株式会社筑波銀行
ツクバギンコウ
業種
地方銀行
本社
茨城

私たちはこんな事業をしています

~地域になくてはならない銀行を目指して~

当行は「旧関東つくば銀行」と「旧茨城銀行」が合併して生まれた銀行。
長年培った地域の方々との信頼関係はそのままに、
震災後の地域復興支援などの様々な取り組みにも積極的に挑戦しています。
地域と共に歩み、地域経済の成長ならびに活性化に貢献出来る銀行を目指します。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

【地域のために未来のために】

当行は「地域にために未来のために」をコーポレートスローガンに掲げ、「地域になくてはならない銀行」を目指し、2010年3月1日に株式会社関東つくば銀行と株式会社茨城銀行が合併して新しく誕生しました。現在では茨城県内に132店舗、茨城県外に15店舗の計147店舗を展開し、地域の皆様の暮らし、経済を支えています。また、新たに将来ビジョン「First Call Bank」を策定。質の高いサービスや商品をいち早く提供していく中で、お客様が「最初に相談したい銀行」として存在感を確立していくこと、ステークホルダーとのつながりを通じた地域の発展と当行の持続的成長の好循環をつくることを目的としています。

事業優位性

【筑波ブランド】

当行では、東日本大震災の地域復興に向けた取り組みとして、自治体と地域連携協定を締結するなど、高度な提案型営業を実践しています。物産展やイベントの開催、地元誌制作等、従来の銀行業務だけにはとどまらない仕事も積極的に行うことで、地域活性化の中心的な役割を担っているのも大きな特色。また、地域の中小企業活性に向け、当行のネットワークを活かし、販売先、仕入れ先、提携先など新たなビジネスパートナーとの出会いを提供するビジネスマッチングや国為替サービスの他、海外情報サービスの提供、海外取引・海外進出案件に対する支援など、多様化するお客様の国際化ニーズに応えるため、海外展開支援など様々な活動を展開しています。

会社データ

事業内容 預金、為替、融資、資産運用提案業務など
設立 2010年3月
※前身となる株式会社関東銀行は1952年9月設立
資本金 488億6800万円
従業員数 1667名(2015年3月現在)
売上高 2兆1353億円(2014年3月現在)
経常収益 441億66百万円(2015年3月現在)
代表者 代表取締役頭取 藤川 雅海
事業所 【本店】
〒 300-0043
茨城県土浦市中央2-11-7

【本部】
〒305-0032
茨城県つくば市竹園1-7

【支店】
全147支店(茨城県内132、県外15)
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)