株式会社城取建築設計事務所
シロトリケンチクセッケイジムショ
業種
建築設計
建設コンサルタント/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

当社は長野県の建築設計事務所です。お客様はもちろん社員や施工者など関わるすべての人を大切にしていた創業者の建築に対する姿勢をベースとした「城取イズム」を基本理念として、50年以上にわたり地元に根ざした事業を展開してまいりました。数多くの建物を手掛ける中で皆様より厚い信頼をいただき、多くのお客様と末長いおつきあいをさせていただいております。

当社の魅力はここ!!

企業理念

設計から建築完了、アフターも手掛ける建築設計の総合企業。

長野県伊那市に拠点を構える当社では、手掛ける設計の9割は地元である上伊那地区となっているなど創業以来地域に根ざした経営を続けてまいりました。当社のモットーは「設計士の仕事は設計するところから建物を建て、その建物が壊れるところまで」です。設計事務所の多くが「建てるまで」を仕事としている中で、当社では建物が無事建設完了して使用される中での修理にまで関わるため建物の歴史を感じることができます。また住宅だけではなく、市役所などの公共施設から店舗、工場、社屋、結婚式場まで多種多彩な建築物を手掛けるため、経験豊富な幅の広い設計士になることができ、設計士を目指す方にとって理想的な職場環境となっております。

社風・風土

仕事時間にできるだけ楽しさと充実を、そんな想いが創る職場。

会社としての歴史もあり、地元密着型経営で仲間同士の仲のよさもあるなど当社の自慢は数多くありますが、そのうちのひとつとして大変充実した職場環境があります。社屋は2015年に建築したもので非常に新しくきれいなだけでなく、事務所の一階部分にはおしゃれなカフェを併設して運営しております。カフェは社員食堂代わりに使われるだけでなく一般の方にも解放されており、地元の皆さんの憩いの場にもなっております。こうした設備の充実は、その多くを仕事に費やす起きている時間を楽しく充実させてほしいという社長の想いが形になったものです。毎日の充実がスキルの向上に結びついて設計士としても成長できると考えての環境整備なのです。

事業・商品の特徴

こだわりぬいた設計で数々の受賞歴を誇る

一般住宅はもちろんのこと、医療・福祉施設や教育施設、企業や工場、商業施設、官公庁などさまざまな建物を取り扱ってまいりました。また、手掛けた建物は日本経済新聞社FA賞、全国警察署庁舎設計コンクール金賞、(社)文教施設協会賞、長野県知事賞、長野県建築士事務所協会平成27年度建築作品賞・優秀賞など多くの賞を受賞しております。また、近年高まる建物の地震対策への関心を背景に、耐震改修も多数行なっております。丁寧で十分な対応はもちろん、設計の際には使用する人の目線に立ったデザインにこだわり、施主様と施工者の橋渡しをする設計士として三者の思想がうまく交わりいい建物が完成するように力を尽くしております。

会社データ

事業内容 ◆建築・構造・設備に関する企画・設計・監理
◆医療福祉施設に関する企画・設計・監理
◆商業施設に関する企画・設計・監理
◆環境・地域計画に関する計画・設計・監理
◆建物構造調査・診断・設計・監理
◆既存建物の改修・リニューアル計画・設計・監理
設立 1963/4/1
資本金 1,000万円
従業員数 11名(2017年7月時点)
売上高 15000万円(2017年7月現在)
代表者 代表取締役 城取 健太
事業所 ◆本社
長野県伊那市西町5863-1
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)