伊藤忠食品株式会社
イトウチュウショクヒン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

伊藤忠食品株式会社

【食品卸/商社(食品)/伊藤忠グループ/略称:ISC】
  • 株式公開
  • 正社員
業種
商社(食料品)
本社
東京、大阪

先輩社員にインタビュー

営業
小西 陽輔
【出身】経営学部経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 縁の下の力持ち!
愛知県・静岡県に約70店舗を持つリージョナルスーパー1社を3人チーム(先輩1人・後輩1人)で担当。顧客に滞りなく商品を供給するための物流関連の調整から、新たな企画・商品の提案を日々行っています。自らの提案だけでなく、メーカーの提案を実現するために最大限の協力もします。小売店からの依頼に対して、スピーディにかつ正確に対応することが求められます。現在は食品のみを担当していますが、経験を重ねるにつれて酒類・ギフトを担当する可能性もあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
届け!私の想い
入社から現在の企業を担当しています。1年目は、各店舗を日々巡回し受注活動・商品提案を行っていました。当初は1日中店舗を巡回しても受注を取れず悔しい思いをしていました。それが訪問を重ねていくことで店舗担当者との関係が構築でき、数店舗ではありましたが自分の提案が実現されるようになりました。当時はそのことが何よりうれしかったです。2年目からは、本部バイヤーと商談する機会が増え、自分の提案が1年目のときよりも大きい規模で採用されるようになりました。全店で自分が提案した「想い」が詰まった商品が並び、多くのお客様が手に取る姿を見た時はうれしかったと同時に大変感慨深いものがありました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「ビビッ!」と来ました!!
就職活動を始める段階では具体的にやりたいこともなく、こだわりもなかったので様々な業界の説明会に参加していました。説明会に参加していくなかで、「人と人とを繋ぐ架け橋になれる仕事」「身近なモノを扱う仕事」に自分は就きたいのではないかと感じるようになりました。そこで「商社・卸」業界に興味を抱き、伊藤忠食品に出会いました。選考当初は、あくまで選択肢の一つでしかありませんでしたが、選考が進むにつれ志望度が上がっていきました。学生の意見に真剣に耳を傾ける面接官の姿勢・選考の過程で出会った先輩社員の雰囲気この2つに「ビビッ!」と来たからです。姿勢や雰囲気は人によって感じ方が違うからこそ、「ビビッ!」と感じたということはこの会社が自分に合っていたのだと思います。
 
これまでのキャリア リージョナルスーパーに対し、食品の営業・提案。商品供給のための物流関連(発注など)の調整等をしてきました。

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

視野を狭めないこと!世の中には数多の会社があります。初めから絞りすぎず、様々な業界・会社を知った方が絶対良いです。そして悩んでもがくことで、良い出会いがあると思います。
私は就職活動の際は、友人に大変助けられました。自分だけのことを考えるのではなく、友人も大切にして下さい!

伊藤忠食品株式会社の先輩社員

売れる仕組みを創る!それが私の仕事です

営業
深川りん

顧客との流通を支えるための物流企画

営業(物流)
高野 煕来久

掲載開始:2019/03/01

伊藤忠食品株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

伊藤忠食品株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)