東海建設株式会社
トウカイケンセツ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

東海建設株式会社

土木工事業
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設
設備・設備工事関連
本社
愛知
残り採用予定数
3名(更新日:2019/08/22)
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

私たち東海建設は、土木工事の施工管理を行っている会社です。地震・津波やゲリラ豪雨による災害など、安全・安心な暮らしへの不安が高まる近年、社会インフラをつくり上げる私たちの事業への期待は急速に高まっています。具体的には、橋新設の為の下部工事や架替に伴う仮橋設置などの橋梁工事、電気や水道などを整備するライフライン工事などがあり、その他社会貢献活動にも積極的に参加しています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

【プロの建設業者として守るべきもの】

東海建設は、プロとして仕事をし続け信頼を積み上げてきました。プロの建設業者として守るべきものは大きく3つです。納品物の質、コスト、そして納期。私たちはこれらを創業以来60年守ってきた実績があり、特に納期は当社の都合で工期内に間に合わなかったことは一度もありません。最も印象的な仕事は、愛知万博関連の道路工事。協議会のトップであった当社は、約40社もの業者を取りまとめなければなりませんでした。愛知県の肝いりのプロジェクトで失敗するわけにはいかず、相手が大手ゼネコンだろうが指示を出し、無事納期に間に合わせました。施工には様々な要因が絡むものですが、プロとして守るべきものは守る。それが東海建設です。

社風・風土

【親として、子どもに誇れる仕事】

「パパは(ママは)どんな仕事をしているんだろう?」と、子どもの頃に親の仕事に興味を持った経験はありませんか?当社では社員の子どもたちを会社に招いて「職場見学会」を実施しており、親の顔とは違った仕事の顔を見せてあげられる機会をつくっています。施工現場を見学したり、重機に乗ってみたりと、子どもたちは大喜び。その後は会社でみんなで食事をとり、社員の家族との親睦も深めています。親の仕事を目にした子どもたちが、「これパパがつくったんだよね!すごいね!」なんて言ってくれた時は、上司に褒められる以上に嬉しく誇らしいですね。仕事が忙しい時はあまり遊んであげられない分、このような機会はありがたいです。

待遇・制度

【メリハリをつけて充実した生活を送るために】

長く働ける会社であるために、働きやすい環境を整えています。例えば産休・育休制度。女性技術者だけでなく、今は男性も育休を取得する時代です。実際に今度当社の女性技術者が産休に入りますし、育休も1年半取れます。その結果として、「名古屋市子育て支援認定企業」にも選ばれました。その他にも、ひとつの現場が終わったらまとまった休暇を取ることもできますし、社員旅行やBBQといったイベントもあり、仕事とのメリハリをつけて働ける環境づくりを進めています。また、当社の社長は野球が大好きで、年1回社員とその家族もつれてナゴヤドーム野球観戦に行きます。もちろん全て会社負担なので、近いうち皆さんも一緒に行きましょう!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

入社後まずは2ヶ月にわたって建設業に特化した外部研修を受講しながら、土木工事の施工管理の基本となる知識を習得していただきます。その後は現場にて所長の補佐をしながら実務経験を積んでいただき、将来的には一級土木施工管理技士を取得して現場監督をお任せしたいと思っています。資格取得のための講習や受験料などの費用は会社が負担しますので、是非みなさんには積極的にチャレンジしてほしいと思っています。

会社データ

事業内容 【橋梁工事】
岸と岸、人と人をつなぐ大切な橋。重要な役割を担う橋梁工事には、高い技術と細心の注意が必要です。当社では、橋の架替に伴う仮橋、仮桟橋の設置工事及び旧橋撤去工事や新設橋の下部工事など数多くの実績とノウハウを有しております。

【造成工事】
山の斜面や、窪地などを、切り土・盛り土によって平坦にし、建物が建てられる土地として整備する工事。野山を街の土台に変える、という大切な仕事です。当社では、土地を造成し、道路を造り、人々が快適に暮らすベースをつくるインフラ工事を安全かつ確実に行います。

【港湾工事】
長い年月により土砂が河川上流より河口や湾内に流れ着き、堆積してしまいます。これを放置しておくと水深が浅くなり大型船の航行や着岸の妨げとなってしまいます。大型船の安全な航行を確保するために土砂を取除く作業(浚渫)が必要となります。当社は浚渫工事をはじめとする港湾工事によって、船舶の安全な航行を確保してまいります。

【ライフライン工事】
水道・下水・電気等は、現代の国民生活にはなくてはならない大切な生命線です。当社では、老朽化した上下水道管の取替工事、電線を地下に埋設する地中線化工事、ライフラインをまとめて埋設する共同溝工事などを通じて、人々の暮らしを守るお手伝いができるよう努めて参ります。

【舗装工事】
アスファルトやコンクリートの舗装道路をつくるためには、その下にしっかりと締め固めた路盤と路床が必要です。当社は長年培ってきた技術と豊富な経験により、市民の皆さまが安心して走行できる道路づくりを行っています。
設立 昭和9年6月5日
資本金 1億円
従業員数 42名
売上高 20.7億円 (平成30年度実績)
代表者 代表取締役社長  近藤 正
事業所 本社
〒455-0071 名古屋市港区新船町1-1
主要取引先 国土交通省中部地方整備局
愛知県
名古屋市
名古屋港管理組合
中部電力(株)
前田建設工業(株)
大日本土木(株)
(株)鴻池組
加盟団体 一般社団法人愛知県建設業協会
一般社団法人名古屋建設業協会
全国浚渫業協会
愛知県港湾空港建設協会
名古屋商工会議所

連絡先

〒455-0071 愛知県名古屋市港区新船町1-1
TEL:052-654-1233 FAX:052-651-6050
掲載開始:2019/03/01

東海建設株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

東海建設株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)