株式会社テクノプロ テクノプロ・IT社
テクノプロ テクノプロアイティシャ 
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/人材サービス(人材紹介・人材派遣)
本社
東京
残り採用予定数
40名(更新日:2019/06/11)

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:世の中にしかける IT業界

自分が望むキャリアを、自分の思い通りに描ける場所。

デジタルカメラ、ルーター、携帯電話、券売機、そして電力システム…古川はテクノプロ・IT社に入社して以来、こうした製品のソフトウェア開発を手がけてきた。
「就職活動時、IT業界を志望していたものの、正直、自分がどんな開発をやりたいのか明確じゃなかった。でもテクノプロ・IT社なら、いろんな大手企業の開発プロジェクトに参加できると聞いて志望しました。」新しいプロジェクトに関わるたびに新たな知識を吸収することができ、エンジニアとしての成長を実感するという。また、テクノプロ・IT社はエンジニアの希望を最大限尊重してくれる会社だと彼は語る。
「当初は横浜で勤務していたのですが、故郷の仙台に戻りたいと相談し、7年目に仙台支店に異動させてもらいました。全国規模で事業を展開しているテクノプロ・IT社なら、地方の拠点でも大手企業の開発案件に関わることができます。」古川は仙台でさらにキャリアアップし、いまはプロジェクトをマネジメントするリーダーとして活躍中。自分が望むキャリアを、自分の思い通りに実現できる。ひとりひとりのキャリアに向き合ってくれる、スキルUPのチャンスにあふれているのがテクノプロ・IT社の大きな魅力だ。

プロフィール

古川 毅仁

技術部所属

2007年4月入社。電子工学科卒。入社後6年間、横浜で大手電機メーカーのプロジェクトなどに関わり、7年目に故郷の仙台に異動。マラソンが趣味で、プライベートでフルマラソンの大会にも参加。ワークライフバランスを保ちながら働いている。

[ITを選んだ理由]

ソフトウェアに興味。分野を絞らずいろんな開発に挑戦したい。

大学時代は電子工学を専攻していましたが、個人的にはハードよりもソフトに興味があり、これからはものづくりにおいてソフトウェアが重要になると考えてITエンジニアを志望しました。当初はメーカーを検討していましたが、そもそも自分は何を作りたいのか当時はあまり明確ではなく、メーカーに入るとその企業が手がけている技術領域にしか関われないことにリスクを感じていました。そんな折に出会ったのが、このテクノプロ・IT社。大手企業のさまざまな開発案件に関われるチャンスがあると聞き、色々なことに挑戦できそうだと当社を選びました。

[だからITは最高!と感じる瞬間]

自分の仕事が、確実に世の中に影響を与えている実感がある。

入社直後に関わったデジタルカメラの組み込みソフト開発のプロジェクトでは、完成後に製品が店頭に並んでいるのを見て「これを私が作ったんだ!」と思わず感動しました。その後に携わったルーターの組み込みソフト開発では、作った製品がネットワークを支えていることをリアルに実感。さらに、いま手がけている電力会社のシステム開発は、IoTで各家庭の検針データを収集する新たな社会インフラの実現も貢献している。デジカメにせよルーターにせよ電力システムにせよ、自分の仕事が確実に世の中に影響を与えており、そうしたやりがいを絶えず味わえることに私は醍醐味を覚えています。

[専門的で難しそうですが…]

誰でも一人前のITエンジニアに成長できる環境が整っている。

ITを専攻していなくてもまったく問題はありません。私も工学部出身ですが、ソフトウェアの知識はほとんどありませんでした。当社は入社前に活用できるスクールやeラーニングがあるし、入社後には充実した新人教育研修が用意されていて、そこでビジネスマナーやプログラミングの基礎知識をしっかり習得できます。プロジェクトに入ってからも、同じチームの先輩方が丁寧に指導してくれます。そして、早いうちから自分で考えて開発する機会が与えられて、そこで実践的なスキルが身についていく。ITに興味があり、自ら学ぼうとする意欲があれば、当社なら誰でも一人前のエンジニアに成長できると思います。

[今後チャレンジしたいこと]

いまはマネジメントを志向。どんな開発も成功に導ける人材に。

私は入社してからずっと「ITエンジニアとして開発業務を究めていきたい」と思っていましたが、2年ほど前からいまのプロジェクトで、チームメンバーを率いて開発を管理するリーダーを任されるようになり、マネジメントも面白いと感じるようになりました。今後はリーダーとしての能力を磨き、違う企業のプロジェクトに移っても、そこでの開発を私がマネジメントして成功に導ける人材になりたい。キャリアの方向性は人それぞれ。テクノプロ・IT社は、「こんなキャリアを実現したい」と希望を出せばチャンスを積極的に提供してくれるので、それを逃さずチャレンジしていきたいと思っています。

アットホームな社風で社員の仲が良く、何でも気軽に相談しやすい環境です。

携われる技術領域も幅広く、AI・IoTなど最先端の技術への挑戦も可能です。

社内では会議も多い。開発ではコミュニケーション能力も重要だ。

掲載開始:2019/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
世の中にしかける IT業界

株式会社テクノプロ テクノプロ・IT社 に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社テクノプロ テクノプロ・IT社 に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)