住友金属鉱山株式会社
スミトモキンゾクコウザン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 会員制ページ
  • 株式公開
  • 正社員
業種
非鉄金属
化学/金属製品/半導体・電子部品・その他/プラント・エンジニアリング
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は住友グループの源流企業として400年以上の歴史を持つ、日本を代表する総合非鉄素材メーカーです。銅の製錬からスタートした当社ですが、現在は世界を舞台とした資源開発や金、銅、ニッケルなどの非鉄金属製錬事業のほか、情報通信技術を支えるペースト、結晶材料などの電子材料、携帯電話や液晶テレビ、ハイブリットカーなどに使われる先端材料まで幅広く事業展開しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

資源開発から製錬・加工まで、一貫した技術を確立

当社は400年以上も前から続いている住友グループのルーツである銅製錬業、鉱山業を受け継いでおり、現在はこれら創業以来続けている鉱山開発・製錬事業に加え、製錬した素材を自ら加工して最先端の半導体材料なども生産しています。鉱山というと「過去の産業」というイメージがあると思いますが、鉱物資源の安定確保および素材の安定供給なくして日本経済は成り立ちません。我々は、非鉄素材の安定供給という社会的使命を果たすべく、歴史に裏付けされた技術・ノウハウを活かし、産業の川上(資源開発/非鉄金属製錬)から川中(電子/機能性材料)まで一貫した技術を確立することによって、高品質かつ高性能の素材を提供しています。

採用方針

「事業は人なり」

組織が成長、進化し続けるための方法は企業によって異なりますが、我々は1人のカリスマ的なリーダシップに頼るのではなく、組織1人1人の力を十分に発揮することで実現しようと考えています。つまり、住友の事業精神である「事業は人なり」ということです。当社の採用は「少数精鋭」を基本としており、毎年の採用人数は30人前後です。この数を「1人1人に目の届く人数」としており、それぞれが第一線で活躍できるまで確実に育成していきます。また、入社後は「スキルの一貫性」を重視し、技術系・事務系ともそれぞれの専門性を高めていくような教育や実践の場を提供していきます。

戦略・ビジョン

世界を舞台とした更なる成長戦略

当社は3年毎に長期ビジョンを見据えた中期経営計画を策定・実行しております。2016年度~2018年度は環境変化に対応しながら、「世界の非鉄リーダー&日本のエクセレントカンパニー」をめざして、「資源」、「製錬」、「材料」の各コアビジネスの成長戦略を推進していきます。目標達成に向け社員一丸となって企業価値の最大化を目指しています。ぜひ当社の門をたたいてみてください。皆さんが想像している以上にグローバルかつダイナミックな世界が待っているはずです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

文系/事業企画・管理、会計、財務、総務、人事、営業
理系/資源開発、生産管理、生産技術開発・管理、研究開発、プラントエンジニアリング、システム設計

※職種別の採用は実施しておりません。入社後、本人の希望、専門性、適性などを総合的に勘案して配属先を決定しております。

会社データ

事業内容 資源開発、非鉄金属の製錬および販売、電子材料・機能性材料・触媒などの製造および販売、エンジニアリング
設立 1950(昭和25)年  創業1590(天正18)年
資本金 932億円(17年3月)
代表者 代表取締役社長 中里 佳明
従業員数 連結 7.384名
単独 2,279名
※2017年3月31日現在
事業所 本社/東京
支社・支店/大阪、名古屋
事業所/北海道、秋田、栃木、東京、神奈川、三重、兵庫、愛媛、宮崎、鹿児島ほか
海外/アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダ、チリ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、中国、台湾ほか
売上高 連結 7,861億円(2016年度)
単独 6,262億円(2016年度)
財務指標 2016年度(連結)
・経常利益     △16億円
・当期純利益    △185億円
・総資産額  16,850億円
・自己資本比率 57.1%
SMMグループ経営ビジョン コンプライアンス、環境保全および安全確保を基本としたグローバルな企業活動により、非鉄金属、電子・機能性材料などの高品質な材料を提供し、企業価値の最大化を目指す。
沿革 1590年: 住友家の業祖・蘇我理右衛門、京都において銅製錬を開業
1691年: 別子銅山の稼業開始
1927年: 住友合資、別子鉱業所の経営を分離して住友別子鉱山(株)を設立
1937年: 住友別子鉱山(株)と住友炭礦(株)を合併して住友鉱業(株)を設立
1950年: 住友金属鉱山(株)新発足
1960年: 電子材料事業へ進出
1971年: 東予銅製錬所完成
1973年: 別子銅山閉山
1975年: 別子事業所ニッケル・コバルト混合硫化物処理工場完成
1983年: 菱刈鉱山開坑
1986年: アメリカ・モレンシ―鉱山へ直接投資
1993年: オーストラリア・ノースパークス金・銅鉱山開発プロジェクト参加
1995年: 金隆銅業有限公司へ資本参加
1997年: 菱刈鉱山累積産金量日本トップクラスに
2001年: フィリピン・リオツバ鉱山の低品位硫化ニッケル鉱開発プロジェクト開始
2006年: ポゴ金鉱山(米国アラスカ州)生産開始
2007年: フィリピンHPAL本格稼動
2009年: フィリピン タガニートプロジェクト開始
2013年: フィリピン タガニートプロジェクト生産開始
2015年:シエラゴルダ銅鉱山(チリ)の生産開始
2016年:モレンシ―銅鉱山(アメリカ)の権益を追加取得

連絡先

〒105-8716 東京都港区新橋5-11-3新橋住友ビル
住友金属鉱山株式会社 人事部 採用担当
TEL:03-3436-7821
E-mail:saiyo2020_smm@ni.smm.co.jp
掲載開始:2019/03/01

住友金属鉱山株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

住友金属鉱山株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)