学校法人 立命館
リツメイカン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

学校法人 立命館

私立総合学園/立命館大学/立命館アジア太平洋大学/附属校
  • 正社員
業種
教育関連
その他サービス/商社(教育関連)/団体・連合会
本社
京都

先輩社員にインタビュー

立命館アジア太平洋大学アカデミック・オフィス
梅村 亮介(28歳)
【年収】非公開
共創を求めるチームワーカー
これが私の仕事 世界から60ヶ国から集う学生の教育・研究を支援する大学院業務!
二つの研究科のある大学院にて、講義・演習のサポートや大学院に付随する各種プログラムを担当しています。
学生が研究成果を生み出す力を身につけるために、教員の指導体制の見直し・研究発表の機会・論文審査の方法など、日々、教職協働で検討・改善を行っています。
本学の大学院は英語の課程であり、約60の国から学生が訪れ、教員も半数が外国籍のため、日本国内にいながらも海外の大学のような環境です。課程のガイドラインや各種案内、教員との会議等がすべて英語で実施されるため、英語が堪能でない私にとっては思うようにいかないことばかりですが、その分、海外の大学の事例や多種多様な教育研究の考え方、世界各国をフィールドとした幅広い研究テーマに触れることができ、当たり前を当たり前と感じない刺激ある環境で過ごしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「夢の実現に向けた一歩を踏み出せた!」学生の成長機会の創出
「夢の実現に向けた一歩を踏み出せた!」学生の成長機会の創出
以前担当していた課外活動支援において、「梅村さんのおかげで、夢の実現に向けた一歩を踏み出せました!」と学生から言われた事が忘れられません。
当時、学外からの学生団体への協力依頼の窓口として、双方を結びつける業務を担当していました。日頃から関わる多くの学生が、どのような夢を持ち活動に打ち込んでいるのかを把握するよう、心がけていました。
ある日、対応が難しそうな協力依頼を受けた時、ふと一人の学生が語っていた夢を思い出しました。早速その学生に依頼内容を伝えたところ、すぐにOKの返事があり、冒頭の言葉へと繋がりました。
この経験から、改めて学生には多様な可能性があり、自らの意識・行動で成長に繋がる機会を創出できると実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 挑戦を否定せず、挑戦を楽しめる環境!挑戦で未来をつくりあげる風土!
ベンチャー企業を中心として、新しい挑戦ができる環境を探して就職活動をしていました。そのため、「教育機関のただ事務作業をする人」という世間から聞く大学職員という仕事には、当初興味は持っていませんでした。しかし、実際に自身が関わってきた立命館の職員をみると「ただの事務作業をする人」ではなく、「熱く教育を考え、学生と接する人」でした。そんな職員のいる立命館は、変革をすすめてきた歴史があり、常に新しいことにチャレンジできる環境でした。
グローバル化や日本の少子化に伴い、大学の役割やあり方が多様化してきており、変革の時がきていると思います。立命館だからこそ、新しいことを考え、挑戦できる!それが未来をつくる学生につながっていく!そんな新しい挑戦にわくわくして立命館の大学職員を選びました。
 
これまでのキャリア 2012年4月入職。2012年6月~2017年5月 立命館アジア太平洋大学スチューデント・オフィスに配属(3年間:課外活動支援、2年間:学籍担当)、2017年5月~現在 同大アカデミック・オフィスに配属(大学院担当)

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「自分らしく在る」ことが一番大切です。企業の顔色を窺うエントリーシートを書いても、台本どおりの着飾った面接をしても、そこには目の輝きや声の響きなど、あなたが心から発する覇気がなくなっているかもしれません。伝えることばかりに意識して、「自分らしさ」が消えてしまっていることがあるかもしれません。
自分の可能性にわくわくする就職活動。「目先のことで濁った自分」ではなく、「自分らしさ」のある覇気で、就職活動を楽しんでもらいたいです!

学校法人 立命館の先輩社員

大学の研究者を支援することで社会に役立つイノベーションを生み出す。

研究部 BKCリサーチオフィス
中原 康行

学生の学生生活の基盤を支える

学生部 BKC学生オフィス
遠藤 里紗

世界に広がる学生の“挑戦”を影からサポートする仕事

アカデミック・オフィス
河野 修平

学生と企業をつなぎ、学生一人ひとりの希望する進路実現を支援

キャリアセンター BKCキャリアオフィス
尾藤 悠香

大学初年次教育を担当する、学生の4年間に大きな影響を持つ責任ある仕事。

立命館アジア太平洋大学 アカデミック・オフィス
岩川 卓矢

学生の学びを教職協働でサポート

経営学部事務室
島田 若奈

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2019/03/01

学校法人 立命館に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

学校法人 立命館に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)