坂口電熱株式会社
サカグチデンネツ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
重電・産業用電気機器
半導体・電子部品・その他/商社(電機・電子・半導体)/電力・電気/機械設計
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

 私たち坂口電熱は、1923年の創業以来、熱をコントロールする技術を磨き上げ、いつの時代もあらゆる最先端の産業を支えてきました。これまで、熱に関する日用品から国家プロジェクトにかかわる製品まで、累計で300万点以上の製品をお届けし、世界のモノづくりを縁の下で支えてきました。
 これから迎える創業100周年に向けて、電熱技術にさらに磨きをかけ、地球環境と世界経済に貢献し、「ご恩返し経営」を実践していきます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

☆最高の技術で最適な製品をつくり、最高のサービスを提供する

私たち坂口電熱は、長年にわたるお客様との信頼をベースとして電熱に関する豊富な経験と実績を誇り、それらを支える技術と体制をもっています。これからも、革新と挑戦と奉仕の精神を大切にして、独自の技術革新・新製品の開発、国内外の市場開拓に励んでいきます。

技術力・開発力

☆電熱技術で「モノづくり」を根底から支える

創業以来累計300万点を超えるカスタマイズ製品を提供してきました。「他社で断られてしまった。どうにかならないか」という難しい案件であっても諦めずに知恵を出して開発・設計し、お客様のお役に立つことこそが私たちの使命です。常にオンリーワンの技術開発を目指して、世の中にないものを生み出しています。これまでスーパーカミオカンデやH-2Aロケットなどの最先端技術分野をはじめ、環境、半導体、化学、医療、食品、航空宇宙など、さまざまな産業分野に独自性と信頼性に満ちた電熱製品を供給し、モノづくりに欠かせない「加熱プロセス」で、国内外の産業の発展に貢献しています。

社風・風土

☆人が一番の宝物、社員の成長なくして事業の成長なし!

社員の成長があってこそ、会社は成長を続けることができます。新入社員教育では、実践的なマナーや挨拶に始まり、技術、製造、販売、会社組織など体系的に学習する機会があり、その後も定期的に、等級に応じた研修を用意しています。一方、当社のお客様の業種業態は多岐にわたり、求められる要望は千差万別であり、また、これまでお客様に提案・提供してきた製品も多くあるため、製品知識や導入事例の学習は簡単ではありません。そこで、これまでの提案事例について学習する社内研修を定期的に開催し、成功事例のみならず失敗事例や不具合を起こしやすいリスク事項などを学ぶ研修を用意しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

私たち坂口電熱では、1)チャレンジ精神が旺盛な人材、2)自ら積極的にリーダーシップを発揮出来る人材、3)礼節と規律をもって働ける人材、を一緒に働いてくれる仲間として求めています。

■技術職 (募集学科/電気・電子・機械・その他理系) 
ヒーター及びシステム(温度制御含む)製品の設計・開発

■営業職  (募集学科/文系・理系)
ヒーター及びシステム(温度制御含む)製品、及び関連商品の営業・販売

会社データ

■事業内容 電熱技術を中心に真空・バイオ・光学・化学分野の製品開発と電熱機器の製造・販売
■主な製品 ●ヒーター・加熱装置
 ☆金属・金型加熱に適したカートリッジヒーター、配管加熱などに適したフレキシブルな
    シリコーンラバーヒーターや面状ヒーター、各種乾燥用ヒーター、気体加熱用ヒーター、
    液体加熱用ヒーター、薬液加熱用ヒーターなど、被加熱物や加熱環境、加熱用途に
    合わせた多種多様な抵抗加熱ヒーター
 ☆平面瞬間加熱ができるレーザー加熱ヒーター(ExLASERシリーズ、ミニマルレーザ加熱
   装置 など)

●温度センサー・温度調節器
  温度調節器、熱電対、各種センサーなど、ヒーターに必要な「温度の測定と制御」の製品

●電熱材料
 耐熱電線、耐熱・断熱素材、絶縁碍子・耐熱物各種など、加熱に付随した様々な電熱材料

●応用製品
 大型セラミックファイバー炉、高圧乾式負荷試験装置などの大型装置、応用製品
■創業・設立 創業 : 1923年(大正12年) 1月   設立(株式会社)  : 1948年(昭和23年) 4月
■主な受賞履歴 ☆千葉県「ゆとり創造賞」の「優秀賞」 (R&Dセンター) (1992年)
☆第3回「渋沢栄一賞」  (2005年)
☆東京商工会議所主催の「勇気ある経営大賞」の「大賞」受賞 (2009年)
  :  レーザ―平面瞬間加熱装置の開発により受賞
■経営理念  【社是】
 聖賢の教学に則り社業を通して国家社会の進化発展と人類の安心平和幸福の実現に貢献せんことを念願とする。

 【坂口電熱のCSR : 「ご恩返し経営」】
「事業」と「社会貢献」は企業にとって両輪であり、一体となってこそバランスが保たれると考えています。『私たちは生かされている。そのおかげで今日がある。従って、企業経営は社会恩に報いるものである』という創業者 坂口太一の思いを、これからも大切に受け継いで参ります。
■資本金 4億6,000万円
■従業員数 150名
■売上高 非公開
■代表者 代表取締役社長  蜂谷 真弓
■事業所 <本社・本店> 秋葉原本店
          東京都千代田区外神田1-12-2

<機能本社>  ビジネスセンター
          東京都墨田区江東橋5-13-7

<設計・開発・生産> R&Dセンター
                           千葉県佐倉市大作1-8-6  佐倉第3工業団地内

<ロジスティクス>  千葉ロジスティクスセンター/ サミコンセンター
             千葉県千葉市若葉区上泉町424-4  ちばリサーチパーク内 
●東日本営業部
  ・城北営業所(埼玉県越谷市)
  ・立川営業所(東京都立川市)
  ・横浜営業所(神奈川県横浜市)
  ・静岡営業所(静岡県静岡市)

●西日本営業部
  ・名古屋営業所(愛知県名古屋市)
  ・関西営業所(大阪府大阪市)
  ・岡山営業所(岡山県岡山市)
  ・九州営業所(佐賀県三養基郡基山町)

●その他の営業部門
  ・SN営業部(東京都墨田区)
  ・グローバル営業部(東京都墨田区)

■主な沿革 1923年(大正12年)  創業者 坂口太一が合名会社「阪口電熱器製作所」を創業

1927年(昭和2年)   東京・神田美土代町にて坂口電気アイロンの製造販売を開始(月賦販売)

1958年(昭和33年) 東京・秋葉原に本社・工作場を移転

1960年(昭和35年)  坂口美代子が第二代社長に就任

1988年(平成元年)  財団法人 坂口国際育英奨学財団を設立

1999年(平成11年)  生産部門を分社し、生産会社・(現)アルファ・オイコスを設立

2002年(平成14年)  ISO14001取得 (環境マネジメントに対する国際的な認証)

2004年(平成16年)   国連グローバル・コンパクトに加盟

2007年(平成19年)   蜂谷真弓が第三代社長に就任

2013年(平成25年)  秋葉原本店新装オープン、創業90周年記念式典

2019年(平成31年) 千葉ロジスティクスセンター設立 

連絡先

〒130-0022  東京都墨田区江東橋5-13-7
坂口電熱株式会社 ビジネスセンター 
総務人事部 (担当:小宮)
TEL:03-3257-1224
E-Mail :  y_komiya@sakaguchi.com
http://www.sakaguchi.com/
掲載開始:2019/03/01

坂口電熱株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

坂口電熱株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)