東北電力株式会社
トウホクデンリョク
2020
  • 株式公開
業種
電力・電気
エネルギー
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

■■より,そう,ちから。■■
東北電力は電気事業を中心に,ガス事業のノウハウも活かしながら,東北地域に質の高いエネルギーサービスを提案する「地域と共に歩む複合エネルギーサービス企業」です。昭和26年の創立から,「東北の繁栄なくして当社の発展なし」という基本的な考え方が脈々と受け継がれており,東北地域を代表する企業として,地域活性化に資する活動を多彩に展開しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「より、そう、ちから。」で東北の発展に貢献

東北電力は「より、そう、ちから。」をコーポレートスローガンとして設定しております。「より、そう、ちから。」は自由化時代における当社とお客さまとの「お約束」です。お客さまのご要望にぴったり「より沿う」サービスを提供するとともに,これからも東北地域の成長・発展にしっかりと「寄り添う」取り組みを展開していきます。「より、そう、ちから。」を通じて東北のさらなる発展に貢献し,成長していけるものと我々は考えています。

技術力・開発力

エネルギー業界をリードする世界水準の技術力

東北電力は昭和26年の創業以来、日本のエネルギー業界を牽引し続けてきました。現在ではその技術力は、世界のエネルギーシーンをリードするまでにいたりました。その世界水準の技術力を誇る、代表的なプラントが新仙台火力発電所のコンバインドサイクル発電設備です。この新仙台火力発電所は世界最高水準の熱効率60%以上を達成しました。年間燃料費・CO2排出量ともに30%程度削減し,東北電力が世界に誇るトップレベルのプラントです。これからも高い技術力をもってエネルギー業界を牽引していく存在であり続けたいと考えています。

会社データ

事業内容 当社は東北6県と新潟県を供給エリアとした電気事業を中心に,お客さまに新たな価値を提供する「複合エネルギーサービス」を展開してきました。
小売全面自由化など本格的な競争時代を迎えても,コーポレートスローガン「より、そう、ちから。」のもと,お客さまのご要望に「より沿う」サービスを提供するとともに,地域の復興・発展にしっかりと「寄り添い」,お客さま・地域の皆さまからより一層の信頼をいただけるよう努めながら,地域とともに成長することを目指します。
設立 1951年(昭和26年)5月1日
資本金 2,514億円
従業員数 12,399名(2017年3月末現在)
代表者 取締役社長 原田 宏哉
事業所 本店/仙台
支店/青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、新潟の各県
支社/東京
営業所/上記各県に計62カ所
技術センター/上記各県に計22カ所
発電技術センター/上記各県に計11カ所
火力発電所/八戸、能代、秋田、仙台、新仙台、原町、新潟、東新潟
原子力発電所/女川(宮城)、東通(青森)
研究開発センター/仙台
売上高 1兆7,386億円(2017年3月)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)