日本電産株式会社
ニホンデンサン
2020
  • 株式公開
業種
精密機器
半導体・電子部品・その他/自動車/家電・AV機器/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社
京都

「世界を動かす」を、つくっている。

日本電産グループでは、精密小型から超大型までの幅広いラインナップを誇るモータ事業を中心に、「回るもの、動くもの」に特化したモータの応用製品・ソリューションも手がけています。

テーマ(1) モノづくり5DAYSインターンシップ
就業体験内容 モータの設計プロセスを体験しよう!

・モータ基礎理論と実習(BLDCモータの巻き線、組み立て、特性測定ほか)
 モータの専門メーカーである当社ならではの要素を採り入れた特徴ある技術講座を提供します。
 短期間でモータの原理とモータ設計の奥深さを理解し、また、ものづくりの楽しさを学びます。
 グループで、モータを設計、検討、製作、測定、評価に取り組みます。

・会社見学、現場見学
 当社の社員が日々過ごしている環境(設備、仕事風景、食堂など)を紹介します。

・社員との交流会(事業や職種の理解)
 社員との交流を通して、当社のビジネス、エンジニアの職種、やりがいについて理解を深めます。

・プレゼンテーション
 最終日にインターンシップで学んだことをプレゼンテーションします。
参加条件 理系の大学生・大学院生・ポスドク生
実施場所 日本電産 京都本社、日本電産 中央モーター基礎技術研究所
開催時期 1月21日~25日(京都)、1月28日~2月1日(神奈川)、2月4日~2月8日(京都)
受入人数 20名/回
報酬 1日あたり1,000円
テーマ(2) 研究・開発職2WEEKSインターンシップ
就業体験内容 最先端機器を利用し評価や解析等を若手エンジニアと共に体験し、成果プレゼンまでを行う、職種体験・スキルアッププログラムです。
就業テーマ テーマ(1):EMCに関する業務
デジタル機器に使用する電源電圧の低下、クロック速度の上昇が進むにつれ、機器の誤動作や作動しないといった問題が発生するなど、電磁妨害の問題が表面化してきています。EMCを考慮した回路設計と基板設計、基板加工機による基板製作、部品実装を行い、EMCの評価を経験します。

テーマ(2):インバータ回路試験
近年、地球環境を考慮した省エネ化が強く求められており、様々なモノが電動化されています。長寿命であるBLDCモータと一緒にそれを駆動する高効率なインバータ回路を使用することで、動作、省エネ化が実現可能です。このテーマは、近年モータとセットで求められているインバータに関する試験を行い、チームの業務とインバータについて学びます。

テーマ(3):モータ駆動回路の設計・評価
中央モーター基礎技術研究所では、モータに駆動回路や通信機能を持たせたインテリジェントモータTMの研究を進めています。この中で、従来の「モータと駆動回路基板の分離型構成」から「モータと駆動回路基板の一体化構成」とするための回路研究を行っています。本インターンシップでは、基礎的な技術調査や回路設計、実験を通じて、企業(製造業)で働くイメージをつかみます。

テーマ(4):モータ制御
日本電産はインテリジェントモータの開発を推進しています。インテリジェントモータ向けに高精度位置制御、超ワイドレンジ速度制御の開発を行っています。若手が多く活気ある職場です。モータを知らない学生でも参加は可能です。

テーマ(5):IoT/ビッグデータ解析技術
マイコンを搭載したインテリジェントモータにすることで、従来のアクチューエータ機能に加え、通信機能によりモータ同士が会話し協調制御したりモータの情報をセンシングしたりすることが出来ます。本インターンシップでは、IoTデバイスとしてのモータの情報をビッグデータ解析技術を使ってモータの故障予知に取り組みます。外国人を含む若いチームですので、研究所での生活等、遠慮なく聞いて頂き、働くイメージを掴んでください。

テーマ(6):ロボティクス
本インターンシップでは、インテリジェントモータの応用として無人搬送車である日本電産シンポ社製S-CARTの協調制御の一部に取り組みます。モノを動かすことが好きな方、ロボット制御を学びたい方は是非ご応募ください。

※上記以外のテーマも準備しております
参加条件 理系の大学生・大学院生・ポスドク ※大学院生以上が望ましい
実施場所 日本電産 中央モーター基礎技術研究所
開催時期 2月18日~2月28日
受入人数 若干名
報酬 1日あたり1,000円
テーマ(3) ・交渉体験インターンシップ
・働く現場訪問インターンシップ
就業体験内容 ・交渉体験インターンシップ
実例を基に作成したコンテンツです。B2BメーカーとB2Cメーカーに分かれて、価格交渉、納期の調整、その他条件などについて交渉します。B2Bメーカーのビジネスの流れや交渉技術について学びます。

・働く現場訪問インターンシップ
日本電産の開発研究拠点を訪問し、職場の雰囲気を感じ取ります。また、小さい模型用のモータ2つを使用し、1つを電池で回して、もう1つをその回転を活かして発電機にする実験を行います(予定)。モーターや設備に触れたり、エンジニアと話したりすることで、職種や業務内容について理解を深めます。
参加条件 ・交渉体験インターンシップ
文系・理系の大学生・大学院生・ポスドク

・働く現場訪問インターンシップ
理系の大学生・大学院生・ポスドク
実施場所 ・交渉体験インターンシップ
日本電産 京都本社(京都)、日本電産 中央モーター基礎技術研究所(川崎)

・働く現場訪問インターンシップ
日本電産 京都本社(京都)、日本電産 中央モーター基礎技術研究所(川崎)、
日本電産 滋賀技術開発センター(滋賀)、日本電産 生産技術研究所(京都)
開催時期 ・交渉体験インターンシップ
隔月1回

・働く現場訪問インターンシップ
隔月1回~2回
受入人数 ・交渉体験インターンシップ
理系30名/回、文系20名/回

・働く現場訪問インターンシップ
理系/30名
報酬 支給はありません。
応募の流れと注意点 リクナビよりプレエントリーください。プレエントリーして頂いた方には、日本電産インターンシップマイページより、ID、PASSと日程が選択できる本エントリー画面URLをお送り致します。

インターンシップ一覧

2019/01/21

モノづくり5DAYSインターン

理系歓迎報酬交通費
実施日数
1週間程度
開始日(場所)
1/28(神奈川)、1/21、2/4(京都)
エントリー締切:12/9

研究・開発職2WEEKSインターンシップ

理系歓迎報酬交通費
実施日数
2週間程度
開始日(場所)
2/18(神奈川)
エントリー締切:1/6

交渉体験インターンシップ

実施日数
1日
開始日(場所)
1/10(神奈川)、1/11(京都)
エントリー締切:1/9

働く現場訪問インターンシップ

理系歓迎
実施日数
1日
開始日(場所)
1/25(神奈川)、1/30、2/26(滋賀)、1/24、1/28(京都)
エントリー締切:2/25

連絡先

日本電産株式会社
人事企画部 インターンシップ担当

〒601-8205 京都市南区久世殿城町338番地
〔TEL〕075-935-6600(人事企画部直通)
〔E-mail〕 saiyo.shin@nidec.com
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)