株式会社クレスト
クレスト
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社クレスト

クレストグループ
  • 正社員
業種
農林
食品/その他商社
本社
愛知、千葉

先輩社員にインタビュー

クレストグループ (有)ロッセ農場 肥育部リーダー
河瀬亮輔(33歳)
【出身】琉球大学 大学院  農学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 肥育豚の管理および餌作りと栄養設計
ロッセ農場には食品工場から食品製造時に排出される製造副産物が、年間15000tくらい搬入されてきます。この数十種類の副産物を豚の成育ステージに合った栄養価に調整・配合し、給餌しています。この栄養設計次第で豚肉の美味しさが変わってきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分のつくった餌で育った豚の豚肉をおいしいと食べてもらえる
上にも書きましたが、弊社は肥育豚の餌の6割を食品副産物を用い肥育しています。毎日届くこれらの副産物(以下、バイプロ)を肥育期の各ステージの必要な栄養価に調整し配合することでおいしい豚肉を作ることができるかどうか決まってきます。そして、この作業は豚という生き物が相手ですので、1日だけ良ければいいというのではなく、毎日毎日がすべてバランスよく続いていかなければなりません。また、生きている豚を途中で味見するわけにはいきませんので、肉になってはじめて数か月分の成果が分かるという仕事でもあります。ですので、非常に根気のいる仕事ではありますが、だからこそいろんな人から「あそこの豚肉はおいしいね」と言ってもらえた時のうれしさはひとしおです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人の生活の根源である、食物そのものを提供できる仕事だから
大学在学中に様々な家畜の飼育に携わり、就職は養豚の現場でというのがこの仕事を選んだ理由です。この会社を選んだのは、リキッドフィーディングシステムやバイプロを用い、よりおいしい豚肉を作っていこうという、挑戦していく姿勢に心ひかれたからです。またシステムにしてもそうですが、豚舎の構造や立地環境についても、豚のことを第一にという考え方に強くひかれたからです。
 
これまでのキャリア 肥育部からの移動はありませんが、1~3年目の前半までは肥育豚6000頭の管理及びリキッドフィーディングシステムの管理が主な仕事でした。3年目の後半からは現在の肥育豚への給餌飼料の設計・配合を担当しています。

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 動物と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

何かひとつでいいから、こういうことをしたい、してみたいということを自分の中に確立することが納得できる就職活動になるポイントだと思います。

株式会社クレストの先輩社員

GPセンター管理

生産本部 GPグループ 大草GPセンター センター長代行
秋田 裕介

鶏卵の営業業務

営業本部 営業グループ 中部営業チーム リーダー
阪東 英明

農場管理

生産本部 中部農場グループ 大草農場 農場長代行
寺西 敦史

統括GPセンター長として

生産本部 GPグループ 統括GPセンター長
三浦 寿之

掲載開始:2019/03/01

株式会社クレストに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社クレストに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)