スター精密株式会社
スターセイミツ
2020

スター精密株式会社

工作機械/プリンター/精密部品/東証一部上場
  • 株式公開
業種
機械
コンピュータ・通信機器・OA機器/半導体・電子部品・その他/精密機器/重電・産業用電気機器
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

==================================
世界中が知っている。君はしっているか。

一流のIT×機械エンジニア集団。

最小の材料で最大の効果をあげる事業
==================================
1.特機 (小型プリンター)
2.工作機械 (CNC自動旋盤等工作機械<スイス型自動旋盤>)
3.精密部品 (腕時計部品、通信機器用・自動車用・医療用等部品)

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

世界中が知っている。君は知っているか。

あらゆるメーカーの中で、特にグローバル展開が進んでいる当社。世界7カ国15の拠点をもち、海外売上比率約8割、海外生産比率約7割とワールドワイドにビジネスを展開しています。戦う市場はグローバル。エンジニアも海外生産工場とのやりとりや海外取引先との商談など海外に関わる業務は数多く、実際に20代の技術者を毎年交代で米国や欧州に派遣するなど、若いうちから貴重な経験を積むことができる仕組みと文化があります。

事業・商品の特徴

潮流をとらえた高付加価値製品およびソリューションを提供

近年、スマートフォンやタブレットなどクラウドへの接続が可能なモバイル端末の登場により、小売業界において大きな潮流の変化が起きています。特機事業で開発しているプリンターは、これらの端末とワイヤレス接続が可能でスムーズな精算や支払いを実現できるツールとして需要が拡大しています。2018年には、スタイリッシュでコンパクトなプリンター「mC-Print」の販売を開始し、mPOS向けに最適な周辺機器の新ブランド「mCollection」を発表しました。当ブランドではレシートプリンター、スキャナー、キャッシュドロアーなどのレジ周辺機器をコレクションとして取り揃え、業種、規模に関わらず各店舗に最適な周辺機器の提案が可能となりました。

技術力・開発力

「IoT×機械」世界に誇る技術力で世界シェアトップクラス製品!

当社の製品は世界でトップクラスのシェア実績をあげてきました。特に小型精密部品加工用の工作機械市場においては、あらゆる形状の加工を可能とし、永遠のテーマである 「高精度、高剛性、高機能」を制御系、機械系両面より追求し続け、世界中の自動車、医療、時計など、「超精密」が求められているものづくりを支えています。市場の要求に柔軟に対応できる製品はもちろん、全く新しい技術を取り入れ、新たな価値を生み出そうと様々な挑戦をしています。2018年には、IoT技術を活用した機械稼働監視アプリ「SMOOSS-i(スムース-アイ)」の販売をするなど、最新技術をもって市場をリードし、幅広いユーザーから高い評価を得ています。

会社データ

事業内容 1.特機(小型プリンター)
小型プリンターは世界中のスーパー、病院などでレシート用のプリンターとして使用されており、その他にもKIOSK(情報端末)用、チケットや宝くじの発券用などとして様々な場所で使用されています。

2.工作機械(CNC自動旋盤等工作機械<スイス型自動旋盤>)
主に主軸移動型のCNC自動旋盤と呼ばれる工作機械を製品展開しています。
身の回りには様々な工業製品がありますが、それらの製品は様々な部品から構成されています。工作機械は「マザーマシン」とも呼ばれ、それらの様々な部品を作り出すことが出来る機械です。
当社の主軸移動型のCNC自動旋盤は時計部品など精密な加工を得意とする機械ですが、
現在は幅広い用途で使用されており、時計部品以外にも自動車部品や家電部品などの加工にも利用されています。

3.精密部品(腕時計用部品、通信機器用・自動車用・医療用等部品)
腕時計用の部品はもちろん通信機器用、自動車用・医療用など様々な精密部品を製品展開しています。
具体的な用途としては、医療用では骨折時などに骨を固定するボーンスクリューや歯科治療用のインプラント(人工歯根)、自動車用ではABSや燃料噴射装置の一部などに使用されています。
設立 1950年7月6日
資本金 127億2,100万円
売上高 607億7,200万円(2018年2月期)
従業員数 532名(2018年2月28日現在)
(注)契約社員等の年間平均雇用人員49名を除く
平均勤続年数 42.9歳
代表者 代表取締役社長 佐藤 衛
事業所 本社 :静岡県静岡市
工場など:静岡県内5ヶ所(静岡市、菊川市)
営業所:東京都練馬区、大阪府大阪市、愛知県名古屋市、長野県諏訪市
財務指標 【2018年2月期・連結】
・自己資本比率 60.1%
売上構成 【2018年2月】
-海外売上高構成比-
・日本 :16.8%
・欧州 :30.0%
・米州 :25.6%
・アジア:27.6%
海外拠点 アメリカ、ドイツ、イギリス、スイス、フランス、中国、香港、タイ(計15社)
株式上場 東京証券取引所市場第一部
事業部別キーワード 1.特機事業部
小型プリンター、POS、KIOSK、スマートフォン、クラウド、タブレット、アプリケーション、ビッグデータ、ソフトウェア、エコ、モバイル、モバイルプリンター、ios、アンドロイドなど

2.機械事業部
工作機械、CNC自動旋盤、スイス型自動旋盤、ターニングセンター、主軸移動型、主軸固定型、制御、剛性、精密加工など

3.精密部品事業部
腕時計、通信機器、自動車、医療、精密加工、切削、塑性加工、表面処理など
採用HP https://www.star-m.jp/recruit/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)