株式会社能登
ノト
業種
精密機器
半導体・電子部品・その他/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

【インターンシップ受付中!】【通報ブースシェア90%以上】

私たちは、道路向け非常用インフラ機器のニッチトップ企業として、道路トンネルインフラ向けの非常用機械・電気設備(非常通報ブース・非常誘導機器など)を企画開発するメーカーです。
金沢から全国へ、現状のシェアを維持する新しい機器や新しい業界の創造を目指しています!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

道路インフラ向け機器のニッチトップです!

私たちは多くの人が利用する高速道路で、安全を守る非常用設備を中心に製造するメーカーです。例えば、トンネル内の非常用電話ボックスやボックスまでの誘導灯、非常口の表示灯など事故や火災が起こったときの安全を確保するための機器の設計・製造・販売を行っています。創業70年、全国の高速道路、一般道路にNOTOの設備が導入されており、90%以上のシェア率を誇る製品も。それらに加え、電気・通信分野にも力を入れ、新型の表示灯無線連動の状態監視装置なども開発し、新たなラインナップ拡充中。社会インフラを支えています。

事業優位性

全国シェア50%以上の製品が大半を占めます!

当社が販売している高速道路のトンネル内の非常電話ボックスは、全国トップシェアを誇る製品です。これは、当社がいち早く設計や製造に取り組み採用されていったからです。このように当社は、他製品も同様、道路インフラのニッチ業界で高い知名度があるため、新規製品の提案がしやすく、逆に全国のお客様から相談も多くあります。ドライブをしていると全国にNOTO製品がたくさんついています。新たに開通した道路を走り、自分たちが苦労して作った製品が無事設置されているのを目にする。自分が力を発揮した製品そのものを日常で目にする機会が多くあることが魅力です。

社風・風土

若手が活躍し、新たな価値を創造

新たな製品開発、また業界自体の創造を企業価値にし、ニーズから新しい製品を作るだけではなく、製品企画することで新たなニーズ・業界自体を創り出すことを目指しています。現在は周辺分野のインフラ向け新規機器も積極的に企画・開発中です。チャレンジする精神を大切に教育・研修には力を入れ、入社後の研修のほか、ステップアップごとに各種研修を取り入れています。また部署間上下間の距離が近く、話をしやすい社風が根付いているため、若手が中心となってチャレンジしやすい環境になっています。

会社データ

事業内容 1.高速道路トンネル内非常電話ボックス(TN-BOX)及び周辺非常用機器の企画、開発、設計、製造、販売。非常電話表示灯、誘導表示灯等の企画、開発、設計、製造、販売。
○道路インフラ向けのニッチトップ
各製品とも、全国の高速道路、一般道路にNOTOの設備が導入されており、社会インフラを支え、日本国内で高いシェアを誇っています。
○新製品開発・業界創造
現在の地位に安住することなく、新たな製品開発、また業界自体の創造(ニーズから新しい製品を作るだけではなく、製品企画することで新たなニーズ・業界自体を創り出す)を企業価値にしています。
現在は周辺分野のインフラ向け新規機器も積極的に企画・開発中。(インフラ向けIoT機器(機械・電気・プログラミングの融合)に注力しています)
※2018年度は国土交通省の「高速道路での逆走対策技術の公募」にも選定されました。


2.近年は、ETC機器専用ブースや逆走対策機器など、電気、電子回り、筐体の開発や細やかな設計変更を行い、お客様の要望に沿った新製品や半オーダーメイドの製品の積極的な製造も行っています。
設立 1948年5月
資本金 1億円
従業員数 会社規定により非公開
売上高 会社規定により非公開
代表者 代表取締役社長 大澤
事業所 本社:石川県金沢市宮保町イ100番地
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)