菊水化学工業株式会社
キクスイカガクコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

菊水化学工業株式会社

東証二部上場/名証二部上場/建築塗料メーカー
  • 株式公開
  • 正社員
業種
建材・エクステリア
化学/その他製造/住宅/商社(建材・エクステリア)
本社
愛知
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

●設立60年
●26の営業拠点・5つの工場
●環境にやさしい水性塗料をいち早くリリース
●「技術の菊水」として業界初の製品開発
●下地から仕上げまでの総合塗料メーカー
●海外への事業展開
●軟式野球の企業チームがあります
●女性の活躍推進宣言企業
●愛知ブランド企業

当社の魅力はここ!!

仕事内容

壁をありえない近さで見つめる人がいたら、それ菊水の社員かも。

一軒家、マンション、学校、駅、空港…ありとあらゆる建物には塗料が塗られています。そうした建物を守り、彩る塗料を作っているのが菊水です。しかも、菊水は業界では珍しい「作って・売って・塗るまで」をすべて担うメーカーです。なぜそこまでするか?それは、塗料は建物に塗ってはじめて”完成”するからです。建物の大きさや構造はもちろん、塗装する対象の材質が何か、建っている場所の気候はどうか。条件によって適した塗料は異なるのです。だから菊水では、建物やお客様の要望によって最もベストな提案をするため、営業社員がみずから建物をくまなく調査します。自分たちの作ったものに責任を持っているからこその行動です。

事業優位性

長く使うものは丁寧なリペアをしたい。建物だってそうだと思う。

近年、古くなった建物を生まれ変わらせる『リノベーション』が人気です。そんなときにも菊水の塗料は大活躍します。雨や風で汚れ、くすんでしまった外壁の上に単に塗り重ねるだけではキレイな色で”隠蔽”したところで、10年と経たずにまたボロボロになってしまう可能性があります。建物は年月を重ねるごとに欠けたり、亀裂が入ったりと劣化しています。そういった場合は、劣化してしまった部分を補修する下地材が必要不可欠です。そうしてベースをしっかり直したあとに、汚れのつきにくい塗料・時間が経っても剥がれない塗料などで仕上げていく。下地材から仕上げ塗料まで、業界で独自のポジションを築く菊水ならではの提供価値です。

技術力・開発力

菊水の工夫は「体に悪いものは作らない」ことから始まった。

菊水には社是にも表される、人のためになる製品作りの信念があります。かつての塗料は油から作られる油性塗料が支配的でした。しかし、油性塗料は有機溶剤(シンナー等)が使われるため、人体に悪影響を及ぼしたり、大気汚染を引き起こす原因にもなります。そんななか、菊水は創業から一貫して、水系塗料という水をベースにした塗料づくりをしてきました。「缶内調色システム」という独自の方法を採用しているのも、その信念からです。出荷する最後の工程で着色することで、1200色という膨大な数のカラー展開を実現しながらも製造過程で出る産業廃水をぐっとへらすことができるのです。人と、人が暮らす地球の環境を想う製品づくりです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

営業職/汎用塗料事業・戸建住宅事業・海外事業
技術職/塗料技術・商品開発・生産技術

会社データ

事業内容 ◆汎用塗料事業
 建築用塗料の開発・製造・販売・付加価値塗料(耐火・断熱・他特殊塗料)の施工を行う事業。

◆戸建住宅事業
 ハウスメーカーを中心とする戸建住宅の塗料の開発・塗替え工事を行う事業。

◆工業用塗料事業
 ライン生産を行う企業向けに専用塗料の開発・製造・販売を行う事業。

◆海外事業
 中国等の東アジアを中心とした塗料の開発・製造・販売を行う事業。
創業 1959年5月
資本金 19億7,273万円
従業員数 516名 (2018年3月)
売上高 207億1,800万円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 山口 均
事業所 <支店>
仙台、東京、名古屋、関西、福岡
<営業所>
札幌、横浜、北関東、新潟、千葉、金沢、松本、静岡、岡山、広島、鹿児島、北九州、沖縄、大分、熊本
<工事部>
中部、関西、関東、九州
<住宅営業所>
関東、横浜、埼玉、北関東、千葉、仙台、東海、金沢、静岡、長野、関西、神戸、松山、京都、福岡、広島、南九州
<工場>
犬山、茨城、福岡、各務原、東海
社是 みんなのために よりよい商品 ゆたかな愛情
製品例 ・ナノテクノロジーで長期間経っても白さを保つ『ナノペイント』
・建物を火災から守る耐火塗料『ウェスタ』
・塗料が呼吸して結露・カビを防ぐ『ケツロナイン』
・ロケットの技術を応用した断熱・防音『KIKUSUI GAINA』
・アスベストの飛散を防止して健康を守る『アスシール』
・室内の天井や壁に塗るだけで、室内が明るくなる『ピカルーム』
菊水の特徴 「下地から仕上げまで」
セメント・モルタルと呼ばれるものに代表される建築下地材。
塗料のメーカーでこの下地材までを開発している所は菊水以外にありません。
1社で丸っとサポートできることが、お客様にとっても安心に繋がります。

「メーカー責任施工」
自社で開発した製品を責任をもって施工(建物に塗るまで)します。
パートナーとなる塗装会社とも定期的に塗料の情報交換会を開いたり、
お客さまに安心をお届けするための施工体制を全国規模で整えています。

連絡先

菊水化学工業株式会社
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2丁目19番25号 日本生命広小路ビル
TEL (052)300-2222 FAX (052)300-1234
掲載開始:2019/03/01

菊水化学工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

菊水化学工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)