曙ブレーキ工業株式会社
アケボノブレーキコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 会員制ページ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
自動車
輸送機器/機械/化学
本社
埼玉、東京

私たちはこんな事業をしています

当社は1929年の創業以来、ブレーキ技術を磨き続け、自動車から鉄道・産業機械への応用など事業を展開できる分野を拡大している企業です。当社が追い求める大きなテーマである「安全」を追求し、製品を提供することで社会に貢献しています。世界のメーカーと取引があり、ワールドワイドな活動をおこなっています。F1レースでマクラーレンのパートナーとしても、世界最高の舞台で世界最高性能にチャレンジしています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

安全を追求し、産業の発展と快適な生活を支える製品を提供します

当社は1929年の創業以来、一貫してブレーキ関連製品の製造を中心とした事業を展開している企業です。F1レースではマクラーレンのパートナーとして活動しており、世界最高水準の舞台で当社の技術が活かされています。取引先は世界各国に広がり、グローバルに活動しています。自動車・自動二輪・鉄道・産業機械などで当社の開発した技術が活かされ、産業の発展と快適な生活を幅広い分野で実現しながら、社会へ貢献し続けています。確かな技術力と長年蓄積されたノウハウ、世界に広がるネットワークで業界をリードする企業でもあります。世界を相手に確かな技術力と製品力で勝負している企業として、今後もさらなる発展をめざしています。

仕事内容

世界を舞台に挑戦できる仕事がここにある!

当社の売り上げの多くの部分は海外での販売実績によるものです。お客様は世界各国に広がり、日常的に国内に限らず海外のakebonoグループや、お客様との連絡が必要となります。モノづくりに興味があり、世界を舞台に活躍したいという方にとって最適な職場です。入社後は新入社員研修を実施し、素養や希望をもとに配属先を決定します。国内に複数箇所の拠点を構え、幅広い職務がありますので皆さんの活躍できる場所がたくさんあります。はじめは先輩社員の指導の元、基本的な業務について習得できますので、安心してご応募ください。確かな技術力と製品を通じて社会に貢献する当社で、皆さんの実力を思う存分発揮することができます!

社風・風土

ワークライフバランスに取り組み、社員が輝く職場の実現をめざす

仕事とプライベートの生活の両方を充実させ、社員が豊かな人生を送ることができるようワークライフバランスについて各種制度の充実に取り組んでいます。有給休暇の消化を推進し、残業を抑制するなどプライベートや自己啓発の時間をしっかりと確保できるようにしています。女性が活躍できる職場の実現のために、出産・育児休暇の制度や社内保育所を完備しています。納涼祭などのイベントも開催し、仲間と楽しい時間が過ごせる活動もあります。楽しみながら仕事にも全力が出せる環境があります。世界最高水準の技術力で世界中の人々に製品を通じて安全と安心を提供している当社で、仕事とプライベートのバランスを取りながら働くことができます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

○技術系総合職
 高い技術力と世界最高水準の品質で世界をリードする当社で、新たな技術研究開発や既存技術のブラッシュアップなどに取り組んでいただきます。
○事務系総合職
 営業・経理・人事などの加熱業務に携わっていただきます。職務については入社前、入社後の面談を行い素養と希望をもとに決定します。

会社データ

事業内容 各種ブレーキおよびその構成部品・関連部品の製造・販売・研究開発
 ・自動車用製品
 ・自動二輪用製品
 ・鉄道用製品
 ・産業機械用製品
 ・センサー製品
創業 1929年(昭和4年)1月27日
資本金 199億円(2018年3月末現在)
従業員数 9,240名(連結) ※2018年3月末現在
売上高 2,649億円(連結) ※2017年度
代表者 代表取締役社長 信元 久隆
事業所 ■本店(グローバル本社)
〒103-8534 東京都中央区日本橋小網町19番5号
■Ai-City(本社)
〒348-8508 埼玉県羽生市東5丁目4番地71号
■営業所 札幌、仙台、埼玉、愛知、大阪、広島、福岡、東京
■Ai-Village(グローバル研修センター)埼玉県羽生市
■Ai-Ring (テストコース) 福島県いわき市
■Ai-Museumブレーキ博物館 埼玉県羽生市
沿革 1929年 曙石綿工業所設立
1939年 羽生製造所建設、稼働開始
1946年 曙産業(株)に改称
1960年 曙ブレーキ工業(株)に改称
米国ベンディックス社とブレーキに関する技術援助契約を締結
1962年 岩槻製造所建設、稼働開始
1971年 福島製造所建設、稼働開始
本社社屋竣工(東京都中央区日本橋)
1980年 米国現地法人 Akebono America, Inc. を設立
1983年 東京証券取引所市場第一部に上場
1985年 フランス現地法人 Akebono Europe S.A.R.L. を設立
(現:Akebono Europe S.A.S.( Gonesse))
1986年 曙ブレーキいわき製造(株)を設立
(テストコースおよび工場造成工事に着工)
米国GM社との合弁会社 Ambrake Corporation を設立
(現 Akebono Brake, Elizabethtown Plant)
1988年 Ambrake Corporation稼動開始
1989年 米国開発拠点 Akebono Brake Systems Engineering Center, Inc. を設立
1992年 曙ブレーキ山形製造(株)を設立
1996年 インドネシア PT. Tri Dharma Wisesaに資本参加
(現 PT. Akebono Brake Astra Indonesia)
館林製造所建設、稼働開始
1998年 フランス生産拠点 Akebono Arras S.A. を設立
(現 Akebono Europe S.A.S. (Arras))
米国現地法人 Akebono Corporation (North America)を設立
(現 Akebono Brake Corporation)
2004年 ドイツ現地法人 Akebono Europe GmbH を設立
中国現地法人 広州曙光制動器有限公司を設立
中国現地法人 曙光制動器(蘇州)有限公司を設立
2005年 曙ブレーキ山陽製造(株)を設立
2006年 英国現地法人 Akebono Advanced Engineering (UK) Ltd. を設立
タイ現地法人 Akebono Brake (Thailand) Co., Ltd. を設立
2007年 ベルギー現地法人 Akebono Brake Europe N.V. を設立
F1に新規参戦、「ボーダフォン マクラーレン メルセデス」チームのオフィシャルサプライヤーになる
曙ブレーキ産機鉄道部品販売(株)を設立
2009年 Robert Bosch GmbHと北米ブレーキ事業に関する譲渡契約を締結
Robert Bosch GmbHの北米ブレーキ事業を正式譲渡
2011年 AD型ディスクブレーキが「重要科学技術史資料登録台帳(未来技術遺産)」に登録
ベトナム現地法人 Akebono Brake Astra Vietnam Co., Ltd. を設立
2012年 メキシコ現地法人 Akebono Brake Mexico S.A. de C.V. を設立
グローバル研修センター「Ai-Village」竣工(埼玉県羽生市)
2014年 スロバキア現地法人 Akebono Brake Slovakia s.r.o. を設立
ホームページ http://www.akebono-brake.com/

連絡先

曙ブレーキ工業株式会社 人事部採用担当
〒348-8508  埼玉県羽生市東5-4-71
TEL:048-560-1570
E-mail:saiyo@akebono-brake.com
掲載開始:2019/03/01

曙ブレーキ工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

曙ブレーキ工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)