愛知県弁護士会
アイチケンベンゴシカイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

愛知県弁護士会

弁護士の登録業務、人権擁護、刑事弁護、環境保護、消費者保護等
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
団体・連合会
その他サービス/シンクタンク/コンサルタント・専門コンサルタント/公社・官庁
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

『愛知県弁護士会』は、明治26年に施行された弁護士法に基づき発足しました。
国家機関からの監督を受けず、独自の自治権が認められた団体として、
名古屋市内にとどまらず、愛知県全域における司法サービスの担い手として、様々な活動を行っています。

名古屋市にある本会の他、県内に4ヶ所(一宮・半田・西三河・東三河)の支部を有し、
それぞれ、地域に密着した弁護士の活動拠点となっています。  

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

愛知県弁護士会が目指す、基本的人権の擁護と社会正義の実現。

愛知県弁護士会では、基本的人権の擁護と社会正義の実現のために、あらゆる分野において様々な活動を行っています。“弁護士会”とは、弁護士法に基づいて設立されている法人であり、独自の自治権が認められている唯一の団体です。全国49の地方裁判所の管轄区域ごとに置かれており、全52会(東京のみ3会)となっています。愛知県弁護士会の会員数は2005名(平成31年1月現在)で、毎年70名程の会員(弁護士)が新規登録されています。具体的な活動内容は、人権問題や司法制度に関する調査・研究、消費者保護、被害者救済など多岐にわたり、まさに『愛知県内における司法サービスの担い手』なのです。

仕事内容

会の運営から窓口、社内インフラの構築、広報まで幅広く経験可能

法律に関する専門業務は会員である弁護士が行うため、『法学部専攻じゃないし、法律なんて分からない…』という方も安心してエントリーください。事務局職員の業務は、弁護士会の委員会活動を中心とした運営サポート。本会の他、各支部・各センターの運営を行ったり、一般市民を対象としたシンポジウムを企画・運営したり、社内インフラの構築・管理を手がけたりなど様々です。それぞれの部門で経験を積みながら論理的思考を磨き、常に学び続けていくことが大切です。愛知県内の弁護士の活動を自分が支えていく、という強い気持ちをもって、前向きに取り組んでほしいと考えています。

社風・風土

20代30代の職員が中心で、オフィスは和気あいあいとした雰囲気。

“弁護士会”という堅苦しいイメージとは違い、オフィスはとても和気あいあいとして明るい雰囲気です。職場は20代30代の若手職員が中心で、役員や先輩後輩の壁もなく、一人ひとりが自由に自分の意見を提案できます。一般のお客様と接する業務もあるため、丁寧な言葉遣いや挨拶、立ち居振る舞いなど社会人として当たり前のマナーは必須です。法学部以外の学部出身者も多く、法律の知識や資格よりも意欲・熱意が重視されるため、仕事に対するモチベーションも高いです。また、常に待遇・福利厚生・評価制度の見直しを行っており、職員が安心して長く働ける環境が整備されています。先輩たちがOJTでじっくり教えますよ。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【事務系総合職】
様々な部門で経験を積み、司法制度に精通したスペシャリストとして活躍していただきます。

具体的には…
〇弁護士会の運営(総務業務・会員対応・会費管理など)
〇紛争解決センターや交通事故相談センター、住宅紛争処理センターなどの運営
〇シンポジウムや行事などの企画・運営
〇社内インフラの構築、管理

会社データ

事業内容 ●人権擁護活動/
人権擁護のための調査・研究。
人権救済申立てに対する必要な活動。

●刑事弁護活動/
被疑者・被告人の権利を守り、適正な裁判を実現するための活動。
刑事司法の運用全般についての研究・提言の活動。

●民事介入暴力被害救済活動/
暴力団組織などから狙われた個人や企業などに対する救済、暴力組織排除のための活動。

●環境保護活動/
良好な環境を守り、次世代に引き継いでいくための調査・研究・提言を行う活動。

●消費者保護活動/
悪質商法・詐欺的先物取引やサラ金・クレジットなどの被害調査・研究、
消費者被害の予防・救済活動。

●司法制度調査活動/
様々な法改正・創設について、調査・研究・提言を行う活動。

●子どもの人権擁護活動/
体罰やいじめ、家庭での虐待などの相談。
子どもの人権を守るための様々な活動。

●広報活動/
弁護士・弁護士会が行う活動について、広く市民の皆さんに理解してもらうための様々な活動。

●犯罪被害者支援活動/
犯罪の被害にあった方々からの相談や、
法廷エスコート(裁判傍聴に同行し、裁判後に解説を行う)などの支援活動。

●法教育活動/
社会のルールや法律に親しんでもらうための、
小・中・高校生を対象とした学校講師派遣やサマースクール開校などの活動。

●高齢者・障がい者支援活動(高齢者・障がい者総合支援センター“アイズ”)/
高齢者・障がい者の財産管理、介護・福祉サービスの利用、虐待、財産侵害などの相談。

●その他の重要な活動/
記念行事(憲法週間・法の日記念日)、市民向けシンポジウムなど
法廷傍聴、講師派遣
設立 1893年6月5日
従業員数 正社員41名、臨時職員20名、派遣職員8名
※会員(弁護士)数は2005名(平成31年1月31日現在)
※外国特別会員数5名、法人会員数103法人
代表者 木下 芳宣(平成30年度)
事業所 【本会】
名古屋市中区三の丸1-4-2

【支部】
一宮/愛知県一宮市公園通3-30-6
半田/愛知県半田市出口町1-45-16 住吉ビル2階
西三河/愛知県岡崎市明大寺町字道城ケ入34-10
東三河/愛知県豊橋市大国町83

連絡先

愛知県弁護士会
〒460-0001 名古屋市中区三の丸1-4-2
tel:052-203-1651
採用担当者/村瀬
掲載開始:2019/03/01

愛知県弁護士会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

愛知県弁護士会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)