川越に回転すし新業態「築地 銀一丁」を開店
2015年10月 築地に立食いすし新業態「築地 すし兆」を開店
2016年12月 ベトナム1号店「Chiyoda Sushi Pasteur店」を開店
関連会社 ちよだ鮨のグループ会社です。

おいしい環境づくり株式会社
株式会社布施水産
株式会社梅もと
フジフード商事株式会社
主な出店先 イオンリテール(株)、イオンモール(株)、京王電鉄(株)、(株)京急・ショッピングセンター、(株)京急百貨店、京王不動産(株)、JR東京西駅ビル開発(株)、(株)JR東日本ステーションリテイリング、(株)ジェイアール東日本都市開発、新京成電鉄(株)、合同会社西友、(株)セブン&アイ・ホールディングス、仙台ターミナルビル(株)、(株)相鉄ビルマネジメント、(株)そごう・西武、(株)西武プロパティーズ、イオンマーケット(株)、(株)高島屋、(株)千葉ステーションビル、(株)東急ストア、東神開発(株)、東武鉄道(株)、(株)トヨタオートモールクリエイト、(株)ドン・キホーテ、(株)ベイシア、(株)マルエツ、三菱地所(株)、(株)メトロプロパティーズ、(株)丸井、(株式会社)アトレ、(株)セブン&アイ・クリエイトリンク

連絡先

株式会社ちよだ鮨
人事部 採用担当

採用専用フリーダイヤル:0120-727-211(9:00~17:00)
※着信時表示:03-3543-5933

〒104-0044
東京都中央区明石町8番地1号 聖路加タワー37F
掲載開始:2019/03/01

株式会社ちよだ鮨に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ちよだ鮨に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)