株式会社 辻鉄
ツジテツ

株式会社 辻鉄

建材・エクステリア/住宅/建設/設備・設備工事関係
業種
建材・エクステリア
住宅/建設/設備・設備工事関連/商社(建材・エクステリア)
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

当社は明治25年に 辻鉄次郎が
材木の製材業として「辻鉄商店」を創業し、
その後、建材・住宅設備・サッシ・外壁工事
など取扱商品を次々と拡大してきました。
近年では、住環境の質向上を目指して
建築関連企業全体の支援に取組んでおり、
特にリフォーム分野の支援については、
国土交通省のシンポジウムにおいて
事業報告もさせていただきました。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

『歴史が長い企業ほど柔軟な企業』

当社は明治25年創業で120年以上の歴史がある企業です。そう聞くと「安心感はあるけど、昔ながらの伝統に縛られていそう」というイメージがあるかもしれません。しかし、実際は逆だと私達は考えています。当社は今までに第二次世界大戦、オイルショックといった劇的な外部環境の変化に晒され続けてきました。そうした中で常に最適解を求め、絶えず柔軟に変化し続ける事ができたからこそ今日まで会社を存続させる事ができているのです。つまり、歴史のある企業は、安定してるけど保守的ではなく、『安定性を兼ね備えた創造的』企業なのです!辻鉄もその内の一社です。新たな辻鉄を創るパートナーになってみませんか?

仕事内容

『モノ売りではないクリエイティブ提案』

インターネットの普及など購買チャネルが多様化するなか、当社は「モノを買うだけならウチから買う必要が無くなる」と考えています。そのため、モノ売りからの脱却を目指しています。その取組の一つに『リノベーション』があります。全国に会員企業のある「リノベーション協議会」の石川県事務局として、リノベーションをする企業としたい企業とのパイプ役となったり、『RENOVATION EXPO』というイベントを企画運営しながら、石川県のリノベーションのお手伝いをしております。リノベーションを手掛けるクリエイティブ集団と関わり合いながら仕事がしたい!という方大募集です!

仕事内容

職人集団 『明匠会』

辻鉄には、外壁屋さんや大工さんといった職人集団がいます。明匠会(めいしょうかい)」の名前の通り、どのような時でも明るくて前向き、匠の技を持つ職人たちです。『匠の技』とは、手先の技術ももちろんですが、完成図を想定して工程を逆算していく空間把握能力や、どの板をどのように加工したら良いのかを強度、見栄え、コストなど様々な角度から検討する多角的な視野から分析する『脳みそ』の能力も併せ持っています。

会社データ

事業内容 ・建築資材販売事業
・住宅設備事業
・サッシ・エクステリア事業
・木材販売・加工事業
・専門工事
・スマートハウス関連事業
設立 明治25年3月
資本金 3,000万円
従業員数 34名(男23名、女11名)※平成30年9月18日現在
売上高 22億9000万円 平成29年12月末
代表者 代表取締役社長 辻 明良
事業所 金沢本社
〒920-0211 
石川県金沢市湊2丁目10番地
2020
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)