株式会社フェアウェイソリューションズ
フェアウェイソリューションズ
2020
業種
ソフトウェア
情報処理/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

フェアウェイソリューションズは、流通・製造業の企業様のサプライチェーンを最適化する業務システムの開発・構築を行っています。日本には数少ない独立系ソフトウェアベンダーとして、顧客企業の“業務プロセス改革”による利益創出・在庫削減をテーマに、ソフトウェア製品シリーズを独自に開発している会社です。大手ITベンダーに注目される製品開発力で、高品質なソリューションサービスをご提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

日本製SCMソリューションを開発、選ばれ続ける製品力

日々皆さんが消費者として関わっている、食品や衣類、医薬品、電子機器やその部品など、流通・製造業の企業様には、“物(在庫)の流れ”をコントロールするバックオフィス業務があります。これらの業務を、古いやり方に捉われずに「可能な限り合理的に自動処理し、必要な時に人間の判断をナビゲートする」という独自のアプローチで業務アプリケーションを開発しているのが、私たちフェアウェイソリューションズです。2000年の設立以降、発表した製品シリーズは、既存のIT製品分類に収まらないコンセプト・機能・ビジュアル性で注目され、確かな品質とオリジナリティに高い評価をいただき、多くの有名大手企業様への導入実績があります。

技術力・開発力

パートナーシップにより、幅広い顧客へソリューションを提供

今後わが国で深刻化する労働力不足の解決に向けて、ITによる働き方改革への期待は急激に高まっています。私たちが18年間のノウハウと技術を注ぎ込んだ製品群は、ユーザー企業様に業務効率の飛躍的な向上をもたらすため、今後も導入ユーザー様が増加する見込みです。そのために、複数のSI企業様とのパートナー提携を行い、社内では製品拡販に向けたエンジニアリング化を急ピッチで進めています。現在でも、エンジニアの活動は製品設計・開発に比重を置き、ユーザー企業様への出向常駐作業等はありませんが、今後は新しいメンバーと共に更に自社製品の機能向上と洗練に力をかけ、専門性の高いプロフェッショナル集団を形成していく計画です。

会社データ

事業内容 コンピュータソフトウェアの開発及び販売
システムコンサルティング
基本理念 ・経営改革のための製品とソリューションの提供
・独自開発姿勢の堅持
・納期・品質の保証
・Think Cool & Challenge Hot , Proudly & Friendly
設立 2000年4月4日
資本金 4億8000万円
従業員数 20名
売上高 2017年度 299百万円見込
2016年度 242百万円
2015年度 291百万円
代表者 代表取締役社長 殷 烽彦
事業所 東京都千代田区岩本町2丁目1番18号 フォロ・エム4階
沿革 1976年 当社現会長の柴田が株式会社エルムを設立
1993年 ウッドランド株式会社(※)へ社名変更
1996年 株式店頭公開
その後、柴田が会長就任、2000年に退任。
※現フューチャーアーキテクト社と2007年に合併
1997年 オーストラリアにてToona Softs社を設立。在庫引当・手配処理に特化したSCM領域の業務実行支援ソフトの開発に着手。
2000年 株式会社フェアウェイソリューションズ設立。「φ-Conductor Series」販売開始。国内大手食品業、電子部品製造業などに導入。
2014年 需給調整・在庫管理業務に特化した業務支援システム「φ-Pilot Series」販売開始。
現在に至る。
ホームページ http://www.fw-solutions.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)