パイオニアエコサイエンス株式会社
パイオニアエコサイエンス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
農林
商社(食料品)/商社(医薬品)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは米国デュポン・パイオニア社のとうもろこし種子やサイレージ用乳酸菌製品を輸入・販売し、土壌や水質、作物の分析等に基づいた、より効率的な農業や酪農を提案するなど、さまざまな事業を行っている会社です。AI等も駆使して、時代に先駆ける新たな価値の創造を目指しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

我々の将来

平成30年、我社は筑波大学生命環境系遺伝子センターと共同でサナテックシード(株)を設立。ゲノム編集によるハイギャバトマト種子を世界に先駆け商品化(本年9月)します。21世紀はバイオロジーの時代です。従来の育種技術からゲノムそのものをどう応用するかの時代に突入しました。提携先のダウ・デュポン社からライセンスと技術支援を受けアジアや世界に出ていく事になるでしょう。個々の農家のテーラーメイドな施肥管理を可能にするPSテクノロジーと、5G時代のスマホやAIとで、誰も成しえなかった農業界のプラットフォーム創設を目指します。日進月歩の最新テクノロジーを梃に誰もやらなかった未来を創造するのが我々の未来です。

事業・商品の特徴

データベースに基くテーラーメイドな商品・サービスの開発と提供

私たちは主に5つの事業を展開しています。飼料・穀物種子事業部では、酪農家に世界のブランドパイオニアデュポン社の倒れにくく寒さにも強い高品質なデントコーンの提供、サイレージ調製用乳酸菌等の輸入・販売をしており、PS事業部はラボで水質、土壌、樹液の分析を行い、最大限の品質と収量を得るPS農法、肥料・バクテリア販売を推進しています。園芸種子部は消費者志向のブランド野菜の展開や熱帯地域向けの種子開発で新たにアジアへ進出し、ゴルフのプロトーナメントコースで多数実績がある芝生事業部は、分析データに基き新しい肥料や微生物資材で業界ではトップとなっています。この様にそれぞれが最先端でユニークな技術を持っています。

仕事内容

海外とのコンタクトが圧倒的に多い刺激的な仕事環境です

今回募集している総合職の仕事は、マーケティングおよび営業、アグロノミストといったさまざまな役割をこなす仕事です。仕事の内容は縦型組織でなく社員一人ひとりがマーケットリサーチから開拓、販売、海外仕入れ先からの調達までのオルガナイザーで分散的です。日本では全く取り入れていない優れた技術や商品をどうやって普及すべきか…そうしたマーケットイン的な考え方から、顧客利益優先の営業的視点、そして農業だけでなく広く食品産業全体に対する問題解決を目指す、アグロノミストと言える人材を求めています。海外とのコミュニケーションも多いため、メールや電話、出張など英語に抵抗のない人が理想です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆総合職
当社の総合職とは、マーケティング、営業、アグロノミストといったそれぞれの面でトータルに活躍できるスタッフのことを指します。個々人が月ごとの支出や成績を自己管理・報告するため、プロセスマネジメントをしながら、自ら自発的・能動的に仕事を行っていただきます。商品は100%海外からの仕入れとなるため、最低限の英語力も必要です。

会社データ

事業内容 飼料・穀物種子事業、P.S.事業、園芸種子事業、芝生事業、P.S.ラボ事業、MRDC事業
設立 2000年1月1日
資本金 9,500万円
従業員数 48名
売上高 26億円(2018年12月期)
代表者 代表取締役社長 竹下達夫
事業所 本社、北海道事業所、札幌営業所、東日本事業所、盛岡営業所、P.S.ラボ / MRDC、L&Tセンター、西日本事業所、宮崎営業所
沿革 1984年8月 パイオニアオーバーシーズコーポレイション(米国)とジョイブラザーズ株式会社(日本)との合弁によりパイオニアハイブレッドジャパン株式会社が設立され、竹下達夫氏が代表取締役社長に就任する。
1984年8月 本社及び宮崎営業所の開設
1985年1月 盛岡営業所を開設
     2月 東日本事業所を開設
     3月 北海道事業所を開設
1987年6月 西日本事業所を開設
1997年2月 P.S.ラボを開設
1999年12月 パイオニアオーバーシーズコーポレイション(米国)とジョイブラザーズ株式会社(日本)との合弁によるパイオニアエコサイエンス株式会社が設立され、パイオニアハイブレッドジャパン社の園芸種子、PSシステム、芝生事業がパイオニアエコサイエンス社に移管された。
2013年10月 下栗町にP.S.ラボ/MRDC(微生物ラボ)を新設し、上三川のP.S.ラボを移設。
2016年1月 パイオニアハイブレッドジャパン株式会社とパイオニアエコサイエンス株式会社が合併し、新生パイオニアエコサイエンス社が発足する。
2018年4月 ゲノム編集を扱うサナテックシード株式会社を設立
ホームページ http://p-e-s.co.jp/

連絡先

パイオニアエコサイエンス株式会社
本社
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-7-10ランディック虎ノ門ビル7F
TEL:03-3438-4731
FAX:03-3438-4730
掲載開始:2019/03/01

パイオニアエコサイエンス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

パイオニアエコサイエンス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)