古河電池株式会社
フルカワデンチ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

古河電池株式会社

【東証一部上場】/古河グループ/Ultrabattery/MgBOX/電源装置
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
半導体・電子部品・その他
重電・産業用電気機器/自動車/エネルギー
本社
神奈川

先輩社員にインタビュー

生産技術統括部 今市生産技術部 生産技術グループ
Y・T
【出身】日本大学  工学部 電気電子工学科 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 製造ラインの生産性向上、不良削減、鉛蓄電池の収益性向上
私は、生産技術部に所属しており、生産技術部では、鉛蓄電池の原価低減、品質向上、新設備の導入、立ち上げを行っています。私は、主に自動車用鉛蓄電池組立ラインの担当で、メイン業務は組立ラインの生産性向上、不良削減による鉛蓄電池の収益性向上(コストダウン)です。
組立ラインの生産性向上では、生産設備の動作時間短縮、ラインの不稼働時間短縮に取り組んでおり、鉛蓄電池の収益性向上では、使用原料削減の為に、新設備の条件確立のサポートしています。改善が軸になる仕事が多い為、特に目的と目標を持って仕事することが大事だと思い、私自身心掛けております。仕事で壁にぶつかることもありますが、自分がしてきた仕事が、効果として会社の利益に貢献できた時に、達成感とやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
生産工程の停止トラブルを大きく低減し、生産性に向上に貢献した
部材供給工程の速度が速い為、停止トラブル事象の解析が、改善のネックでした。解析が上手くいかず、改善に繋がる対策が中々できませんでした。しかし、同じ部署の先輩方からアドバイスをいただいたり、解析の為に、要因解析やスローカメラを活用したり、試行錯誤した結果、トラブル事象の解析に成功し、改善までやり遂げることができました。結果、部材供給工程の停止トラブルが大きく減少し、生産性向上に貢献することができました。この経験から、困難な課題をやり遂げた達成感を得ることができ、目標を達成するまでのプロセスを考える重要性を学ぶことができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社会インフラ貢献と技術革新への挑戦力が魅力的だった
学生の頃から、物を動かす原動力に魅力を感じており、特に電気エネルギー系の分野は、今後の社会においても必要不可欠になると感じておりました。そこで、社会的に需要性がある製品のものづくりに携わりたいと思い、就職活動をしておりました。2010年に、人工衛星はやぶざが宇宙から帰還したニュースを見た時に、はやぶさの原動力となったバッテリーが”古河電池”で開発されたものが搭載していたと知り、電池にとても興味を持ちました。そこで、電池の事業を通して、社会インフラに貢献し、技術革新に挑戦し続けている古河電池で働きたいと思いました。入社して、目的・目標意識が高い同期や先輩と切磋琢磨して仕事に取り組める環境が好きです。
 
これまでのキャリア 生産技術 (4年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

待遇や福利厚生で選ぶのでは無く、自分が興味を持ってることを仕事内容にできることが大切だと思っています。興味を持てれば、仕事で実現したい目標ができ、やりがいに繋がると思います。また、社会人になって様々な人との出会いがあり、コミュニケーションの機会が増えました。日頃から、相手に分かり易く伝える意識を持ってコミュニケーションをとることが、社会人にとって必要だと実感しています。

古河電池株式会社の先輩社員

リチウムイオン二次電池(LIB)の基盤研究と宇宙用LIBの運用支援

技術開発本部 開発統括部 LM開発部
H・K

バッテリーの販売営業~商品提案から商品納入後のフォローまで~

産業機器営業統括部 産機第三営業部 マイクログループ
H・S

自動車用バッテリーの部材調達。部材の購入からコストダウンの推進まで

資材部
S・T

産業用鉛蓄電池の技術に関する業務

産業機器生産統括部 産業機器技術部 技術1グループ
K・K

お客様の要望に合わせたカスタム電源の設計・開発

産業機器生産統括部 電源技術部 小型電源グループ
M・K

掲載開始:2019/03/01

古河電池株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

古河電池株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)